ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛

ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛』(原題:The Last Exorcism Part II)は2013年に公開されたアメリカ合衆国ホラー映画である。監督はエド・ガス=ドネリー、主演はアシュリー・ベルが務めた。本作は2010年に公開された映画『ラスト・エクソシズム』の続編である。

ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛
The Last Exorcism Part II
監督 エド・ガス=ドネリー
脚本 エド・ガス=ドネリー
デイミアン・チャゼル
原案 デイミアン・チャゼル
原作 キャラクター創造
ハック・ボトコ
アンドリュー・ガーランド
製作 エリック・ニューマン
イーライ・ロス
マーク・エイブラハム
トーマス・ブリス
製作総指揮 ガブリエル・ナイマンド
パティ・ロング
オリヴィエ・クールソン
ロン・ハルパーン
出演者 アシュリー・ベル
ジュリア・ガーナー
スペンサー・トリート・クラーク
ルイス・ハーサム
音楽 マイケル・ワンドマッチャー
撮影 ブレンダン・スティーシー
編集 エド・ガス=ドネリー
製作会社 スタジオカナル
アーケード・ピクチャーズ
ストライク・エンターテインメント
配給 アメリカ合衆国の旗CBSフィルムズ
公開 アメリカ合衆国の旗2013年3月1日
日本の旗劇場未公開
上映時間 89分[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 500万ドル[2]
興行収入 世界の旗$25,448,707[3]
前作 ラスト・エクソシズム
テンプレートを表示

なお、本作は日本国内で劇場公開されなかったが、2014年6月11日にDVDが発売された[4]

概略編集

前作での出来事の後、施設に引き取られたネルは治療を施されていた。徐々に心身の健康を取り戻していくかに思われた矢先、ネルの周辺で怪現象が多発するようになった。悪魔はなおもネルに取り憑いていたのである。

キャスト編集

製作編集

2012年1月21日、『ラスト・エクソシズム』の続編が製作されることになり、アシュリー・ベルの続投とエド・ガス=ドネリーの監督起用が決まったと報じられた[5]。11月21日、マイケル・ワンドマッチャーが本作で使用される楽曲を手がけるとの報道があった[6]。2013年6月11日、本作のサウンドトラックが発売された[7]

マーケティング・興行収入編集

2012年11月15日、CBSフィルムズが本作の全米配給権を獲得したと報じられた[8]。2013年1月10日、本作のオフィシャル・トレイラーが公開された[9]

本作は『ファントム 開戦前夜』、『ジャックと天空の巨人』、『21オーバー 最初の二日酔い』と同じ週に封切られ、公開初週末に1250万ドルを稼ぎ出すと予想されていたが、実際の数字はそれを大幅に下回るものとなった[10]。2013年3月1日、本作は全米2771館で公開され、公開初週末に875万ドルを稼ぎ出し、週末興行収入ランキング初登場5位となった[11]。これは前作のオープニング興収を大きく下回るものでもあった[12]

評価編集

本作は批評家から酷評されている。映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには72件のレビューがあり、批評家支持率は15%、平均点は10点満点で3.6点となっている。サイト側による批評家の見解の要約は「『ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛』は敢えてファウンド・フッテージを採用しなかったようだが、この選択は凶と出た。同作は実に退屈なサイコロジカル・ホラー作品で、ナンセンスの域を脱していない。」となっている[13]。また、Metacriticには20件のレビューがあり、加重平均値は35/100となっている[14]。なお、本作のシネマスコアはC-となっている[15]

出典編集

  1. ^ ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛”. 映画.com. 2021年2月26日閲覧。
  2. ^ The Last Exorcism Part II”. Box Office Mojo. 2021年2月26日閲覧。
  3. ^ The Last Exorcism Part II (2013)”. The Numbers. 2021年2月26日閲覧。
  4. ^ ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛”. Amazon. 2021年2月26日閲覧。
  5. ^ 'Last Exorcism' Producers Set Sequel's Director, Start Date, & Star”. Deadline.com (2012年1月21日). 2021年2月26日閲覧。
  6. ^ ‘The Last Exorcism Part II’ to Feature Music by Michael Wandmacher”. Film Music Reporter (2012年11月21日). 2021年2月26日閲覧。
  7. ^ ‘The Last Exorcism: Part II’ Soundtrack Details”. Film Music Reporter (2013年5月22日). 2021年2月26日閲覧。
  8. ^ CBS Films Lands U.S. Distribution Rights To ‘Last Exorcism II’”. Deadline.com (2012年11月15日). 2021年2月26日閲覧。
  9. ^ The Last Exorcism Part 2 Official Trailer HD”. YouTube (2013年1月10日). 2021年2月26日閲覧。
  10. ^ Forecast: 'Jack' Unlikely to 'Slay' at the Box Office This Weekend”. Box Office Mojo (2013年2月28日). 2021年2月26日閲覧。
  11. ^ March 1-3, 2013”. Box Office Mojo. 2021年2月26日閲覧。
  12. ^ Domestic 2010 Weekend 35/August 27-29, 2010”. Box Office Mojo. 2021年2月26日閲覧。
  13. ^ The Last Exorcism Part II”. Rotten Tomatoes. 2021年2月26日閲覧。
  14. ^ The Last Exorcism Part II (2013)”. Metacritic. 2021年2月26日閲覧。
  15. ^ Big Budget ‘Jack The Giant Slayer’ Bombs On Bad Weekend For All New Releases”. Deadline.com (2013年3月2日). 2021年2月26日閲覧。

外部リンク編集