メインメニューを開く

座標: 北緯41度53分 東経23度28分 / 北緯41.883度 東経23.467度 / 41.883; 23.467

ラズロク
Разлог
ラズロクの位置(ブルガリア内)
ラズロク
ラズロク
ブルガリア内のラズロクの位置
Razlog Municipality Bulgaria map.png
 ブルガリア
州(オブラスト)ブラゴエヴグラト州
基礎自治体ラズロク
自治体全域の人口22159[1]
(2009年06月15日現在)
町の人口13018[2]
(2009年06月15日現在)
郵便番号2760
地域番号0747
ナンバープレートE
標高812 m
標準時EETUTC+2
夏時間EESTUTC+3
市長Lyuben Tatarski

ラズロクブルガリア語:Разлог、ラテン文字転写:Razlog)はブルガリア南西部の町、およびそれを中心とした基礎自治体。ブラゴエヴグラト州に属する。

歴史編集

 
山々を背景としたラズロクの町の景色

ラズロク渓谷の中に位置し、ビザンティン帝国バシレイオス2世の統治下で町は誕生した。14世紀からはオスマン帝国の支配下となる。19世紀にはラズロクの人々の多くがクレスナ・ラズロク蜂起およびイリンデン蜂起に加わり、それまではオスマン帝国の一部、セラニク州(Selanik vilayet、テッサロニキ州)、セレズ地方(Serez sandjak)に属していたラズロクは1912年にオスマン帝国の支配から解放された。

地理編集

ラズロクは冬季の観光地として1990年代から2000年代にかけて開発が進んだ。周辺を取り巻くピリン山脈リラ山脈ロドピ山脈が町を大きく特徴付けている。

領域の一部はピリン国立公園に含まれている。ピリン国立公園はユネスコ世界遺産にも登録されている国立公園である。

町村編集

ラズロク基礎自治体(Община Разлог)には、その中心であるラズロクをはじめ、以下の町村(集落)が存在している。

脚注編集

  1. ^Главна Дирекция - Гражданска Регистрация и Административно Обслужване (2009年6月15日). “Таблица на населението по постоянен и настоящ адрес” (ブルガリア語). 2009年7月30日閲覧。