メインメニューを開く

ラッキー・ガール』(Just My Luck)は、2006年アメリカ映画。日本では劇場未公開。

ラッキー・ガール
Just My Luck
監督 ドナルド・ペトリ
脚本 I・マーレーン・キング
エイミー・B・ハリス
製作 アーノン・ミルチャン
アーノルド・リフキン
ブルース・ウィリス
ドナルド・ペトリ
製作総指揮 ジョセフ・M・カラッシオロ・Jr
音楽 テディ・カステルッチ
撮影 ディーン・セムラー
編集 デブラ・ニール=フィッシャー
配給 アメリカ合衆国の旗 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 2006年5月12日
上映時間 103分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $38,159,905[1]
テンプレートを表示

目次

ストーリー編集

アシュレーは仕事でも私生活でも何をやっても成功するニューヨークいちのラッキーガールだった。だがある日、仮面舞踏会に参加してジェイクとキスをして以来、一転して不幸が続くようになってしまう。

キャスト編集

ノミネート編集

第27回ゴールデンラズベリー賞
  • ノミネート:最低主演女優賞 - リンジー・ローハン

関連項目編集

  1. ^ Just My Luck (2006)”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2009年12月27日閲覧。

外部リンク編集