ラッキー・ナンバー』(原題:Lucky Numbers)は、2000年制作のアメリカ合衆国フランスクライムコメディ映画

ラッキー・ナンバー
Lucky Numbers
監督 ノーラ・エフロン
脚本 アダム・レズニック
製作 ショーン・ダニエル
ノーラ・エフロン
ジョナサン・D・クレイン
アンドリュー・ラザー
製作総指揮 G・マック・ブラウン
出演者 ジョン・トラヴォルタ
リサ・クドロー
ティム・ロス
音楽 ジョージ・フェントン
撮影 ジョン・リンドリー
編集 バリー・マルキン
製作会社 スタジオカナル
配給 アメリカ合衆国の旗 パラマウント・ピクチャーズ
日本の旗 UIP
公開 アメリカ合衆国の旗 2000年10月27日
日本の旗 2001年4月21日
上映時間 106分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
フランスの旗 フランス
言語 英語
製作費 $63,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $10,042,516[1]
世界の旗 $10,890,222[1]
テンプレートを表示

ナンバーくじを不正に操作して一攫千金を狙ってサギ計画を実行するクライム・コメディ。アメリカで実際に起きた120万ドルのナンバーくじ不正工作事件をモチーフに制作された。ノーラ・エフロン監督、ジョン・トラヴォルタ主演。トラヴォルタは本作と『バトルフィールド・アース』で第21回ゴールデンラズベリー賞最低主演男優賞を受賞した[2]

あらすじ

編集

1988年ペンシルバニア州ハリスバーグ。地元テレビ局の人気お天気キャスター・ラスは副業のスノーモービル店の経営が悪化し、いますぐ大金が必要な状況になった。

困ったラスは友人のギグに相談、すると彼は同局のナンバーくじ番組の司会者クリスタルと一緒に組んでナンバーくじを不正操作し、大金を得るという計画を持ちかける。

計画は意外にも順調に進み、大金を簡単に手にできるかと思われたが、事態は意外な方向へ進んでしまう…。

キャスト

編集

※括弧内は日本語吹替。

脚注

編集
  1. ^ a b c Lucky Numbers - Box Office Mojo
  2. ^ Twenty-First Annual RAZZIE Awards (for 2000)”. 2013年5月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月31日閲覧。

外部リンク

編集