ラテンアメリカ・カリブ政党常設会議

ラテンアメリカ・カリブ政党常設会議スペイン語: Conferencia Permanente de Partidos Políticos de América Latina, COPPPAL)は、中南米左派政党で結成している国際政党組織である。1979年メキシコ制度的革命党の呼びかけにより結成され、リベラル、左派、社会民主主義キリスト教民主主義などの理念を持つ政党をが結集した。現在、29か国から56の政党が加盟している。

ラテンアメリカ・カリブ政党常設会議
スペイン語: Conferencia Permanente de Partidos Políticos de América Latina
略称 COPPPAL
設立 1979年10月12日
種類 国際政党組織
所在地 左派
社会主義
社会民主主義
会員数
56
ウェブサイト COPPPAL (スペイン語)
特記事項 中南米の左派政党のネットワーク
テンプレートを表示

加盟政党編集

正加盟編集

国・地域 党名
  アルゼンチン 非妥協党
正義党
社会党
急進市民同盟
  アルバ 人民選挙運動
  ベリーズ 人民連合党
  ボリビア 革命的左翼運動
民族革命運動党
自由ボリビア運動
  ボネール島 ボネール民主党
  ブラジル 民主労働党
労働者党
ブラジル民主運動
  チリ チリ社会党
民主主義のための政党
急進社会民主党
  コロンビア コロンビア自由党
独立民主軸
  コスタリカ 自由国民党
  キューバ キューバ共産党
  ドミニカ国 ドミニカ労働党
  ドミニカ共和国 ドミニカ共和国革命党
ドミニカ自由党
  エクアドル 民主左翼党
エクアドルロールド党
社会党一広範な戦線
  エルサルバドル ファラブンド・マルティ民族解放戦線
民主主義変革
  ハイチ ハイチ社会民主主義運動
貧困人民運動
  ホンジュラス 自由党
  ジャマイカ 人民国家党
  メキシコ 制度的革命党
労働党
民主革命党
  ニカラグア サンディニスタ民族解放戦線
  パナマ 民主革命党
  ペルー アメリカ人民革命同盟
ペルー自由党
  プエルトリコ プエルトリコ独立党
  セントルシア セントルシア労働党
  ウルグアイ コロラド党
拡大戦線
国民党
  ベネズエラ ベネズエラ統一社会党
民主行動党
社会主義運動
人民選挙運動
社会民主主義のために

オブザーバー加盟編集

関連項目編集