メインメニューを開く

ラブ・セレナーデ (Love Serenade) は、1996年オーストラリア映画。 1996年のカンヌ国際映画祭カメラ・ドール受賞。主演、ミランダ・オットー

ラブ・セレナーデ
Love Serenade
監督 シャーリー・バレット
脚本 シャーリー・バレット
製作 ジョン・チャップマン
出演者 ミランダ・オットー
撮影 マンディ・ウォーカー
編集 ドゥニーズ・ハラッジス
公開 オーストラリアの旗 1996年10月10日
日本の旗 1997年3月8日
上映時間 101分
製作国 オーストラリアの旗 オーストラリア
言語 英語
製作費 AUD 3,800,000
テンプレートを表示

オーストラリアの田舎町に住む、ヴィッキー・アンとディミティの姉妹。一風変わった二人の、一風変わった恋の物語。

目次

キャスト編集

  • ミランダ・オットー:ディミティ
  • レベッカ・フリス:ヴィッキー・アン
  • ジョージ・シェベソフ:DJケン
  • ジョン・アラネス

ストーリー編集

二人だけで暮らす姉妹の隣に、人気DJが引っ越してきた。彼を巡って姉妹間で恋の鞘当が始まる。DJは両方に手を出してしまい、姉妹に殺害される。

受賞歴編集

外部リンク編集