メインメニューを開く
マンデルブロ集合に関連するラミネーション
ドゥアディのウサギ英語版のラミネーション

数学の一分野である位相幾何学において、ラミネーション: lamination; 葉理、葉紋)とは

  • 多様体の装飾(decoration, ある点における構造あるいは性質)で、その多様体の部分集合のいくつかは低次元のシートに分割され、それらのシートは局所平行であるようなもののことを言う。

曲面のラミネーションは、その閉部分集合の、滑らかな曲線への分割である。

ラミネーションを葉層英語版にすることが可能である場合もある[2]

目次

編集

関連項目編集

注釈編集

参考文献編集