メインメニューを開く

ララ サンシャイン」は、1996年6月10日森高千里が発表した楽曲。及び29枚目のシングル。CDコードはEPDA-29。

ララ サンシャイン
森高千里シングル
初出アルバム『TAIYO
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ワン・アップ・ミュージック
チャート最高順位
森高千里 シングル 年表
SO BLUE
(1996年)
ララ サンシャイン
(1996年)
銀色の夢
(1996年)
テンプレートを表示

2008年4月12日には、初回限定盤(DVD付)と通常盤の2種類の12cmシングルで再発売された。CDコードは、EPCE-5550/1、EPCE-5552。花王「ブローネ」コマーシャルソング

同曲で森高は『第47回NHK紅白歌合戦』に出場した。

目次

収録曲編集

  1. ララ サンシャイン
  2. むかしの人は…
    • 作詞・作曲:森高千里/ストリングスアレンジ:高橋諭一
  3. ララ サンシャイン(オリジナル・カラオケ)

演奏編集

ララ サンシャイン編集

  • 森高千里 ドラムス、コーラス
  • 高橋諭一 ギター、キーボード
  • 橋本慎 アコースティックピアノ
  • 瀬戸由紀男 ギター、ベース

むかしの人は…編集

  • 森高千里 ドラムス
  • 高橋諭一 キーボード
  • 橋本慎 エレクトリックピアノ
  • 瀬戸由紀男 ギター

エピソード編集

アルバムTAIYO』にはオリジナルと共に「ララ サンシャインPart2」の副題を付けた「夏はパラレイロン」が収録されている。Part2というサブタイトルが付けられているが、楽曲として先に完成していたのは「夏はパラレイロン」であった。これは、フジテレビ系『めざましテレビ』からテーマソングに森高を起用したいという依頼があったため、詞のテーマを「夏」→「朝」に変えた新たなものにし、さらに一部メロディも差し換えて完成したのが「ララ サンシャイン」で、先に後から完成した同曲が発表されたこともあり、上記のサブタイトルが付けられることになる。なお「ララ サンシャイン」は、1996年4月から1997年3月の間タイアップされ、その間に森高自身も数回VTRで『めざましテレビ』に出演している。また、「夏はパラレイロン」も当時ニッポン放送で放送されていた「森高千里 STEP BY STEP」内の『パラレイロン普及計画』でタイアップされた。