メインメニューを開く

ランタイム・ミュージック・アカデミー

ランタイム・ミュージック・アカデミー (RUNTIME MUSIC ACADEMY) は、芸能事務所ランタイムミュージックエンタテインメントが運営していた芸能養成スクールである。旧称スタジオ・ランタイム (studio RunTime)(2007年3月まで)。

スタジオ・ランタイム概要編集

出身アーティストで最も有名なグループはZONEであるが、基本的に現在活躍しているランタイム所属アーティストのほとんどはスタジオ・ランタイム時代の出身者である。

毎年生徒を募集していたが、年齢などの募集要項があった。また、毎年同スクール主催のコンサートイベント「ランタイムさん祭り(R.T.S FES)」「CRYSTAL LIVE」を開催しており、生徒や所属アーティストが出演していた。

スタジオ・ランタイムからランタイム・ミュージック・アカデミーへ編集

2007年4月より「ランタイム・ミュージック・アカデミー」となり、レッスンカリキュラムも一新した。

設立当初、時代はSPEED人気に代表されるアイドル歌手ダンスブームであり、ダンスを専門に教えるスクールであった。当初はバンド目的での募集はせず、その旨はホームページにも明記されていた。

時代の変化と共に、アイドル的なダンスグループの時代ではなくなり、パフォーマーとしてのダンスグループが主流になった。ZONEの成功後、ランタイム・ミュージック・アカデミーへと校名変更する頃には、ミュージシャンやバンドの育成スクールとなった。ダンスだけの生徒の募集はおこなわれなくなった。

2008年3月末に閉鎖。

外部リンク編集