ランディ・ブラウン

アメリカ合衆国の男性総合格闘家

ランディ・ブラウンRandy Brown1990年7月8日 - )は、アメリカ合衆国男性総合格闘家マサチューセッツ州スプリングフィールド出身。ニューヨーク州クイーンズ区在住。ブドーカン・マーシャルアーツ・アカデミー所属。元ROCウェルター級王者。

ランディ・ブラウン
本名ランドール・ジョセフ・ブラウン
(Randall Joseph Brown)[1]
生年月日 (1990-07-08) 1990年7月8日(32歳)
出身地アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
マサチューセッツ州スプリングフィールド
通称ルードボーイ
(Rude Boy)
居住アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニューヨーク州クイーンズ区
国籍アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャマイカの旗 ジャマイカ
身長191 cm (6 ft 3 in)
体重77 kg (170 lb)
階級ウェルター級
リーチ198 cm (78 in)
拠点アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニューヨーク州クイーンズ区
チームブドーカン・マーシャルアーツ・アカデミー
ランクブラジリアン柔術 (茶帯)
現役期間2014年 -
総合格闘技記録
試合数20
勝利16
ノックアウト6
タップアウト5
判定5
敗戦4
ノックアウト2
タップアウト1
判定1
総合格闘技記録 - SHERDOG

来歴編集

マサチューセッツ州スプリングフィールドジャマイカ人の両親との間に生まれたが、母親がアメリカ合衆国から国外追放されたため、幼少期にジャマイカのスパニッシュ・タウンへ移住した。父親は終身刑の判決を受け投獄された。16歳の時にアメリカ合衆国へ戻り、ニューヨーク州クイーンズ区のジャマイカ・ハイスクールに通った。2005年ボクシングのトレーニングを始め、その後19歳で総合格闘技に転向し2014年にプロ総合格闘技デビュー[2]

UFC編集

2016年1月30日、UFC初参戦となったUFC on FOX 18でマット・ドワイヤーと対戦し、3-0の判定勝ち[3]

2016年4月16日、UFC on FOX 19でマイケル・グレイブスと対戦し、リアネイキドチョークで2R一本負け。キャリア初黒星を喫した[4]

2019年11月16日、UFC Fight Night: Błachowicz vs. Jacaréワーレイ・アウベスと対戦し、三角絞めで2R一本勝ち。パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞した[5]

2020年8月1日、UFC Fight Night: Brunson vs. Shahbazyanでウェルター級ランキング11位のビセンテ・ルケと対戦し、右膝蹴りでダウンを奪われパウンドで2RKO負け[6]

2021年4月24日、UFC 261アレックス・オリベイラと対戦し、片腕でリアネイキドチョークを極めて1R一本勝ち。この一本は総合格闘技老舗サイトMMA Junkie英語版の2021年4月サブミッション・オブ・ザ・マンスを受賞した[7]

2021年10月9日、UFC Fight Night: Dern vs. Rodriguezでジャレッド・グッデンと対戦し、3-0の判定勝ち。この試合はグッデンの体重超過により、174ポンドのキャッチウェイトで行われた[8]

戦績編集

総合格闘技 戦績
20 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
16 6 5 5 0 0 0
4 2 1 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
フランシスコ・トリナウド 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Dern vs. Yan 2022年10月1日
ケイオス・ウィリアムズ 5分3R終了 判定2-1 UFC 274: Oliveira vs. Gaethje 2022年5月7日
ジャレッド・グッデン 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Dern vs. Rodriguez 2021年10月9日
アレックス・オリベイラ 1R 2:50 リアネイキドチョーク UFC 261: Usman vs. Masvidal 2 2021年4月24日
× ビセンテ・ルケ 2R 4:56 KO(右膝蹴り→パウンド) UFC Fight Night: Brunson vs. Shahbazyan 2020年8月1日
ワーレイ・アウベス 2R 1:22 三角絞め UFC Fight Night: Błachowicz vs. Jacaré 2019年11月16日
ブライアン・バーバリーナ 3R 2:54 TKO(左フック→左ボディーブロー) UFC Fight Night: Moicano vs. Korean Zombie 2019年6月22日
× ニコ・プライス 2R 1:09 KO(ボトムポジションからの鉄槌連打) UFC Fight Night: dos Santos vs. Ivanov 2018年7月14日
ミッキー・ガル 5分3R終了 判定3-0 UFC 217: Bisping vs. St-Pierre 2017年11月4日
× ベラル・ムハマッド 5分3R終了 判定0-3 UFC 208: Holm vs. de Randamie 2017年2月11日
ブライアン・カモージー 2R 1:25 TKO(膝蹴り→パウンド) UFC Fight Night: Lewis vs. Abdurakhimov 2016年12月9日
エリック・モンターニョ 3R 0:18 ギロチンチョーク UFC Fight Night: Poirier vs. Johnson 2016年9月17日
× マイケル・グレイブス 2R 2:31 リアネイキドチョーク UFC on FOX 19: Teixeira vs. Evans 2016年4月16日
マット・ドワイヤー 5分3R終了 判定3-0 UFC on FOX 18: Johnson vs. Bader 2016年1月30日
ロバート・プロトキン 1R 4:23 KO(膝蹴り) Ring of Combat 53
【ROCウェルター級タイトルマッチ】
2015年11月20日
ベン・ブリューワー aR 0:31 リアネイキドチョーク Beijing Combat 2015年9月25日
ロッキー・エドワーズ 2R 4:25 TKO(パンチ連打) Ring of Combat 51
【ROCウェルター級タイトルマッチ】
2015年6月5日
マイク・ウィンタース 2R 1:11 TKO(パンチ連打) Ring of Combat 50
【ROCウェルター級タイトルマッチ】
2015年1月23日
レナード・シンプソン 2R 0:52 TKO(パンチ連打) TWC: Bennett vs. Shaw 2014年9月19日
スティーブ・ティレル 1R 1:53 腕ひしぎ十字固め KOTC: Hard Knocks 3 2014年5月16日

獲得タイトル編集

表彰編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集