リア・ファルク(Ria Falk、Ria Baran-Falk、1922年11月2日 - 1986年11月12日)は、旧西ドイツ出身の女性フィギュアスケート選手。1952年オスロオリンピックペア金メダリスト。1951年、1952年世界フィギュアスケート選手権ペアチャンピオン。パートナーは夫でもあるパウル・ファルク

リア・ファルク
Ria Falk
Figure skating pictogram.svg
世界フィギュアスケート殿堂 1993
選手情報
生年月日 (1922-11-02) 1922年11月2日
没年月日 (1986-11-12) 1986年11月12日(64歳没)
代表国 西ドイツの旗 西ドイツ
出生地 ドルトムント
元パートナー パウル・ファルク
国内競技会成績・ペア
ドイツフィギュアスケート選手権 優勝 1947–52
 
獲得メダル
フィギュアスケート
オリンピック
Olympic rings with transparent rims.svg
1952 オスロ ペア
世界選手権
1951 ミラノ ペア
1952 パリ ペア
■テンプレート ■選手一覧 ■ポータル ■プロジェクト

経歴編集

主な戦績編集

大会/年 46-47 47-48 48-49 49-50 50-51 51-52
オリンピック 1
世界選手権 1 1
欧州選手権 1 1
ドイツ選手権 1 1 1 1 1 1

備考編集

  • 第二次大戦によるドイツ敗戦により1951年まで国際大会に参加することができなかった。1951年より国際大会に参加し1952年オスロオリンピック後に引退するまで1度も敗れることはなかった。

外部リンク編集