メインメニューを開く

2016年リオデジャネイロオリンピックのラグビー競技

リオデジャネイロオリンピックにおけるラグビー競技から転送)
2016年夏季オリンピック女子7人制ラグビーのカナダ日本

本記事では、2016年リオデジャネイロオリンピックラグビー競技7人制ラグビー)競技について述べる。会場はいずれもデオドロ・アレーナであり、女子は8月6日から8日、男子は9日から11日まで実施された。

目次

概要編集

ワールドラグビーが管轄の下で実施され、男女各12カ国ずつが参加する。1924年のパリ大会以来92年ぶりの開催となる。7人制としてはオリンピック競技は初の実施となり[1]、2020年東京大会でも採用される[1]。大会は3日間に渡って実施される[2]

出場枠は2014-15シーズンのセブンズシリーズの総合上位4カ国に加えて、各大陸連盟の予選勝者、ならびに世界最終予選勝者と開催国ブラジルの12カ国で行われる。 なお、女子アフリカ予選では南アフリカが全勝優勝したが、南アフリカスポーツ連盟・オリンピック委員会(SASCOC)の大陸予選を勝ち抜いただけではオリンピック参加資格基準を満たさないという方針により参加を承認されず、女子アフリカ予選2位のケニアが出場することになった[3]

参加国編集

男子 日程 開催国 枠数 出場権獲得
開催国 - - 1   ブラジル
ワールドラグビーセブンズシリーズ 2015年5月17日 Various 4   フィジー
  南アフリカ共和国
  ニュージーランド
  イギリス
南米予選 2015年6月8日   サンタフェ 1   アルゼンチン
北中米予選 2015年6月14日   ケーリー 1   アメリカ合衆国
ヨーロッパ予選 2015年7月12日 Various 1   フランス
アジア予選 2015年11月8日   香港 1   日本
アフリカ予選 2015年11月15日   ヨハネスブルグ 1   ケニア
オセアニア予選 2015年11月15日   オークランド 1   オーストラリア
世界最終予選 2016年6月19日   モナコ 1   スペイン
合計 12
女子 日程 開催国 枠数 出場権獲得
開催国 - - 1   ブラジル
ワールドラグビー女子セブンズシリーズ 2015年5月23日 Various 4   ニュージーランド
  カナダ
  オーストラリア
  イギリス
南米予選 2015年6月8日   サンタフェ 1   コロンビア
北中米予選 2015年6月14日   ケーリー 1   アメリカ合衆国
ヨーロッパ予選 2015年7月12日 Various 1   フランス
アジア予選 2015年11月29日   香港
  東京
1   日本
アフリカ予選 2015年9月27日   ヨハネスブルグ 1   ケニア
オセアニア予選 2015年11月15日   オークランド 1   フィジー
世界最終予選 2016年6月26日   ダブリン 1   スペイン
合計 12

結果編集

種目
男子   フィジー (FIJ)   イギリス (GBR)   南アフリカ (RSA)
女子   オーストラリア (AUS)   ニュージーランド (NZL)   カナダ (CAN)

メダル受賞者編集

種目
男子   フィジー (FIJ)   イギリス (GBR)   南アフリカ (RSA)
女子   オーストラリア (AUS)   ニュージーランド (NZL)   カナダ (CAN)

脚注編集

  1. ^ a b Rugby”. Rio 2016. 2012年8月14日閲覧。
  2. ^ Rugby sevens venue for Rio 2016 Olympics in doubt”. insidethegames.biz (2012年11月1日). 2012年11月23日閲覧。
  3. ^ アフリカ予選で優勝したのに… 女子セブンズ南ア代表、リオ五輪の夢散る