メインメニューを開く

リコー杯囲棋混双戦(-はいいきこんそうせん、理光杯围棋混双赛)は、中国の囲碁棋戦で、男女ペアによるペア碁により行われる。1996年に日立杯中国プロ囲棋混双赛として創設、2005年は怡佳咏杯中国囲棋混双赛、2006年より理光杯囲棋混双赛となる。

日立杯
  • 主催 上海市体育局、上海囲棋協会、上海日立家電
リコー杯
  • 主催 中国囲棋協会、理光(中国)投资有限公司(リコー
  • 協賛 北京金華銘辦公設備有限公司
  • 優勝賞金 8万元

リコー杯ではリコー杯囲棋戦と同時期に行われる。2005年には日本のリコー杯ペア碁選手権戦との優勝者同士の日中決戦が行われた。

方式編集

  • 出場棋士は、2003年までは男女各8名、2005年は各4名、2006から各16名。
  • 手番は双方女性棋士から開始。順序を間違えた場合は罰則としてコミ1子(日本ルールの2目)を出す。
  • 持時間は1手30秒、1分単位で10分の考慮時間。

優勝者と決勝戦編集

(左が勝者)

日立杯
  1. 1996年 華学明劉小光 - 葉桂・兪斌
  2. 1997年 徐瑩馬暁春 - 華学明・劉小光
  3. 1998年 豊雲兪斌 - 孔祥明・劉小光
  4. 2000年 張璇常昊 - 華学明・陳祖徳
  5. 2001年 黎春華周鶴洋 - 張璇・常昊
  6. 2002年 張璇・常昊 - 楊暉曹大元
  7. 2003年 于梅玲聶衛平 - 葉桂・常昊
怡佳咏杯
  1. 2005年 徐瑩・聶衛平 - 張璇・常昊
リコー杯
  1. 2006年 葉桂孔傑 - 鄭岩兪斌
  2. 2007年 華学明・周鶴洋 - 唐奕・王檄
  3. 2008年 李赫王檄 - 唐奕・聶衛平
  4. 2009年 唐奕劉星 - 宋容慧・常昊
  5. 2010年 張璇・羅洗河 - 李小溪・孔傑
  6. 2011年 魯佳邱峻 - 宋容慧・謝赫
  7. 2012年 張佩佩・陳耀燁 - 王晨星・黄奕中
  8. 2013年 魯佳・江維傑 - 於之瑩・王磊
  9. 2014年 王晨星時越 - 芮廼偉・兪斌
  10. 2015年 於之瑩唐韋星 - 王晨星・時越

外部リンク編集