リチャード・エリオット

リチャード・エリオットRichard Elliot1960年1月16日 - )は、イギリススコットランドグラスゴー生まれのサックス・プレイヤー。アルチザン・ミュージック・グループ(現・アーティストリー・ミュージック)(ARTizen Music Group→Artistry Music)の設立者の一人。初期はファンク・バンドのタワー・オブ・パワーのメンバーとして名を挙げ、近年はスムーズジャズ/フュージョンで活躍。

リチャード・エリオット
Richard Elliot
RichardElliot05.jpg
リチャード・エリオット(2005年)
基本情報
出生名 Richard Joel Elliot
生誕 (1960-01-16) 1960年1月16日(61歳)
スコットランドの旗 スコットランド グラスゴー
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア
ジャンル ファンク
スムーズジャズ
職業 サックス奏者
担当楽器 サクソフォーンリリコン
活動期間 1977年 -
レーベル マンハッタン
ブルーノート
GRP
アルチザン(現アーティストリー)
共同作業者 タワー・オブ・パワー
リック・ブラウン
デイヴ・コーズ
ジェラルド・アルブライト
ボニー・ジェイムス
カーク・ウェイラム
ナジー
公式サイト www.richardelliot.com

縞模様のテナーサックスがトレードマークとなっている。

略歴編集

1960年、グラスゴーに生まれ、3歳の時にアメリカロサンゼルスへ移住した。中学時代にサックスを学び始め、16歳でプロの道を歩み始めた。このきっかけとなったのは1976年はアメリカ建国200周年であり、その記念に全米より集められたメンバーでバンドを組みツアーをし、その際に来日公演も行っている。その後、ジャズ・ロック・ユニットであるキティホーク (KittyHawk)や、イエロージャケッツに参加。1982年にタワー・オブ・パワー(T.O.P.)に加入し、1988年まで所属する。

T.O.P.に在籍中の1984年にデビュー・アルバムを発表。1980年代にフロリダ州のメキシコ湾岸沿いに移り住む。その後もインティマ・レコード(Intima Records)やマンハッタン・レコードManhattan Records)よりコンスタントにアルバムを発表。1994年にブルーノートのコンテンポラリー部門に移籍する。1997年発表の『ジャンピン・オフ』のみメトロ・ブルーからだが、ブルーノートと同じキャピトル・レコード系列のレーベルである。2001年にはスムーズジャズの名門、GRPレコードに移り、2枚のアルバムを残す。

2004年にトランペッターのリック・ブラウンアルチザン・ミュージック・グループを共同設立。この自己レーベルより2005年にソロ・アルバム『メトロ・ブルー』を発表、2007年にはブラウンとの共作『R n R』を発表。2008年10月にアルチザンはマック・アヴェニュー・レコードに買収され[1]アーティストリー・ミュージックと改名する。2013年にはデイヴ・コーズジェラルド・アルブライトミンディ・エイベアとの共作『Summer Horns』(Dave Koz And Friends名義)を発表。

ディスコグラフィ編集

アルバム編集

  • Initial Approach (1984年、ITI)
  • 『トロールタウン』 - Trolltown (1986年、Intima)
  • 『パワー・オブ・サジェスチョン』 - The Power of Suggestion (1988年、Intima)
  • 『テイク・トゥ・ザ・スカイズ』 - Take to the Skies (1989年、Intima)
  • 『イマジン』 - What's Inside (1990年、Enigma)
  • 『オン・ザ・タウン』 - On the Town (1991年、Manhattan)
  • 『涙の誓い』 - Soul Embrace (1993年、Capitol/Manhattan)
  • 『アフター・ダーク』 - After Dark (1994年、Blue Note)
  • City Speak (1996年、Blue Note)
  • 『ジャンピン・オフ』 - Jumpin' Off (1997年、Metro Blue)
  • Chill Factor (1999年、Capitol/Blue Note)
  • 『クラッシュ』 - Crush (2001年、Verve/GRP)
  • 『リコシェ』 - Ricochet (2003年、GRP)
  • 『メトロ・ブルー』 - Metro Blue (2005年、Artizen)
  • 『R n R』 - R n R (2007年、Artizen) ※with リック・ブラウン
  • Rock Steady (2009年、Artistry Music)
  • In the Zone (2011年、Artistry Music)
  • Lip Service (2014年、Heads Up)
  • Summer Madness (2016年、Hear Music)

コンピレーション・アルバム編集

  • The Best Of Richard Elliot (2000年、Blue Note)
  • 『バラッズ』 - Ballads (2001年、Blue Note)

脚注編集

  1. ^ Mack Avenue Records Acquires ARTizen Music Group

外部リンク編集