リチャード・フライシャー

リチャード・フライシャー(Richard Fleischer、1916年12月8日 - 2006年3月25日)は、アメリカ合衆国映画監督である[3]

リチャード・フライシャー
Richard Fleischer
Richard Fleischer
本名 Richard O. Fleischer[1]
生年月日 (1916-12-08) 1916年12月8日
没年月日 (2006-03-25) 2006年3月25日(89歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ブルックリン区
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州ウッドランド・ヒルズ
職業 映画監督
ジャンル 映画
著名な家族 マックス・フライシャー(父親)[2]
 
受賞
アカデミー賞
長編ドキュメンタリー映画賞
1947年『Design for Death』
その他の賞
テンプレートを表示

経歴編集

1916年12月8日、ニューヨーク州ブルックリン区に生まれる[4]。ショー・ビジネスの家庭に育ったが、精神科医になることを志していた[1]ブラウン大学イェール大学演劇大学院で学んだ[5]

1946年、『Child of Divorce』で長編映画監督デビューを果たす[5]。1954年に『海底二万哩』を監督したのち、『ミクロの決死圏』や『絞殺魔』、『トラ・トラ・トラ!』、『ソイレント・グリーン』などを監督した[4]

2006年3月25日、カリフォルニア州ウッドランド・ヒルズの病院で死去[6]。89歳没[6]。生涯に手がけた作品は約60本に及んだ[7]

フィルモグラフィー編集

特記のない作品は監督のみを担当。

長編映画編集

短編映画編集

  • Think Twentieth(1967年)
  • Call from Space(1989年)

著書編集

  • 田栗美奈子 訳 『マックス・フライシャー アニメーションの天才的変革者』作品社、2009年。 

脚注編集

  1. ^ a b Robertson, Campbell (2006年3月27日). “Richard Fleischer, Director of Popular Films, Is Dead at 89”. The New York Times. 2018年8月9日閲覧。
  2. ^ Fielder, Miles (2013年6月4日). “5 reasons to see films in the Richard Fleischer retrospective at EIFF 2013”. The List. 2018年8月9日閲覧。
  3. ^ Baxter, Brian (2006年3月28日). “Richard Fleischer”. The Guardian. 2018年8月9日閲覧。
  4. ^ a b Nelson, Valerie J. (2006年3月27日). “Richard Fleischer, 89; Director of '20,000 Leagues,' 'Tora! Tora! Tora!' (page 1 of 2)”. Los Angeles Times. 2018年8月9日閲覧。
  5. ^ a b Vallance, Tom (2006年3月28日). “Richard Fleischer”. The Independent. 2018年8月9日閲覧。
  6. ^ a b Bernstein, Adam (2006年3月27日). “Richard Fleischer, 89; his films included 'Boston Strangler'”. The Boston Globe. 2018年8月9日閲覧。
  7. ^ Kehr, Dave (2008年2月17日). “In a Corrupt World Where the Violent Bear It Away”. The New York Times. 2018年8月9日閲覧。
  8. ^ レッドソニア | 映画 | WOWOWオンライン

関連文献編集

外部リンク編集