リチャード・マーティン・ウェスト

リチャード・マーティン・ウェスト[1](Richard Martin West、1941年-)は、デンマーク天文学者である。ヨーロッパ南天天文台で働いている。

著名なウェスト彗星周期彗星ウェスト・コホーテク・池村彗星ウェスト・ハートレー彗星を始め、多くの彗星を発見した。

トロヤ群の(2146)ステントル、(2148)エペイオス(20995) 1985 VYを始め40個の小惑星も発見した[2]

また、ハンス=エミール・シュスターとともにほうおう座矮小銀河も発見している。

脚注編集

  1. ^ 正確には、リカート・マーティン・ヴェストとなる(参考資料:大阪大学世界言語研究センター・デンマーク語・スウェーデン語研究室『デンマーク語固有名詞カナ表記小辞典』)
  2. ^ Minor Planet Discoverers”. MPC. 2021年7月12日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集