リック・ツァベル

リック・ツァベル (Rick Zabel 1993年12月7日 - )はドイツウナ郡出身の自転車競技選手。エリック・ツァベルの息子であり、デトレフ・ツァベルドイツ語版の孫である。

リック・ツァベル Cycling (road) pictogram.svg
Rund um Köln 2018 007.jpg
個人情報
本名 Rick Zabel
生年月日 (1993-12-07) 1993年12月7日(26歳)
国籍 ドイツの旗 ドイツ
チーム情報
所属 イスラエル・スタートアップネイション
分野 ロードレース
役割 選手
特徴 クラシックスペシャリスト[1]
アマ所属チーム
2012–2013
ラボバンク・コンチネンタルチーム
プロ所属チーム
2014–2016
2017-2019
2020
BMC・レーシング
カチューシャ・アルペシン
イスラエル・スタートアップネイション
グランツール最高成績
主要レース勝利
ドイツ選手権ロードレースU23 (2012)
ロンド・ファン・フラーンデレンU23 (2013)
最終更新日
2020年9月11日

主な戦績編集

2012年編集

  • ドイツ選手権U23 優勝
  • ロンド・ファン・リンブルフ 2位

2013年編集

2014年編集

2015年編集

2017年編集

2019年編集

脚注編集

  1. ^ Fretz, Caley (2015年2月5日). “A cobbled future for Zabel, son of the sprint king” (英語). VeloNews. 2015年2月23日閲覧。

外部リンク編集