メインメニューを開く

リチャード・"リック"・マッカラムRichard "Rick" McCallum, 1952年 - )は、ドイツ出身でアメリカ合衆国で活動する映画プロデューサー』である。ジョージ・ルーカスと共に『インディ・ジョーンズ/若き日の大冒険』や『スター・ウォーズ』新三部作を製作したことで知られる。

リック・マッカラム
Rick McCallum
Rick McCallum
本名 Richard McCallum
生年月日 1952年
出生地 西ドイツの旗 西ドイツ バーデン=ヴュルテンベルク州ハイデルベルク
職業 映画プロデューサー

目次

生い立ち編集

キャリア編集

大学卒業後は主にイギリスでプロデューサーとして活動し、ハーバート・ロス監督の『ペニーズ・フロム・ヘブン』(1981年)、ギャヴィン・ミラー監督の『ドリームチャイルド』(1985年)、ニコラス・ローグ監督の『トラック29』(1987年)、デヴィッド・ヘアー監督の『ストラップレス』(1989年)などを製作した。

1990年代からはジョージ・ルーカスと組むようになり、テレビシリーズ『インディ・ジョーンズ/若き日の大冒険』を製作した。さらに『スター・ウォーズ』旧三部作特別篇、新三部作でもプロデューサーを務めた。

2012年公開のルーカス製作総指揮の第二次世界大戦映画『レッド・テイルズ』でも引き続いてプロデューサーを務めている。

主なフィルモグラフィ編集

映画編集

テレビシリーズ編集

参考文献編集

外部リンク編集