リトアニアの政党一覧

ウィキメディアの一覧記事

リトアニアの政党一覧(リトアニアのせいとういちらん)では、リトアニアに存在する政党を挙げる。リトアニアは複数政党制をとっており、多くの政党が存在している。一つの政党で政権を担うのは難しく、そのため政権を得るためには連立政権を組むためにほかの政党との協議を余儀なくされる。現在40(以上)の政党が登録されている[1]

議会に議席を持つ政党編集

政党名 略称 イデオロギー セイマス
議員数
2020年選挙時)
欧州議会
議員数
2019年選挙時)
祖国同盟=リトアニア・キリスト教民主党
Tėvynės sąjunga – Lietuvos krikščionys demokratai
TS-LKD 保守主義キリスト教民主主義
50 / 141
3 / 11
リトアニア農民・緑の連合
Lietuvos valstiečių ir žaliųjų sąjunga
LVŽS 農本思想緑の保守主義
22 / 141
2 / 141
リトアニア社会民主党
Lietuvos socialdemokratų partija
LSDP 社会民主主義
13 / 141
2 / 141
リトアニア共和国自由運動
Lietuvos Respublikos liberalų sąjūdis
LRLS 保守自由主義
13 / 141
1 / 141
自由党
Laisvės partija
LP 社会自由主義経済的自由主義
フェミニズムLGBT権利擁護
11 / 141
0 / 141
労働党
Darbo partija
DP 中道、ポピュリズム
10 / 141
1 / 141
リトアニア地域党
Lietuvos regionų partija
LRP 社会民主主義
3 / 141
0 / 141
リトアニア・ポーランド人選挙活動
=キリスト教家族連合

Lietuvos lenkų rinkimų akcija – Krikščioniškų šeimų sąjunga
LLRA-KŠS 少数民族政党、
保守主義
3 / 141
1 / 141
自由と秩序
Laisvė ir teisingumas
LT 国民保守主義ポピュリズム
1 / 141
0 / 141
リトアニア緑の党
Lietuvos žaliųjų partija
LŽP 環境主義
1 / 141
0 / 141

議会に議席を持たない政党編集

かつてあった政党編集

歴史上の政党編集

リトアニア人政党としては、帝政ロシア時代の1896年リトアニア社会民主党リトアニア語: Lietuvos socialdemokratų partija)が結党されている[2]。次いで1902年リトアニア人民主党Lietuvių demokratų partija)が設立された。1905年にはヨナス・バサナヴィチュスリトアニア語版ら民主党員の一部が民族民主党リトアニア語: Tautiškoji demokratų partija)を結党し、同年、民主党の別の一派がリトアニア農民連合Lietuvos valstiečių sąjunga)を結党した。さらに1917年には民主党に所属していた党員がリトアニア社会主義人民連合Lietuvos socialistų liaudininkų sąjunga)を結党した。ロシア革命により社会主義人民連合は分裂し、左派はボリシェヴィキに加わるか、あるいはリトアニアに戻り社会民主党に加わり、右派は新たにリトアニア社会主義人民民主党Lietuvos socialistų liaudininkų demokratų partija)を結党した。なお、リトアニア社会主義人民民主党は後にリトアニア農民連合と合併し、リトアニア農民人民連合となる。

リトアニア人とは別に、ユダヤ人1897年ヴィルニュスリトアニア、ポーランド、ロシア・ユダヤ人労働総同盟(通称: ブンド)を設立した[2]

独立後の議会制民主主義期(1918年 - 1926年)においては、リトアニア・キリスト教民主党リトアニア農民人民連合リトアニア社会民主党の三大政党が存在していた[3]。そのほかにも様々な小政党が作られた。

議会制民主主義期(1918年 - 1926年)における主な政党
政党名 イデオロギー 主な支持層 前身政党 傘下にあった政党
リトアニア・キリスト教民主党
Lietuvos krikščionių demokratų partija
キリスト教民主主義
保守主義
農民、カトリック聖職者 リトアニア農場主連合
Lietuvos ūkininkų sąjunga
リトアニア労働連盟
Lietuvos darbo federacija
リトアニア農民人民連合
Lietuvos valstiečių liaudininkų sąjunga
世俗主義 農民、知識人 リトアニア社会主義人民民主党
Lietuvos socialistų liaudininkų demokratų partija
リトアニア農民連合
Lietuvos valstiečių sąjunga
リトアニア社会民主党
Lietuvos socialdemokratų partija
社会主義 都市労働者、知識人
リトアニア人民族主義連合
Lietuvių tautininkų sąjunga
民族主義 民族進歩党
Tautos pažangos partija
リトアニア農耕連合
Lietuvos žemdirbių sąjunga
リトアニア共産党
Lietuvos komunistų partija
共産主義ボリシェヴィキ
農場主党
Ūkininkų partija
世俗主義、リベラル 民主民族自由協会(サンタラ
Demokratinė tautos laisvės santara
リトアニア社会主義革命急進主義連合
Lietuvos socialistų revoliucionierių maksimalistų sąjunga
社会主義 リトアニア革命社会主義人民党
Lietuvos revoliucinių socialistų liaudininkų partija

1926年、リトアニア人民族主義連合クーデターを起こし、リトアニアは権威主義体制に移行した[4]

1940年、リトアニアがソ連に編入されると、リトアニア共産党を除いてすべての政党が違法化された。

脚注編集

[脚注の使い方]

参考文献編集

  • カセカンプ, アンドレス 著、小森宏美、重松尚 訳 『バルト三国の歴史:エストニア・ラトヴィア・リトアニア 石器時代から現代まで』明石書店、2014年。ISBN 9784750339870