メインメニューを開く

リバスター音産株式会社(RIV.STAR RECORDS)は、佐川急便が出資して設立された、同グループのかつて存在したレコード会社

リバスター音産株式会社
RIV.STAR RECORDS
種類 株式会社
設立 1982年
業種 情報・通信業
事業内容 レコードミュージック・テープビデオソフト等の企画、制作、発売
代表者 佐川清社長)、橋幸夫副社長
特記事項:1993年東京佐川急便事件に絡んで解散。
テンプレートを表示

目次

解説編集

会社設立のきっかけは、社長の佐川清が歌手の橋幸夫の熱烈なファンだったことにある。また橋幸夫の後援会会長である縁から、橋が副社長を務めることとなった。J-POP演歌歌謡曲を含む)を取り扱っていた。

なお、リバスター音産は企画・制作・発売を行っており、販売は、レコードキャニオン・レコードミュージック・テープポニーと、それぞれ業務提携していた[1]

沿革編集

所属アーティスト編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 1987年10月には、キャニオン・レコードとポニーの合併により販売業務の提携はポニーキャニオン1社となる。