リバーサイド・インターナショナル・レースウェイ

リバーサイド・インターナショナル・レースウェイ (Riverside International Raceway) はアメリカ合衆国カリフォルニア州リバーサイドにあったサーキット1957年から1989年まで使用された。

Riverside International Raceway
Circuit Riverside.svg
所在地California 60 and Day Street
22255 Eucalyptus Ave Moreno Valley, CA 92388
収容人数Varies by race and track layout
所有者(1983–1989) フリッツ・ドゥダ
運営者(1983–1989) Fritz Duda
着工1957年1月
オープン1957年9月22日
閉鎖1989年7月2日
建設費$625,000
設計者William L. Duquette
旧名Riverside International Motor Raceway (1957–1960)
主なイベントNASCAR Winston Cup
ウィストン・ウェスタン500 (1974–1987)
バドワイザー400
IMSA
ロサンゼルス・タイムズグランプリ
フォーミュラ1
アメリカグランプリ (1960)
インディカー・ワールドシリーズ
AirCal 500 / L.A. Times 500 (1981–1983)
Long Course
コース長5.3 km (3.3 mi)
NASCAR Course
路面舗装
コース長4.22 km (2.62 mi)
コーナー数9
レコードタイム118.484 miles per hour[1] (リッキー・ラッド, , 1988, NASCAR)
Short Course
コース長4.09 km (2.54 mi)
Drag Strip
コース長0.7 km (0.4 mi)
Oval
コース長0.8 km (0.5 mi)
路面舗装

1960年に一度だけF1アメリカGPが開催された。

閉鎖後の跡地はショッピングモールとして再開発された。

脚注編集

  1. ^ "ESPN Speedworld". 12 June 1988. ESPN |series=は必須です。 (説明)

参考文献編集

関連項目編集