メインメニューを開く

リバーサイド・レコードRiverside Records)は1952年にオリン・キープニュースとビル・グラウアーによってニューヨーク市に設立されたジャズレコード・レーベル。キープニューズは同レーベルの殆どのアルバムにプロデューサーとして関わっていた。グラウアーは財政面を管理していた。

名称はレコード・チェンジャー誌(Record Changer)の電話番号の前につくゾーン表示から由来する。

実質的な活動期間は約10年間で、現在はコンコード・ミュージック・グループの傘下、ファンタジー・レコードが形成しているオリジナル・ジャズ・クラシックス(OJC)によりバック・カタログがリイシューされている。同系列にプレスティッジ・レコード等がある。

日本での販売元はビクターエンタテインメントを主としていたが、2006年にアメリカ本国の配給元がユニバーサル ミュージック グループになった為、日本もユニバーサル・ミュージック・ジャパンに移っている。

沿革編集

主なアーティスト編集

外部リンク編集