リヒテンシュタイン・クローネ

リヒテンシュタイン・クローネドイツ語:Liechtenstein Krone)は、1898年から1921年まで流通したリヒテンシュタインの通貨。1クローネ=100ヘラーで、リヒテンシュタインで同時に使われたのはオーストリア=ハンガリー・クローネオーストリア・クローネだった。1921年製リヒテンシュタイン・クローネには、オーストリア=ハンガリー・クローネやオーストリア・クローネと同じ量の貴金属が含まれていた。硬貨は1、2、5、10、20クローネで、1920年に、10、20、および50ヘラーの小銭紙幣が、当時入手可能な硬貨を補うための緊急措置として発行された。 [1]

1904年製の1クローネ銀貨

脚注編集

  1. ^ Linzmayer, Owen (2012). “Liechtenstein”. The Banknote Book. San Francisco, CA: www.BanknoteNews.com. http://www.banknotebook.com 
先代:
オーストリア=ハンガリー・クローネ
比率:同じ
リヒテンシュタインの通貨
1898 – 1921
次代:
スイス・フランリヒテンシュタイン・フラン
理由:オーストリア・クローネが不安定だったため