リベイラ宮殿(Ribeira Palace)は、かつてポルトガルリスボンにあった王宮。

PacoRibeira-18thCentury.jpg

概要編集

1508年マヌエル1世によって着工され、テージョ川沿いに建てられた。開業は1520年であった。しかし、1755年リスボン大地震とそれによる津波で倒壊し、そのまま再建されることはなかった。現在、この宮殿があった場所は、コメルシオ広場となっている。

関連項目編集