メインメニューを開く

リベルタス千曲FC(リベルタスちくまエフシー、LIBERTAS CHIKUMA FC、リベルタス千曲フットボールクラブ)は、長野県千曲市にあるサッカークラブである。

一般社団法人
リベルタス千曲フットボールクラブ
種類 一般社団法人
本社所在地 日本の旗 日本
389-0806
長野県千曲市大字磯部1406番地1 戸倉体育館レストハウス内
設立 2015年10月5日
業種 サービス業
法人番号 7100005010597 ウィキデータを編集
事業内容 サッカークラブ(トップチーム)の運営
代表者 富松清次
外部リンク http://libertas-chikuma.jp/
特記事項:2017年6月9日を以て「一般社団法人千曲アプリコットスポーツクラブ」から改称
テンプレートを表示
特定非営利活動法人
グリーンプレイスプロジェクト
国籍 日本の旗 日本
格付 特定非営利活動法人
コード 7100005010597
法人番号 7100005010597 ウィキデータを編集
専門分野 社会教育、まちづくり、学術・文化・芸術・スポーツ、子どもの健全育成、連絡・助言・援助
設立日 2011年6月29日
代表者 富松清次
主な事業 サッカークラブ(ジュニア・ジュニアユース)の運営
郵便番号 389-0806
事務所 長野県千曲市大字磯部228番地1103号
座標
北緯36度28分48.5秒 東経138度9分29.5秒 / 北緯36.480139度 東経138.158194度 / 36.480139; 138.158194座標: 北緯36度28分48.5秒 東経138度9分29.5秒 / 北緯36.480139度 東経138.158194度 / 36.480139; 138.158194
外部リンク http://www.team-web.jp/libertas/index.php
テンプレートを表示

本項目では、トップチームの前身である日精樹脂工業サッカー部についても述べる。

クラブ概要編集

2017年現在、ジュニア (小学生部門)、ジュニアユース (中学生部門)、トップチーム (社会人部門)の3つのカテゴリーが活動しており、運営はジュニアとジュニアユースを「特定非営利活動法人グリーンプレイスプロジェクト」が、トップチームは「一般社団法人リベルタス千曲フットボールクラブ」行っている[1]

千曲市初のジュニアユースサッカークラブ「LIBERTAS FOOTBALL CLUB」として創設され、その後2009年にサッカースクールを軸とするジュニアが設立された[1]2015年より、前年まで活動していた日精樹脂工業サッカー部のクラブチーム化と同時に合併し、リヴェリオ千曲FCへ改称して再出発[2]2017年より、リベルタス千曲FCへ改称した[1]

歴史編集

リヴェリオ千曲FC/リベルタス千曲FC
  • 2015年
    • LIBERTAS FOOTBALL CLUBと日精樹脂工業サッカー部が合併して創設。トップチーム名をリヴェリオ千曲FCへ改称[2]
    • トップチーム設立。
  • 2017年 クラブ名をリベルタス千曲フットボールクラブへ改称[1]
    • 長野県フットボールリーグ1部優勝。北信越チャレンジリーグ出場[23]

日精樹脂工業サッカー部編集

日精樹脂工業サッカー部
原語表記 日精樹脂工業株式会社サッカー部
呼称 日精樹脂工業サッカー部
愛称 日精樹脂工業
クラブカラー    
創設年 1957年
解散年 2014年
所属リーグ 長野県フットボールリーグ
所属ディビジョン 1部
ホームタウン 長野県千曲市埴科郡坂城町
公式サイト 公式サイト
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

日精樹脂工業サッカー部(にっせいじゅしこうぎょうサッカーぶ、NISSEI PLASTIC INDUSTRIAL Soccer Club、日精樹脂工業株式会社サッカー部)は、長野県千曲市埴科郡坂城町を本拠地として活動した日精樹脂工業のサッカー部で、現在長野県フットボールリーグ1部に在籍するリベルタス千曲FCトップチームの前身になったクラブである。

クラブ概要編集

1957年に創部され[1]1976年北信越サッカーリーグに初参戦、参戦1年目で優勝すると、以降、優勝8回、2位5回、3位2回を誇る北信越サッカーリーグの強豪となった[24]。その後長らく北信越サッカーリーグに在籍したが、1993年に北信越サッカーリーグ9位となり長野県フットボールリーグへ初降格[25]1997年に北信越サッカーリーグに復帰するが[26]、その後、再び長野県フットボールリーグ1部に降格[27]2007年にも北信越フットボールリーグに再び復帰するも、僅か1年で長野県フットボールリーグ1部に降格[28]。翌年、降格した長野県フットボールリーグ1部でも振るわず、長野県フットボールリーグ2部へ降格[29]2011年に長野県フットボールリーグ1部に復帰したが、以降も北信越フットボールリーグ2部昇格は叶わず、2014年をもって日精樹脂工業から独立しクラブチーム化、同時にジュニアユースサッカークラブ「LIBERTAS FOOTBALL CLUB」と合併し、リヴェリオ千曲FCへ改称した[2]

クラブ戦績編集

年度 所属 順位 勝点 試合 得失差
1976 北信越 優勝 16 9 7 2 0 35 6 29
1977 優勝 14 9 6 2 1 25 3 22
1978 優勝 16 9 7 2 0 33 4 29
1979 優勝 18 9 9 0 0 30 1 29
1980 3位 14 9 7 0 2 36 6 30
1981 2位 15 9 7 1 1 32 11 21
1982 優勝 18 9 9 0 0 38 8 30
1983 優勝 18 9 9 0 0 35 6 29
1984 2位 14 9 7 0 2 43 11 32
1985 2位 15 9 7 1 1 21 7 14
1986 6位 8 9 3 2 4 15 14 1
1987 優勝 14 9 6 2 1 20 9 11
1988 2位 14 9 7 0 2 32 10 22
1989 3位 12 9 5 2 2 15 12 3
1990 2位 13 9 5 3 1 10 4 6
1991 8位 6 9 2 2 5 11 11 0
1992 4位 12 9 5 2 2 15 10 5
1993 9位 6 9 2 2 5 10 23 -13
1994 長野県
1995
1996
1997 優勝
年度 所属 順位 勝点 試合 90分勝 VG勝 PK勝 90分負 得点 失点 得失差
1998 北信越 6位 7 8 2 0 1 5 13 17 -4
1999 4位 17 9 5 1 0 3 24 16 8
年度 所属 順位 勝点 試合 90分勝 PK勝 PK負 90分負 得点 失点 得失差
2000 北信越 4位 13 8 4 0 1 3 17 12 5
年度 所属 順位 勝点 試合 90分勝 PK勝 得失差
2001 北信越 優勝 22 8 7 0 1 0 23 5 18
2002 5位 12 9 3 1 1 4 13 21 -8
年度 所属 順位 勝点 試合 得失差
2003 北信越 8位 7 12 1 4 7 12 33 -21
2004 北信越1部 7位 9 14 2 3 9 21 46 -25
2005 北信越2部 5位 20 13 6 2 5 27 24 3
2006 8位 12 14 2 6 6 24 24 0
2007 長野県1部
2008 北信越2部 8位 6 14 1 3 10 17 39 -22
2009 長野県1部 10位 3 9 1 0 8 20 47 -27
2010 長野県2部
2011 優勝
2012 長野県1部 5位 10 9 3 1 5 23 23 0
2013 7位 11 9 3 2 4 24 20 4
2014 4位 12 10 4 0 6 30 33 -3

リヴェリオ千曲FC/リベルタス千曲FC編集

リベルタス千曲FC
原語表記 リベルタス千曲フットボールクラブ
呼称 リベルタス千曲FC
リベルタス千曲
愛称 リベルタス
クラブカラー      オレンジ
    
創設年 2015年
所属リーグ 長野県フットボールリーグ
所属ディビジョン 1部
ホームタウン 長野県千曲市埴科郡坂城町東筑摩郡麻績村、東筑摩郡筑北村
ホームスタジアム 千曲市サッカー場
収容人数 2,500
運営法人 一般社団法人リベルタス千曲フットボールクラブ
代表者   富松清次
監督   塚口清文
公式サイト 公式サイト
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

リベルタス千曲FC(リベルタスちくまエフシー、LIBERTAS CHIKUMA FC、リベルタス千曲フットボールクラブ)は、長野県千曲市埴科郡坂城町東筑摩郡麻績村、東筑摩郡筑北村をホームタウンとするサッカークラブである。

クラブ概要編集

2015年日精樹脂工業サッカー部が、日精樹脂工業から独立しクラブチーム化、同時にジュニアユースサッカークラブ「LIBERTAS FOOTBALL CLUB」と合併し、リヴェリオ千曲FC(Liverio千曲FC)へ改称した[2]。クラブカラーは、赤(   )と紺(   )で、クラブ名は合併した「LIBERTAS FOOTBALL CLUB」の「LIBERTAS (リベルタス)」と、当時のクラブカラーの一つであった「赤」のポルトガル語Vermelho (ヴェルメーリョ)」、千曲市内を流れる千曲川から、「川」のポルトガル語「Rio (リオ)」を組み合わせた造語である[2]

2017年4月リベルタス千曲フットボールクラブ(LIBERTAS CHIKUMA FC)へ改称し[1]、クラブカラーもオレンジ(   )と緑(   )に変更、同時に都道府県リーグでは珍しいマスコットキャラクターも発表された。名前は「将軍リーベ」[30]

クラブ戦績編集

年度 所属 順位 勝点 試合 クラブ名 監督
2015 長野県1部 2位 23 10 7 2 1 27 14 13 リヴェリオ千曲FC 塚口清文
2016 4位 13 10 4 1 5 32 30 2
2017 優勝 27 10 9 0 1 38 11 27 リベルタス千曲FC
2018 2位 22 10 7 1 2 36 14 22
2019 10

所属選手・スタッフ編集

2019年

スタッフ編集

役職 氏名 前職 備考
クラブ代表   富松清次   リヴェリオ千曲FC 選手
トップチーム代表   塚口清文   日精樹脂工業サッカー部 選手
監督
コーチ   宮本達也   長野FCガーフ 選手

選手編集

Pos No. 選手名 前所属 備考
GK 1   白川英功   M.A.C SALTO 新加入
30   平林友聖 F.C.シンカーズ 新加入
31   鈴木政宗   岳南F モスペリオ 新加入
DF 2   束浩樹 松本大学 新加入
3   小林岳志   F.C.月影MONZO
4   岡村和紀 都市大塩尻高校
6   山嵜健太郎   アルティスタ東御
7   清水太陽 上田西高校 新加入
20   西尾大輝 大東文化大学
22   久保田祐介   大成シティFC坂戸
25   寺澤友葵   岳南F モスペリオ
26   青木大輔   上田倶楽部
MF 5   斎藤智閣   アルティスタ東御
8   大島武留   須坂シティーFC
9   武井大樹   FCアンテロープ塩尻 新加入
14   廣瀬大記 常葉大学 新加入
15   網田慎 アルティスタグランデ 新加入
16   松本光司 アルティスタグランデ 新加入
17   宮川遥貴 都市大塩尻高校 新加入
18   黒田悠太 静岡産業大学
19   近藤伸哉   FC刈谷
23   安藤太一 アルティスタグランデ 新加入
24   東恵   須坂シティーFC
27   小野寺隆浩 新加入
28   山本晃輔 CUPS 聖籠
29   小林充来 上田千曲高校
FW 11   長沼佳文 青藍泰斗高校
13   藤田信   FC上田ジェンシャン
21   宮川彰太 長野松代高校

ユニフォーム編集

ユニフォームの色
カラー シャツ パンツ ストッキング
FP(1st) 杏色 杏色 杏色
FP(2nd)
GK(1st) 黄色 黄色 黄色
GK(2nd) ピンク ピンク ピンク
 
 
 
 
 
 
FP 1st
 
 
 
 
FP 2nd
 
 
 
 
GK 1st
 
 
 
 
GK 2nd

クラブカラー編集

  •      オレンジ、    

ユニフォームスポンサー編集

掲出箇所 スポンサー名 表記 掲出年 備考
アクロスホーム ACROSS HOME
アクロスホーム株式会社
2019年 -
鎖骨 なし - -
背中上部 森温泉 SEAVAS
SPORTS CLUB
2017年 - 2017年 - 2018年はパンツ
背中下部 プレスト PRESTO 2019年 -
アクロスホーム 家に恋しよう。 2019年 -
パンツ なし - -

ユニフォームサプライヤー編集

歴代ユニフォームスポンサー年表編集

年度 鎖骨 背中上部 背中下部 パンツ サプライヤー
2015 - - - - - - PUMA
2016
2017 ベーステック Yanaken BARNSTORM
DESIGN LABO
SEAVAS
SPORTS CLUB
YAMAZAKIYA
MOKKO
2018 新設工業(株)
2019 ACROSS HOME
アクロスホーム株式会社
SEAVAS
SPORTS CLUB
PRESTO 家に恋しよう。 - GAViC

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h i j クラブ概要”. リベルタス千曲FC. 2018年9月1日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年5月8日閲覧。
  2. ^ a b c d e f “クラブ概要” (プレスリリース), http://www3.hp-ez.com/hp/nissei-soccer/page20 2017年8月9日閲覧。 
  3. ^ 吉田鋳造総合研究所 蹴球研究部 社会人サッカー資料室 北信越リーグ総合成績”. 2019年5月11日閲覧。
  4. ^ 吉田鋳造総合研究所 蹴球研究部 社会人サッカー資料室 北信越リーグ総合成績”. 2019年5月11日閲覧。
  5. ^ 吉田鋳造総合研究所 蹴球研究部 社会人サッカー資料室 地域決勝総合成績”. 2019年5月11日閲覧。
  6. ^ 吉田鋳造総合研究所 蹴球研究部 社会人サッカー資料室 北信越リーグ総合成績”. 2019年5月11日閲覧。
  7. ^ 吉田鋳造総合研究所 蹴球研究部 社会人サッカー資料室 地域決勝総合成績”. 2019年5月11日閲覧。
  8. ^ 吉田鋳造総合研究所 蹴球研究部 社会人サッカー資料室 北信越リーグ総合成績”. 2019年5月11日閲覧。
  9. ^ 吉田鋳造総合研究所 蹴球研究部 社会人サッカー資料室 地域決勝総合成績”. 2019年5月11日閲覧。
  10. ^ 吉田鋳造総合研究所 蹴球研究部 社会人サッカー資料室 北信越リーグ総合成績”. 2019年5月11日閲覧。
  11. ^ 吉田鋳造総合研究所 蹴球研究部 社会人サッカー資料室 地域決勝総合成績”. 2019年5月11日閲覧。
  12. ^ 吉田鋳造総合研究所 蹴球研究部 社会人サッカー資料室 北信越リーグ総合成績”. 2019年5月11日閲覧。
  13. ^ 吉田鋳造総合研究所 蹴球研究部 社会人サッカー資料室 地域決勝総合成績”. 2019年5月11日閲覧。
  14. ^ 吉田鋳造総合研究所 蹴球研究部 社会人サッカー資料室 北信越リーグ総合成績”. 2019年5月11日閲覧。
  15. ^ 吉田鋳造総合研究所 蹴球研究部 社会人サッカー資料室 地域決勝総合成績”. 2019年5月11日閲覧。
  16. ^ 吉田鋳造総合研究所 蹴球研究部 社会人サッカー資料室 北信越リーグ総合成績”. 2019年5月11日閲覧。
  17. ^ 吉田鋳造総合研究所 蹴球研究部 社会人サッカー資料室 北信越リーグ総合成績”. 2019年5月11日閲覧。
  18. ^ 吉田鋳造総合研究所 蹴球研究部 社会人サッカー資料室 地域決勝総合成績”. 2019年5月11日閲覧。
  19. ^ a b 吉田鋳造総合研究所 蹴球研究部 社会人サッカー資料室 北信越リーグ総合成績”. 2019年5月11日閲覧。
  20. ^ 吉田鋳造総合研究所 蹴球研究部 社会人サッカー資料室 北信越リーグ総合成績”. 2019年5月11日閲覧。
  21. ^ 吉田鋳造総合研究所 蹴球研究部 社会人サッカー資料室 北信越リーグ総合成績”. 2019年5月11日閲覧。
  22. ^ 長野県1部リーグ”. 2019年5月11日閲覧。
  23. ^ “長野県1部リーグ” (プレスリリース), http://soccergen.info/JLeague/J710PrefectureLeague.aspx?YEAR=2017&LEAGUE=1170 2017年8月9日閲覧。 
  24. ^ “クラブ概要” (プレスリリース), http://libertas-chikuma.jp/aboutus/ 2017年8月9日閲覧。 
  25. ^ “1976年度(第2回)北信越リーグ総合成績” (プレスリリース), http://gzeppelin.sakura.ne.jp/jnlfa/1976hokushin.html 2017年8月9日閲覧。 
  26. ^ “2001年度(第27回)北信越リーグ総合成績” (プレスリリース), http://gzeppelin.sakura.ne.jp/jnlfa/2001hokushin.html 2017年8月9日閲覧。 
  27. ^ “2004年度(第30回)北信越リーグ総合成績” (プレスリリース), http://gzeppelin.sakura.ne.jp/jnlfa/2004hokushin.html 2017年8月9日閲覧。 
  28. ^ “2007年度(第33回)北信越リーグ総合成績” (プレスリリース), http://gzeppelin.sakura.ne.jp/jnlfa/2007hokushin.html 2017年8月9日閲覧。 
  29. ^ “長野県1部リーグ” (プレスリリース), http://soccergen.info/JLeague/J710PrefectureLeague.aspx?LEAGUE=1170&YEAR=2009 2017年8月9日閲覧。 
  30. ^ “4月から「リベルタス千曲FC」に 新体制発表、マスコットも” (プレスリリース), (2017年3月7日), http://www.shinmai.co.jp/soccer/2017/03/post-2184.html 2017年8月9日閲覧。 

外部リンク編集