リュドミラ・スミルノワ

ソヴィエト連邦のフィギュアスケート選手(ペア)

リュドミラ・スタニスラヴォヴナ・スミルノワロシア語: Людмила Станиславовна Смирнова, ラテン文字転写: Lyudmila Stanislavovna Smirnova, 1949年7月21日 - )は、旧ソビエト連邦出身の女性フィギュアスケート選手。1972年札幌オリンピックペア銀メダリスト。パートナーはアンドレイ・スライキンアレクセイ・ウラノフ

リュドミラ・スミルノワ
Lyudmila Smirnova
Figure skating pictogram.svg
選手情報
生年月日 (1949-07-21) 1949年7月21日(71歳)
出生地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国の国旗 ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国レニングラード
元パートナー アンドレイ・スライキン
アレクセイ・ウラノフ
引退 1980年
 
獲得メダル
フィギュアスケート
オリンピック
Olympic rings with transparent rims.svg
1972 札幌 ペア
世界選手権
1970 リュブリャナ ペア
1971 リヨン ペア
1972 カルガリー ペア
1973 ブラチスラヴァ ペア
1974 ミュンヘン ペア
■テンプレート ■選手一覧 ■ポータル ■プロジェクト

経歴編集

  • 6歳のころにスケートをはじめ、1968年にソビエト連邦代表チームに入る。
  • 当初アンドレイ・スライキンとペアを組み国際大会に出場。1972年札幌オリンピックで銀メダルを獲得。しかし、同じくソビエト連邦代表でイリーナ・ロドニナとペアを組んでいたアレクセイ・ウラノフと恋に落ち、スライキンとのペアを解消、ウラノフもロドニアとのペアを解消。翌1972-73年シーズンよりスミルノワとウラノフがペアを組んだ。
  • 1972年から2シーズン、2人でペアを続け引退。

主な戦績編集

大会/年 1969-70 1970-71 1971-72 1972-73 1973-74
オリンピック 2
世界選手権 2 2 2 2 2
欧州選手権 2 2 2 2 3
1971-72まではアンドレイ・スライキンとのペア。
1972-73以降はアレクセイ・ウラノフとのペア。

外部リンク編集