メインメニューを開く

概要編集

2013-14シーズンのリーガ1から16位のポリ・ティミショアラ、17位のサジェアタ・ナヴォダリ、18位のコロナ・ブラショヴ、財政問題を抱える5位のヴァスルイ[1]リーガ2に降格した。ヴァスルイの代わりに、自動降格圏内の15位に終わったFCブラショヴがリーガ1に残留した。

2002年創設のヴァスルイは2005-06シーズンから9シーズン連続でリーガ1に所属し、2008-09シーズンから2012-13シーズンまでの5シーズン連続で2回のUEFAチャンピオンズリーグを含む欧州カップ戦に出場していた。2014年7月、ヴァスルイはリーガ2に所属することを拒否し、クラブは解散した[2]。しかし、クラブは支援者によって新たに創設され、2014-15シーズンのリーガ4(4部)に参戦した。

2013-14シーズンのリーガ2から、セリアI優勝のCSMSヤシと2位のラピド・ブカレスト、セリアII優勝のCSUクラヨーヴァと2位のASAトゥルグ・ムレシュがリーガ1に昇格した。当初、ラピド・ブカレストはリーガ1のライセンスを取得できなかったが、スポーツ仲裁裁判所(TAS)に提訴し、2014年6月30日にTASがラピド・ブカレストの主張を認める決定をしたため、リーガ1昇格が決定した[3]

2014-15シーズンは18チームがホーム・アンド・アウェー方式の2回戦総当たり戦(各チーム34試合)を実施して順位を決定する。優勝チームはUEFAチャンピオンズリーグ 2015-16予選2回戦、2位チームはUEFAヨーロッパリーグ 2015-16予選2回戦、3位チームは同予選1回戦、クパ・ロムニエイ優勝チームは同予選3回戦の出場権を獲得する。また、2015-16シーズンからレギュレーションが変更され、参加クラブが18から14に削減されるため[4][5]、今シーズンは下位6チームがリーガ2に自動降格する[6]

2014-15シーズン所属クラブ編集

クラブ ホームタウン ホームスタジアム 前年成績
ASAトゥルグ・ムレシュ トゥルグ・ムレシュ スタディオヌル・トランス・シル
昇格
アストラ・ジュルジュ ジュルジュ スタディオヌル・マリン・アナスタソヴィチ
2位
FCブラショヴ ブラショヴ スタディオヌル・シルヴィウ・プロイエシュテアヌ
15位
FCボトシャニ ボトシャニ スタディオヌル・ミュニシパル
8位
チェアラゥル・ピアトラ・ネアムツ ピアトラ・ネアムツ スタディオヌル・チェアラゥル
9位
CFR1907クルジュ クルジュ=ナポカ スタディオヌル・Dr. コンスタンティン・ラドゥレスク
6位
コンコルディア・キアジナ キアジナ スタディオヌル・コンコルディア
14位
CSMSヤシ ヤシ スタディオヌル・エミル・アレクサンドレスク
昇格
CSUクラヨーヴァ クラヨーヴァ スタディオヌル・イオン・オブレメンコ
スタディオヌル・エクステンシヴ[A]
昇格
ディナモ・ブカレスト ブカレスト スタディオヌル・ディナモ
4位
ガズ・メタン・メディアシュ メディアシュ スタディオヌル・ガズ・メタン
13位
オツェルル・ガラツィ ガラツィ スタディオヌル・オツェルル
10位
パンドゥリイ・トゥルグ・ジウ トゥルグ・ジウ スタディオヌル・トゥドル・ウラジミレスク
7位
ペトロルル・プロイェシュティ プロイェシュティ スタディオヌル・イリエ・オアナ
3位
ラピド・ブカレスト ブカレスト スタディオヌル・ジュレスティ・ヴァレンティン・スタネスク
昇格
ステアウア・ブカレスト ブカレスト スタディオヌル・ゲンチェア
1位
Uクルジュ クルジュ=ナポカ クルジュ・アレーナ
11位
FCヴィートルル コンスタンツァ スタディオヌル・コンコルディア[B]
12位
注釈
  1. ^ CSUクラヨーヴァ: スタディオヌル・イオン・オブレメンコ建替工事のため、後半戦はスタディオヌル・エクステンシヴを使用する[7]
  2. ^ FCヴィートルル: キアジナスタディオヌル・コンコルディアをホームスタジアムとして使用する。

順位表編集

チーム 出場権または降格
1 ステアウア・ブカレスト (C) 34 22 5 7 59 23 +36 71 UEFAチャンピオンズリーグ 2015-16予選2回戦に出場
2 ASAトゥルグ・ムレシュ 34 20 8 6 51 25 +26 68 UEFAヨーロッパリーグ 2015-16予選3回戦に出場[D]
3 CFR1907クルジュ[C] 34 16 9 9 46 29 +17 0571
4 アストラ・ジュルジュ 34 15 12 7 53 27 +26 0571 UEFAヨーロッパリーグ 2015-16予選2回戦に出場[D]
5 CSUクラヨーヴァ[C] 34 14 11 9 40 34 +6 53
6 ペトロルル・プロイェシュティ[C] 34 14 10 10 42 30 +12 52
7 ディナモ・ブカレスト[C] 34 13 9 12 47 44 +3 48
8 FCボトシャニ 34 12 11 11 40 43 −3 47 UEFAヨーロッパリーグ 2015-16予選1回戦に出場[D]
9 パンドゥリイ・トゥルグ・ジウ 34 12 9 13 47 42 +5 45
10 CSMSヤシ 34 11 10 13 31 39 −8 0431
11 FCヴィートルル 34 11 10 13 44 54 −10 0431
12 コンコルディア・キアジナ[C] 34 9 14 11 39 44 −5 41
13 ガズ・メタン・メディアシュ (R) 34 8 15 11 29 34 −5 39 リーガ2 2015-16へ降格
14 FCブラショヴ[C] (R) 34 9 9 16 33 46 −13 36
15 Uクルジュ[C] (R) 34 8 11 15 29 41 −12 35
16 ラピド・ブカレスト[C] (R) 34 8 9 17 21 42 −21 33
17 オツェルル・ガラツィ[C] (R) 34 7 11 16 24 45 −21 32
18 チェアラゥル・ピアトラ・ネアムツ[C] (R) 34 6 9 19 25 58 −33 27

最終更新は2015年5月30日の試合終了時
出典: LPF公式サイト
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.
1 順位は当該チーム間の対戦成績による(CFR 4-1 AST, AST 0-1 CFR / STU 0-0 VII, VII 0-3 STU)。

  • CFR1907クルジュは前半戦を2位で終えていたが、ウィンターブレイク中に債務問題により勝ち点24減点処分を受け、最下位に転落した[8]。しかし、2015年5月22日、スポーツ仲裁裁判所の決定によって減点処分が撤回され、降格圏内から3位に浮上した[9]
注釈
  1. ^ ステアウア・ブカレストFCヴィートルルパンドゥリイ・トゥルグ・ジウガズ・メタン・メディアシュASAトゥルグ・ムレシュFCボトシャニCSMSヤシアストラ・ジュルジュの8チームにUEFAライセンスが発行された[10]。残りの10チームは順位に関係なく、2015-16シーズンのUEFA主催大会への参加資格を持たない。当初、アストラ・ジュルジュはライセンスの申請を却下されたが[11]、債務の支払い証明書類を提出したことにより、ライセンスが発行された[12]
  2. ^ リーガ1優勝のステアウア・ブカレストクパ・ロムニエイで優勝したため、チャンピオンズリーグ出場権を獲得したステアウア・ブカレストを除く上位3チームにヨーロッパリーグ出場権が与えられた。

戦績表編集

ホーム \ アウェー1 ASA AST BRA BOT CEA CFR CON STU CSU DIN GAZ OTE PAN PET RAP STE UCJ VII
ASAトゥルグ・ムレシュ 0-0 1-0 2-1 3-0 2-0 2-0 1-0 2-1 2-1 2-0 1-2 2-1 1-0 1-0 1-0 0-0 6-1
アストラ・ジュルジュ 3-1 5-0 2-0 2-1 0-1 2-2 2-1 5-0 6-1 1-2 4-1 2-1 0-0 2-0 0-0 1-1 0-1
FCブラショヴ 2-1 1-1 0-1 0-2 2-2 4-1 2-0 2-3 1-0 0-0 1-1 0-3 0-1 1-2 2-3 1-0 1-3
FCボトシャニ 1-2 1-0 0-0 2-0 0-1 3-0 0-0 2-0 3-2 0-3 1-1 1-1 0-1 3-0 0-2 1-0 4-4
チェアラゥル・ピアトラ・ネアムツ 1-4 1-3 2-2 0-1 0-0 2-0 2-2 2-1 1-1 0-0 0-1 1-1 1-1 0-1 0-1 0-6 1-2
CFR1907クルジュ 2-2 4-1 1-2 4-0 4-0 2-1 4-0 0-0 2-1 4-1 1-0 0-4 0-1 2-1 0-1 1-0 1-2
コンコルディア・キアジナ 0-0 0-2 1-1 3-3 0-1 1-1 2-1 2-2 0-0 2-0 3-0 1-0 3-2 0-0 0-1 0-2 2-0
CSMSヤシ 2-2 1-0 1-0 2-2 2-0 0-3 1-2 1-3 1-0 1-0 0-0 3-0 1-5 0-0 0-0 2-0 0-0
CSUクラヨーヴァ 1-0 0-0 0-1 2-1 2-0 3-0 1-1 0-1 0-0 1-1 1-0 1-1 0-2 2-0 0-0 3-0 2-2
ディナモ・ブカレスト 1-1 0-2 2-1 0-0 3-1 1-1 0-3 1-0 1-1 1-1 4-0 3-2 0-0 2-0 1-3 3-0 2-3
ガズ・メタン・メディアシュ 1-0 1-1 2-1 1-1 2-2 0-0 2-0 0-0 1-0 1-2 0-0 0-2 0-0 0-1 1-2 1-1 3-1
オツェルル・ガラツィ 0-2 1-1 1-1 0-1 4-1 0-1 1-2 0-0 0-1 0-1 1-1 0-2 1-1 2-0 0-3 2-1 3-0
パンドゥリイ・トゥルグ・ジウ 1-1 1-1 2-0 1-2 0-1 0-0 1-1 5-2 0-1 3-2 0-1 4-0 1-1 2-0 3-1 0-1 1-1
ペトロルル・プロイェシュティ 2-0 1-2 1-0 4-1 2-0 1-2 2-2 0-2 1-2 0-3 1-0 0-0 0-1 0-0 2-3 1-0 1-2
ラピド・ブカレスト 1-2 0-2 0-1 2-2 1-1 0-0 1-0 0-1 1-2 0-3 1-1 2-0 0-3 1-1 1-3 2-1 0-0
ステアウア・ブカレスト 0-1 0-0 2-0 2-0 0-1 1-0 2-2 1-0 3-1 3-0 3-1 1-2 6-0 0-1 0-1 4-1 4-1
Uクルジュ 0-3 0-0 1-1 0-0 2-0 1-0 0-0 2-0 0-2 2-3 1-1 0-0 2-0 0-3 1-0 0-3 2-2
FCヴィートルル 0-0 2-0 0-2 1-2 2-0 0-2 2-2 0-3 1-1 0-2 1-0 3-0 4-0 1-3 1-2 0-1 1-1

最終更新は2015年5月30日の試合終了時
出典: LPF公式サイト(Etapa)
1左縦列のチームがホーム側。
: 青 = ホームチームが勝ち; 黄 = 引き分け; 赤 = アウェーチームが勝利。

得点ランキング編集

国内カップ戦編集

スーペルクパ・ロムニエイ編集

スーペルクパ・ロムニエイ 2014は、1994年に創設されてから16回目のスーペルクパ・ロムニエイ(ルーマニア・スーパーカップ)である。2013-14シーズンのリーガ1で優勝したステアウア・ブカレストクパ・ロムニエイ優勝のアストラ・ジュルジュが対戦し、アストラ・ジュルジュが初優勝を果たした。

クパ・リギー編集

クパ・リギー 2014-15は、15シーズンぶりに復活したクパ・リギー(ルーマニア・リーグカップ)である。ステアウア・ブカレストが決勝でパンドゥリイ・トゥルグ・ジウに3-0で勝利し、初優勝を果たした。

準決勝編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
パンドゥリイ・トゥルグ・ジウ 5-2 ディナモ・ブカレスト 2-1 3-1
ステアウア・ブカレスト 3-2 アストラ・ジュルジュ 3-0 0-2

決勝編集

2015年5月20日
20:00
ステアウア・ブカレスト 3 – 0 パンドゥリイ・トゥルグ・ジウ
ヤンク   3分 (pen.)
キプチュ   54分
ツクデアン   67分
レポート1
レポート2
アレーナ・ナツィオナラ
観客数: 15.560人
主審:   Adrian Comănescu

クパ・ロムニエイ編集

クパ・ロムニエイ 2014-15は、1933-34シーズンに創設されてから77シーズン目のクパ・ロムニエイ(ルーマニア・カップ)である。ステアウア・ブカレストが決勝でUクルジュに3-0で勝利し、通算22回目の優勝を果たした。全得点に絡む2ゴール1アシストを記録したアドリアン・ポパが決勝戦の最優秀選手に選ばれた[14]。ステアウア・ブカレストはクパ・リギーリーガ1と合わせて史上初となる国内3冠を達成した[15]

2013-14シーズン優勝のアストラ・ジュルジュは初戦(ラウンド32)でリーガ2所属のCSミオヴェニに1-3で敗れた[16]

準決勝編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
CFR1907クルジュ 0-0
PK 2-4)
Uクルジュ 0-0 0-0
延長戦
ペトロルル・プロイェシュティ 2-4 ステアウア・ブカレスト 1-1 1-3

決勝編集

2015年5月31日
21:00
Uクルジュ 0 – 3 ステアウア・ブカレスト
レポート1
レポート2
ポパ   9分53分
ルセスク   48分
アレーナ・ナツィオナラ
観客数: 37,764人
主審:   Alexandru Tudor

UEFA主催大会編集

クラブ 大会 ラウンド 対戦クラブ ホーム アウェー 合計
ステアウア・ブカレスト チャンピオンズリーグ 予選2回戦   ストレームスゴトセト 2-0 1-0 3-0
予選3回戦   アクトベ 2-1 2-2 4-3
プレーオフ   ルドゴレツ・ラズグラド 1-0 0-1
延長戦
1-1
PK 5-6)
ヨーロッパリーグ グループJ   AaB 6-0 0-1 3位敗退
  ディナモ・キエフ 0-2 1-3
  リオ・アヴェ 2-1 2-2
アストラ・ジュルジュ ヨーロッパリーグ 予選3回戦   スロヴァン・リベレツ 3-0 3-2 6-2
プレーオフ   リヨン 0-1 2-1 2-2(a
グループD   ディナモ・ザグレブ 1-0 1-5 4位敗退
  レッドブル・ザルツブルク 1-2 1-5
  セルティック 1-1 1-2
ペトロルル・プロイェシュティ ヨーロッパリーグ 予選2回戦   フラムルタリ・ヴロラ 2-0 3-1 5-1
予選3回戦   ヴィクトリア・プルゼニ 1-1 4-1 5-2
プレーオフ   ディナモ・ザグレブ 1-3 1-2 2-5
CFR1907クルジュ ヨーロッパリーグ 予選2回戦   ヤゴディナ 0-0 1-0 1-0
予選3回戦   ディナモ・ミンスク 0-2 0-1 0-3

出典編集

  1. ^ FC Vaslui a tras obloanele. Acum doi ani, echipa lui Porumboiu se lupta la titlu”. DIGI Sport (2014年6月16日). 2015年6月13日閲覧。(ルーマニア語)
  2. ^ Echipa s-a desfiintat! FC Vaslui a refuzat locul in liga secunda”. Buna Ziua Iasi (2014年7月23日). 2015年6月13日閲覧。(ルーマニア語)
  3. ^ OFICIAL Rapid a luat licenţa la TAS şi va putea evolua în sezonul viitor de Liga 1. Burleanu: "Membrii Comisiei de Apel vor fi schimbaţi"”. Pro Sport.ro (2014年6月30日). 2015年6月7日閲覧。(ルーマニア語)
  4. ^ 10 schimbări importante în Liga 1. Turul se termină în octombrie, campionatul în februarie. Pauza de iarnă e de 55 de zile. Decisivă va fi forma din toamnă. Barem de puncte în play-out. Cu cât eşti mai jos, cu atât joci mai mult”. PRO SPORT.ro (2015年6月24日). 2015年5月26日閲覧。(ルーマニア語)
  5. ^ Cum va arăta calendarul Ligii 1, în noul sistem se vor juca 23 de etape până la final de an”. DIGI Sport.ro (2015年6月24日). 2015年5月26日閲覧。(ルーマニア語)
  6. ^ S-a decis 14 echipe în Liga 1 şi sistem cu play-off şi play-out, începând din 2015-2016”. Digi Sport.ro (2014年5月20日). 2015年6月7日閲覧。(ルーマニア語)
  7. ^ VIDEO Reportaj. Așa arată acum legendarul stadion Ion Oblemenco, în proces de demolare. Toate datele despre noua arenă”. Dolce Sport (2015年1月6日). 2015年6月7日閲覧。(ルーマニア語)
  8. ^ CFR Cluj deducted 24 points after racking up £15m debts and fall from second to bottom”. Daily Mail Online (2015年2月4日). 2015年6月10日閲覧。(英語)
  9. ^ Decizia Tribunalului de Arbitraj Sportiv în cazul CFR Cluj”. リーガ・プロフェショニスタ・デ・フォトバル (LPF) (2015年5月22日). 2015年6月10日閲覧。(ルーマニア語)
  10. ^ SANCȚIUNILE DICTATE DE COMISIA DE LICENȚIERE - INSTANȚA DE FOND”. ルーマニアサッカー連盟 (FRF) (2015年5月18日). 2015年6月10日閲覧。(ルーマニア語)
  11. ^ Nici ei nu merg în Europa! Astra nu a primit licenţa UEFA pentru participarea în sezonul viitor al cupelor europene. Prima reacţie a giurgiuvenilor: "Depunem apel! Nu vor fi probleme"”. Pro Sport.ro (2015年4月17日). 2015年6月10日閲覧。(ルーマニア語)
  12. ^ Anunț de ultimă oră! Astra Giurgiu susține că a primit licența pentru Europa”. gsp.ro (2015年4月25日). 2015年6月10日閲覧。(ルーマニア語)
  13. ^ Golgheteri - Clasament Liga 1”. LPF公式サイト. 2015年6月11日閲覧。(ルーマニア語)
  14. ^ Adrian Popa, jucătorul finalei Cupei României”. Mediafax (2015年5月31日). 2015年6月10日閲覧。(ルーマニア語)
  15. ^ Steaua sew up treble with Romanian Cup win”. UEFA.com (2015年5月31日). 2015年6月3日閲覧。(英語)
  16. ^ Cea mai mare surpriză a Cupei României! Astra, deţinătoarea trofeului, a fost eliminată de CS Mioveni”. gsp.ro (2014年9月25日). 2015年6月11日閲覧。(ルーマニア語)
[ヘルプ]

外部リンク編集