メインメニューを開く

リーゼLiese)は、花王が発売するヘアケア・スタイリング製品及び黒髪用ヘアカラーリング剤のブランド名である。

目次

概要編集

1980年(昭和55年)10月28日に花王の前身である花王石鹸より発売された「リーゼ ブロースタイリング(240ml)」がブランドの起源である。

その後、1982年(昭和57年)に「リーゼ トリートメントコンディショナー」が発売された後、翌年の1983年(昭和58年)に「リーゼシャンプー」が追加発売され、「リーゼ トリートメントコンディショナー」がリニューアル。この時はグリーンのボトルの「細めの髪用」とピンクのボトルの「太めの髪用」の2種類が設定された。1986年(昭和61年)9月30日で販売を終了し、一時期、「パーマヘア」へブランド移行(トリートメントコンディショナーはコンディショナーへ改名)されていたが、1987年(昭和62年)11月に英語表記を大文字表記の「LIESE」に改め、再び「リーゼ」ブランドでトリートメントシャンプーとトリートメントコンディショナーが発売された(1988年(昭和63年)にはポンプタイプが追加発売された)。

1990年(平成2年)に英語表記を「LIESE」から「Liese」に改められ、「ヘアコントロールパック」、「エクセレントシャンプー」、「エクセレントリンス」が発売された。翌年の1991年には、「パサつき防止フォーム」が発売された。

その後、シャンプーやリンスなどが終売となり、ヘアスタイリング剤を中心としたラインナップとなる。

2017年(平成29年)10月には、派生シリーズの「Liese FOR MEN(リーゼ フォーメン)」が発売され、男性向けにもラインナップされるようになった[1]

2019年(平成31年)4月発売の新製品・リニューアル品から「Liese」のブランドロゴが刷新され、アイコンが新たに導入された。併せて、「リーゼプリティア 泡カラー」を「リーゼ 泡カラー」に改名してブランド統合したことで、ヘアカラーもラインナップされるようになった[2]

商品情報編集

現在編集

ヘアスタイリング剤編集

  • リーゼ
    • アイロン用ストレートローション - 2019年4月(一部ECサイトは同年3月より先行)発売。ローションタイプのアイロン用。
    • アイロン用カールローション - ローションタイプのアイロン用。2014年7月に「アイロンスタイルつくれるローション」の製品名で発売されていたが、2019年4月(一部ECサイトでは同年3月)に香りとパッケージデザインを変更するリニューアルに伴って改名された。
    • まっすぐのばせるミスト - ミストタイプのブラシブロー用。2012年8月に「まっすぐブローミスト」の製品名で発売され、2013年8月に一度「まっすぐのばせるミスト」に改名し、2015年10月のリニューアルで「らくらくまっすぐのばせるミスト」に再改名されていたが、2019年4月に香りとパッケージデザインを変更するリニューアルに伴い、約3年半ぶりに2013年8月改良時の製品名に戻された。
    • 内向きスタイリングシャワー - トリガースプレータイプのハンドブロー用。パウチタイプのつめかえ用もある。2012年8月に「いっきに毛先までまとまるシャワー」の製品名で発売され、2016年3月のリニューアルで「内向きスタイルつくれるシャワー」に改名されたが、2019年4月に香りとパッケージデザインを変更するリニューアルに伴って再改名された。
    • 軽やかオイルミスト - ミストタイプ。2016年10月に「軽やかストレートオイルミスト」の製品名で発売されていたが、2019年4月に香りとパッケージデザインを変更するリニューアルに伴って改名された。
    • まとまるミルク - ミルクタイプ。2012年8月に「パサつきしらずのまとまりミルク」の製品名で発売され、2015年10月のリニューアルで「毛先までスーッとまとまるミルク」に改名されていたが、2019年4月に香りとパッケージデザインを変更するリニューアルに伴って再改名された。
    • パーマもどしフォーム - ポンプ式フォームタイプ。パウチタイプのつめかえ用もある。2012年8月に「うるおいパーマもどしフォーム」の製品名で発売されていたが、2019年4月に香りとパッケージデザインを変更するリニューアルに伴って改名された。
    • 3Dウェーブフォーム - エアゾール式フォームタイプ。2017年9月に「手触りやわらか3Dウェーブフォーム」の製品名で発売されていたが、2019年4月に香りとパッケージデザインを変更するリニューアルに伴って改名された。
    • まとめ髪フォーム - ポンプ式フォームタイプ。2014年7月に「まとめ髪アレンジつくれるフォーム」の製品名で発売され、2015年4月にパウチタイプのつめかえ用を追加発売。2017年春のリニューアルで「泡でらくらくまとめ髪フォーム」に改名されていたが、2019年4月(一部ECサイトは同年3月)に香りとパッケージデザインを変更するリニューアルに伴い再改名された。また、内容量が増量(本体:150ml→200ml、つめかえ用:130ml→180ml)された為、内容量の関係で「まとめ髪フォーム」のつめかえ用を「泡でらくらくまとめ髪フォーム」の空容器へのつめかえが不可となるため、「泡でらくらくまとめ髪フォーム」を使用している場合は、改良品である「まとめ髪フォーム」の本体を改めて買い直す必要がある。
    • 素髪風ストレートつくれるオイル - 2018年4月発売。2層オイルタイプのアイロン・ドライヤー用。本品は夜のタオルドライ時に使用してドライヤーで乾かし、翌朝何もつけずにドライヤーやヘアアイロンでストレートヘアにセットする製品である。2019年4月にリニューアルされ、パッケージデザインが変更された(ただし、ブランドロゴは従来のままである)。
    • 素髪風カールつくれるオイル - 2018年4月発売。2層オイルタイプのアイロン・ドライヤー用。本品は夜のタオルドライ時に使用してドライヤーで乾かし、翌朝何もつけずにドライヤーやヘアアイロンでカールヘアにセットする製品である。2019年4月にリニューアルされ、パッケージデザインが変更された(ただし、ブランドロゴは従来のままである)。
    • 髪のお直しシート ストレートヘア用 - 2015年3月発売。シートタイプ。2016年10月のパッケージデザイン変更に伴うリニューアル時に「髪のお直しシート」から改名された。発売当初から設定されていた20枚入りが2018年3月をもって製造を終了したため、現在は5枚入りのみの設定。
    • ウォータリージュレ ふんわり束感メイク - 2014年3月発売。ジュレタイプ。発売当初は「ふわ揺れウェーブつくれるジュレ」の名称で発売されていたが、2017年秋のパッケージデザイン変更に伴って改名された。
    • ウォータリージュレ 動き・毛流れメイク - 2014年3月発売。ジュレタイプ。発売当初は「軽やかムーブつくれるジュレ」の名称で発売されていたが、2017年秋のパッケージデザイン変更に伴って改名された。
    • 泡で出てくる寝ぐせ直し - 2016年4月(一部店舗は同年3月最終週)発売。寝ぐせ直し用ポンプ式フォームタイプ。2018年3月につめかえ用がリニューアルされ、内容量を増量(180ml → 340ml)してパウチ入りからボトル入りに変更。本体も同年春にパッケージデザインがリニューアルされた。
    • うるおいミントシャワー - 寝ぐせ直し用トリガースプレータイプ。約2回分(本体内容量の約8分目を1回分とする)の容量としたボトルタイプのつめかえ用や、携帯用として50ml入りのミニサイズも設定する。発売当初は「ミントシャワー」で、19年にわたるロングセラー製品となっているが、2016年4月(一部店舗は同年3月最終週)にリニューアルを行って製品名を変更するとともに、本体は容器形状も変更された。
    • しっとりジューシーシャワー - 2008年2月発売。寝ぐせ直し用ミストタイプ。約2回分(本体内容量の約8分目を1回分とする)の容量としたボトルタイプのつめかえ用が設定されている。発売当初は「ジューシーシャワー」で、発売当初から設定されていたミニ(50ml)は2013年9月に製造を終了している。2017年4月にパッケージデザインを刷新して製品名を変更し、本体は容器形状も変更。品目名も「洗い流さないトリートメント」から「ヘアスタイリング」に変更した。
    • あっというまにストレートフォーム - ポンプ式フォームタイプ。約2回分詰め替えできるつめかえ用もある。
    • くっきりウェービーヘアフォーム - エアゾール式フォームタイプ。「ウェービーヘアフォーム」を改称。
    • 流れしっかりスタイリングブロー - ミストタイプ(ブロー剤)。「リーゼ」ブランドの基盤商品ともいえるロングセラー商品。発売当初(花王石鹸時代)の製品名は「リーゼ ブロースタイリング」、それから「リーゼ スタイリングブロー」を経て現在の製品名となった。発売当時のキャッチコピーは「はじめまして、リーゼです」だった。
    • かっちりキープスタイリング用ミスト - ミストタイプ。「リーゼ ポイント用ミスト」→「リーゼ かっちりキープポイント用ミスト」を経て現在の製品名に。
  • リーゼ フォーメン
    • ウォータリーホイップ - 2017年10月発売。ポンプ式フォームタイプ。約2回分(本体内容量の約8分目を1回分とする)の容量としたボトルタイプのつめかえ用が設定されている。
      • ふんわり立体感で頼られスタイル - 2018年4月発売。
      • 自然な束感とツヤで知的スタイル
      • 軽やかな毛流れで爽やかスタイル
      • さらさら素髪感ヘアで親しみスタイル
    • ウォータリーローション - 2018年4月発売。ローションタイプ。
      • ツヤ束スタイル
      • ふわ束スタイル
      • さら束スタイル
    • パウダースタイリングミスト - 2018年10月(一部ECサイトは9月)発売。ミストスプレータイプ。
      • スゴふわスタイル
      • かるふわスタイル

洗い流さないトリートメント編集

  • リーゼ ヘアリフレッシャー - 2009年6月発売。エアゾールタイプ(メントールが配合されているため、冷感刺激に弱い方は使用不可)。2012年3月に「アクアティックレモンの香り」・「アップルピーチの香り(2010年6月発売)」・「アイスミントの香り(2010年6月発売)」の3種類が製造を終了したため、「シャンプーの香り」のみである。2019年5月にリニューアルされ、パッケージデザインの変更に伴ってブランドロゴも2019年4月からの現行ロゴに変更された。
  • リーゼ ヘアカクテル - 2008年2月発売。2層式オイルタイプ。「指どおりさらさら」と「手ざわりしっとり」の2タイプ。
  • リーゼ オイルオアシス - オイルタイプ。品目名表記対応パッケージに変更の際、外装パッケージが従来のプラスチック製から紙製に変更された。
  • リーゼ ブラッシングケア - ブラッシング用エアゾールタイプ。発売当初は単独ブランドで発売していたが、2009年から「リーゼ」ブランドへ編入。

ヘアカラー編集

以下に述べる製品は黒髪用である。

  • リーゼ
    • 泡カラー【医薬部外品】 - 2019年4月に「リーゼ プリティア 泡カラー」をリニューアルし改名。従来の「リーゼ プリティア 泡カラー」では全19色あり、うち6色はグレーの色味が調色された「憧れの透け感Color」としてパッケージデザインが差別化されていたが、リニューアルを機にジュエルピーチ、キャンディベージュ、エレガンスピーチ、アイリッシュブラウン(憧れの透け感Color)の4色を製造終了とし、残りの15色はブラウン系色で構成された「ナチュラルシリーズ」とピンク・ローズ・グレージュ・ベージュ・アッシュ・ネイビーの各系色で構成された「デザインシリーズ」の2つのシリーズに再編。併せて、「ナチュラルシリーズ」にバーガンディブラウン(アイリッシュブラウンの代替カラー)、エアリーブラウン、スモーキーブラウン、「デザインシリーズ」にダークローズとソフトグレージュの新色5色が追加(一部ECサイトでは3月より数量限定で先行発売)され、「ナチュラルシリーズ」11色・「デザインシリーズ」9色の全20色に拡大された。
    • 泡カラー 髪色もどし【医薬部外品】 - 2019年4月に「リーゼ プリティア 泡カラー 髪色もどし」をリニューアルし改名。カラーは従来の「リーゼ プリティア 泡カラー 髪色もどし」から踏襲され、ナチュラルブラックとナチュラルブラウンの全2色がある。
  • リーゼ フォーメン
    • ナチュラルカラークリエーター【医薬部外品】 - 2019年4月(一部のECサイトでは2018年11月先行)発売。アフターカラー用リペアトリートメントつき。カラーはマットグレイ、ナチュラルブラウン、ダークアッシュの3色。

製造終了品編集

  • リーゼ エクセレント
  • リーゼサプライ - 「ラビナス」ヘアメイクシリーズの実質的な後継商品。後に「リーゼ」に機能統合。
  • リーゼ ドライヤー用ブローウォーター - 2010年9月末製造終了
  • リーゼ アイロン用巻き髪ウォーター - 2010年9月末製造終了
  • リーゼ ヒートスタイリングミルク - 乳液タイプ。「ニュアンス用」と「ウェーブ用」の2タイプが発売されていた。2011年3月製造終了。なお、ウェーブ用は同時期に発売を開始した「リーゼ ウェーブアップミルク」へ継承。
  • リーゼ クイックブローミスト - ミストタイプ。「リーゼ まっすぐのばせるミスト」へ継承のため、2013年9月製造終了。
  • リーゼ ウェーブアップミルク - ミルクタイプ。「リーゼ ヒートスタイリングミルク(ウェーブ用)」の後継製品であったが、2013年9月製造終了。
  • リーゼ アイロンメイクコレクション - ミストタイプのアイロン用。「マルチアレンジ」、「リッチストレート」、「リッチカール」の3タイプ。「リーゼ アイロンスタイルつくれるローション」へ機能統合のため、2015年3月製造終了。
  • リーゼ つるんとパサパサ直しフォーム
  • リーゼ くしゅっとパーマもどしフォーム - 2009年2月製造終了。
  • リーゼ ディープモイストオイル - 「リーゼ オイルオアシス」に継承
  • リーゼ ず~っとずっとストレートフォーム - 据え置きエアゾールタイプ(振らずに置いたまま使用)。ドライヤーの熱でストレートヘアを1日中キープ。
  • リーゼ 指通りもっとなめらかフォーム - 「リーゼ さらさらパウダリーストレートフォーム」の改良品
  • リーゼ さらさらパウダリーストレートフォーム - 発売当時は「リーゼ さらさらパウダリーフォーム」
  • リーゼ 束感くっきりジェルローション - 「リーゼ ショートヘア用ジェルローション」を改称
  • リーゼ 動き自在のアクアワックス - 「リーゼ アクアワックス」を改称
  • リーゼ つるんとパサパサ直しワックス
  • リーゼ クリアキューブワックス - クリアタイプのキューブ型容器を採用したヘアワックス。「01:ストレート(水色)」、「02:まとまり(黄)」、「03:スタンダード(赤)」、「04:パーマヘア用(ピンク)」、「05:ファイバー(青緑)」、「06:ハード(紫)」の6タイプ。29g入りのミニサイズは2011年9月に、65g入りも2012年9月に製造終了した。
  • リーゼ ウェーブアップフォーム - ウェーブヘア専用フォームタイプのヘアスタイリング剤。「01:ふんわりウェーブ」、「02:エレガントウェーブ」、「03:はっきりウェーブ」の3タイプがあった。2015年9月製造終了。
  • リーゼ ワックスウォーター - ミストタイプのワックス。
  • リーゼ ウォーターサプライ フォーム
  • リーゼ ウォーターサプライ クリーム
  • リーゼ ポイント用セットフォーム - 発売当初は「リーゼ セットフォーム」。「リーゼ ポイント用ミスト」に機能統合
  • リーゼ ストレートヘアフォーム まっすぐブロー
  • リーゼ ストレートヘアスプレー つややかブラッシング - 「ラビナス Iライン つやつやスプレー」へ継承
  • リーゼ ふわっと軽いエアリースプレー - エアゾール式スプレータイプのヘアスタイリング剤。発売当初は「ふんわりボリュームつくれるスプレー」の名称で発売されていたが、2017年初夏のパッケージデザイン変更に伴って改名された。2019年3月製造終了。
  • リーゼ ミントシャワー ルビーの果実(限定品)
  • リーゼ ベースメイクシャワー - トリガースプレータイプのヘアスタイリング剤。パウチタイプのつめかえ用も発売されていた。2016年3月製造終了。
  • リーゼ まとめ髪用桃クリーム - 2012年9月製造終了。
  • リーゼ まとめ髪用桜桃(さくらんぼ)スティック - 2012年9月製造終了。
  • リーゼ まとめ髪用柚子水 - ミストタイプのまとめ髪用ヘアスタイリング剤。つめかえ用も発売されていた。「リーゼ まとめ髪アレンジつくれるフォーム」へ機能統合のため、2015年3月製造終了。
  • リーゼ スタイリングジュレ - ジェル状のヘアスタイリング剤。「I.まとまりシルエット(黄緑)」、「II.ふわくしゅシルエット(白)」、「III.ふわっとニュアンス(ピンク)」、「IV. 束感メイク(ラベンダー)」、「ムーブアップ(黒)」の5タイプ。2014年9月製造終了。
  • リーゼ ナイトケアホイップ - 泡タイプのスタイリング剤。「髪おちつく」と「髪ふんわり」の2タイプ。2014年9月製造終了。
  • リーゼ ぷるぷるトリートメント - ジェルタイプの洗い流さないトリートメント。品目名表記対応パッケージに変更の際、外装のプラスチックケースが省かれ、包装が簡素化された。2014年9月製造終了。
  • リーゼ スムースヘアカクテル - 2層式ミストタイプの洗い流さないトリートメント。2017年3月製造終了。
  • リーゼ セットフォーム - 最終的には「リーゼ ポイント用ミスト」へ機能統合。
  • リーゼ ヘアメイクシリーズ
  • リーゼ パサつき防止フォーム
ヘアケア製品
  • リーゼ トリートメントコンディショナー
  • リーゼ シャンプー・トリートメントコンディショナー(第1期、細めの髪用)
  • リーゼ シャンプー・トリートメントコンディショナー(第1期、太めの髪用)
  • リーゼ トリートメントシャンプー・トリートメントコンディショナー(第2期、サラッとタイプ) - 「花王 パーマヘア」から移行。
  • リーゼ トリートメントシャンプー・トリートメントコンディショナー(第2期、しっとりタイプ) - 「花王 パーマヘア」から移行。
  • リーゼ ヘアコントロールパック(ふつう・硬い髪用)
  • リーゼ ヘアコントロールパック(柔らかい髪用)
  • リーゼ エクセレントシャンプー・リンス(ふつう・硬い髪用) - 「リーゼ トリートメントシャンプー・コンディショナー(第2期)」から移行。
  • リーゼ エクセレントシャンプー・リンス(柔らかい髪用) - 「リーゼ トリートメントシャンプー・コンディショナー(第2期)」から移行。

歴代CM主演者編集

現在編集

過去編集

ヘアスタイリング剤
ヘアケア製品(現在は廃盤)
  • 藤真利子 - リーゼシャンプー・トリートメントコンディショナー(第1期、1983年 - 1984年)
  • 麻倉未稀 - リーゼシャンプー・トリートメントコンディショナー(第1期、1984年 - 1986年)
  • 荻野目洋子 - リーゼトリートメントシャンプー・トリートメントコンディショナー(第2期、1987年 - 1990年)
  • 生稲晃子 - リーゼヘアコントロールパック
  • 黒木瞳 - リーゼエクセレントシャンプー・リンス(1990年 - 1992年)

注釈編集

  1. ^ “「リーゼ フォーメン ウォータリーホイップ」誕生” (プレスリリース), 花王株式会社, (2017年8月31日), https://www.kao.com/jp/corporate/news/2017/20170831-001/ 2019年4月16日閲覧。 
  2. ^ “「Liese(リーゼ)」シリーズ刷新” (プレスリリース), 花王株式会社, (2019年3月4日), https://www.kao.com/jp/corporate/news/2019/20190304-002/ 2019年4月16日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集