ルィシャルド・シュルコヴスキ

ルィシャルト・シュルコフスキポーランド語: Ryszard Jan Szurkowski1946年1月12日 - 2021年2月1日)は、ポーランド、シュヴィエボドゥフ出身の元自転車競技ロードレース)選手。

ルィシャルト・シュルコフスキ
Ryszard Szurkowski
Cycling (road) pictogram.svg
Ryszard Szurkowski.jpg
個人情報
本名 Ryszard Jan Szurkowski
ルィシャルト・ヤン・シュルコフスキ
生年月日 (1946-01-12) 1946年1月12日
没年月日 (2021-02-01) 2021年2月1日(75歳没)
国籍 ポーランドの旗 ポーランド
チーム情報
分野 ロードレース
役割 選手
グランツール最高成績
主要レース勝利

Jersey rainbow.svg 世界選手権

アマ個人ロード 1973
TTT 1973、1975
ピース・レース英語版 1970、1971、1973、1975
獲得メダル
ポーランドの旗 ポーランド
ロードレース
夏季オリンピック
1972 ミュンヘン TTT
1976 モントリオール TTT
世界選手権自転車競技大会
1973 バルセロナ アマ個人ロード
1973 バルセロナ アマTTT
1975 メテ アマTTT
1974 モントリオール アマ個人ロード
最終更新日
2010年12月28日

来歴編集

世界選手権自転車競技大会で3度優勝を経験。1971年1973年、ポーランド最優秀選手賞を獲得。1970年には、ユネスコ国際フェアプレー賞を受賞した。1972年ミュンヘンオリンピック1976年モントリオールオリンピックでは、団体タイムトライアルで銀メダルを獲得。

1984年から1988年まで、ナショナルチームのコーチを歴任。レフ・ピアセツキゼノン・ヤスクワらを指導。

2010年3月31日よりポーランド自転車競技連盟の会長に就任。

2021年2月1日、死去[1]。75歳没。

主な戦績編集

1968年

1969年

1970年

1971年

  • ピース・レース 総合優勝、区間3勝(第8、14)
  • ツアー・オブ・アルジェリア 総合優勝
  • ツール・ド・ポローニュ 区間2勝(第6、10)

1972年

1973年

  • ロードレース世界選手権
    •   アマ個人ロードレース 優勝
    •   アマTTT 優勝
  • ピース・レース 総合優勝、区間3勝(プロローグ、第3、8)
  • ツール・ド・ポローニュ 総合2位、区間5勝(第1、2、4、6、11)

1974年

1975年

1976年

1977年

1978年

1979年

  •   ポーランド選手権 個人ロードレース 優勝
  • ツール・ド・エジプト 総合優勝
  • ツール・ド・ポローニュ 区間2勝(第8、9)

1980年

1984年

  • ツール・ド・ポローニュ 区間1勝(第1)

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ "Zmarł Ryszard Szurkowski". Radio Wroclaw. RADIO WROCŁAW. 1 February 2021. 2021年2月1日閲覧

外部リンク編集