メインメニューを開く
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • ルカ・パネラーティ
  • ルカ・パネラティ

ルカ・パネラッティLuca Panerati, 1989年12月2日 - )は、イタリア共和国トスカーナ州グロッセート出身のプロ野球選手投手)。現在はイタリアンベースボールリーグフォルティチュード・ボローニャに所属。

ルカ・パネラッティ
Luca Panerati
フォルティチュード・ボローニャ #34
Luca Panerati European Cup 2012 Final Four.jpg
2012年
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
出身地 トスカーナ州グロッセート
生年月日 (1989-11-02) 1989年11月2日(30歳)
身長
体重
188 cm
77 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2006年
初出場 BCL / 2013年4月19日
最終出場 BCL / 2013年4月29日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム イタリアの旗 イタリア
WBC 2009年2013年
プレミア12 2015年

ルカ・パネラーティルカ・パネラティと表記されることがある。

経歴編集

2007年第37回IBAFワールドカップイタリア代表に選出された。

2008年シンシナティ・レッズとマイナー契約を結んだ。

2009年3月に第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)イタリア代表に選出された[1]。9月には第38回IBAFワールドカップのイタリア代表に選出された。

2011年第39回IBAFワールドカップのイタリア代表に選出された。

2012年フォルティチュード・ボローニャでプレーし[2]、13試合に登板した。9月には第32回ヨーロッパ野球選手権大会のイタリア代表に選出された。

2013年第3回WBCイタリア代表に選出され[3]、2大会連続2度目の選出となった。3月29日に日本独立リーグであるベースボール・チャレンジ・リーグ富山サンダーバーズに入団[4]。4月19日に来日初登板を果たした。しかし、肩の調子が思わしくなく、帰国して肩の治療に専念するのを理由に、5月10日に退団が発表された[5]。退団後は古巣のフォルティチュード・ボローニャに復帰した。

2015年オフの10月23日に第1回WBSCプレミア12イタリア代表に選出された[6]

2017年9月22日にオランダ代表との親善試合である「ヨーロピアン・ベースボール・シリーズ」のイタリア代表に選出された[7]

詳細情報編集

年度別投手成績編集











































2013 富山 2 0 0 0 0 1.0 5 0 0 1 1 0 2 1 0 0 0 9.00
通算:1年 2 0 0 0 0 1.0 5 0 0 1 1 0 2 1 0 0 0 9.00

背番号編集

  • 34(2012年)
  • 18(2013年)

代表歴編集

脚注編集

  1. ^ 2009 Tournament Roster[リンク切れ] The official site of World Baseball Classic (英語) 2015年10月31日閲覧
  2. ^ Luca Panerati Fortitudo Baseball
  3. ^ 2013 Tournament Roster[リンク切れ] The official site of World Baseball Classic (英語) 2015年3月31日閲覧
  4. ^ ルカ・パネラーティ投手入団内定のお知らせ 富山サンダーバーズ
  5. ^ 退団選手のお知らせ 富山サンダーバーズ
  6. ^ Il 26 ottobre inizia la preparazione in vista del Premier12[リンク切れ] FIBS (イタリア語) (2015年10月23日) 2015年10月31日閲覧
  7. ^ Tornano le European Baseball Series, nasce l’Italia di ‘Gibo’ Gerali FIBS-Federazione Italiana Baseball Softball (イタリア語) (2017年9月22日) 2017年10月22日閲覧

関連項目編集

外部リンク編集