ルスラン・マリノフスキー

ウクライナ出身のサッカー選手

ルスラン・ヴォロディミローヴィチ・マリノフスキーウクライナ語: Руслан Володимирович Маліновський, 英語: Ruslan Volodymyrovych Malinovskyi1993年5月4日 - )は、ウクライナジトーミル出身のサッカー選手ウクライナ代表オリンピック・マルセイユ所属。ポジションはMF

ルスラン・マリノフスキー Football pictogram.svg
Руслан Маліновський.jpg
ウクライナ代表でのマリノフスキー(2015年)
名前
本名 ルスラン・ヴォロディミローヴィチ・マリノフスキー
Ruslan Volodymyrovych Malinovskyi
ラテン文字 Ruslan Malinovskyi
ウクライナ語 Руслан Володимирович Маліновський
基本情報
国籍  ウクライナ
生年月日 (1993-05-04) 1993年5月4日(29歳)
出身地 ジトーミル
身長 181cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム フランスの旗 オリンピック・マルセイユ
ポジション MF
背番号 18
利き足 左足
ユース
2000-2005 ウクライナの旗 ポリッシャ・ジトーミル英語版
2006-2010 ウクライナの旗 シャフタール・ドネツク
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2017 ウクライナの旗 シャフタール・ドネツク 0 (0)
2011-2012 ウクライナの旗 シャフタール-3・ドネツク 39 (10)
2012-2013 ウクライナの旗 セヴァストポリ (loan) 16 (1)
2013 ウクライナの旗 セヴァストポリ-2 (loan) 2 (1)
2014-2015 ウクライナの旗 ゾリャ・ルハーンシク (loan) 44 (7)
2015-2017 ベルギーの旗 ヘンク (loan) 33 (5)
2017-2019 ベルギーの旗 ヘンク 74 (18)
2019- イタリアの旗 アタランタ 115 (23)
2023- フランスの旗 マルセイユ (loan)
代表歴2
2011-2012  ウクライナ U-19 6 (1)
2013-2014  ウクライナ U-21 19 (2)
2015- ウクライナの旗 ウクライナ 51 (7)
1. 国内リーグ戦に限る。2023年1月10日現在。
2. 2023年1月10日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

2005年にFCシャフタール・ドネツクのユースアカデミーに入団し、2011-12シーズンにトップチームに昇格。しかし、トップチームでの出場機会を得ることが出来ず、Cチームを経て2012-13シーズンからFCセヴァストポリローン移籍。更に2013-14シーズン途中からはFCゾリャ・ルハーンシクにローンで移籍し、2シーズンプレー。

2016年1月1日、ベルギーリーグKRCヘンクへのローン移籍が決定。2017年7月にヘンクへの完全移籍が決定。2017-18シーズン以降出場機会が増え、2018-19シーズンはリーグ戦37試合13ゴールを記録。リーグ優勝に導いた。

2019年7月16日、チーム史上初のUEFAチャンピオンズリーグ出場を果たしたアタランタBCと4年契約を締結[1]。10月23日のUCLのグループリーグの敵地エティハド・スタジアムでのマンチェスター・シティFC戦で、移籍後初ゴールを決めるも、試合は1-5で敗戦。続く11月6日の本拠地スタディオ・アトレティ・アズーリ・ディターリアでのシティ戦では、相手GKエデルソンクラウディオ・ブラーボが、それぞれ負傷交代と一発退場でGK不在のなった中で、相手監督ジョゼップ・グアルディオラカイル・ウォーカーを急造GKとして起用した中、マリノフスキーはFKを蹴るもウォーカーに阻まれてしまった[2]。しかし、加入1年目からチームの主力選手となり、チェルシーFCが、マリノフスキーの獲得に興味を示していると報じられた[3]。2020-21シーズン、セリエAで最多となる12アシストを決めてチームに貢献した[4]

2023年1月9日、オリンピック・マルセイユへのローン移籍が発表された[5]

代表経歴編集

2011年からユース世代のウクライナ代表に招集され、2015年にフル代表初招集。2018年10月10日のイタリア戦で、代表初ゴールを決めた。

2021年、EURO2020、グループリーグ初戦のオランダ戦でFKからヤレムチュクの得点をアシストしたが、2-3と敗れた[6]

個人成績編集

クラブ編集

クラブ シーズン リーグ リーグ戦 カップ戦 国際大会 その他 合計
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
シャフタール-3・ドネツク 2010-11 ウクライナ・セカンドリーグ 8 1 - - - 8 1
2011-12 25 4 - - - 25 4
2012-13 6 5 - - - 6 5
通算 39 10 - - - 39 10
セヴァストポリ-2 (loan) 2012-13 ウクライナ・セカンドリーグ 2 1 - - - 2 1
通算 2 1 - - - 2 1
セヴァストポリ (loan) 2012-13 ウクライナ・ファーストリーグ 16 1 2 0 - - 18 1
2013-14 ウクライナ・プレミアリーグ 0 0 1 0 - - 1 0
通算 16 1 3 0 - - 19 1
ゾリャ・ルハーンシク (loan) 2013-14 ウクライナ・プレミアリーグ 8 3 - - - 8 3
2014-2015 23 1 5 0 4 2 - 32 3
2015-2016 13 3 3 0 4 4 - 20 7
通算 44 7 8 0 8 6 - 60 13
ヘンク 2015-16 ジュピラー・プロ・リーグ 13 0 2 0 - - 15 0
2016-2017 20 5 2 1 5 1 - 27 7
2017-2018 37 5 5 2 - - 42 7
2018-2019 37 13 1 0 13 3 - 51 16
通算 107 23 10 3 18 4 - 135 30
アタランタ 2019-20 セリエA 34 8 1 0 9 1 - 44 9
2020-21 36 8 3 2 4 0 - 43 10
2021-22 30 6 1 0 10 4 - 41 10
2022-23 15 1 0 0 - - 15 1
通算 115 23 5 2 23 5 - 143 30
マルセイユ 2022-23 リーグ・アン - -
総通算 321 65 26 5 49 15 0 0 396 85

代表編集

国際Aマッチ 51試合 7得点(2015年 - )


ウクライナ代表国際Aマッチ
出場得点
2015 3 0
2016 0 0
2017 5 0
2018 10 2
2019 9 3
2020 5 1
2021 13 0
2022 6 1
通算 51 7

得点編集

# 開催日 開催地 対戦国 スコア 結果 試合概要
1 2018年10月10日   ジェノヴァスタディオ・ルイジ・フェッラーリス   イタリア 1-1 1-1 親善試合
2 2018年10月16日   ハルキウメタリスト・スタジアム   チェコ 1-0 1-0 UEFAネーションズリーグ2018-19・リーグB
3 2019年9月7日   ヴィリニュスLFFスタディオナス   リトアニア 3-0 3-0 UEFA EURO 2020予選
4 2019年10月11日   ハルキウメタリスト・スタジアム 1-0 2-0
5 2-0
6 2020年10月16日   キーウオリンピスキ・スタジアム   ドイツ 1-2 1-2 UEFAネーションズリーグ2020-21・リーグA
7 2022年6月11日   ウッチStadion Miejski ŁKS   アルメニア 1-0 3-0 UEFAネーションズリーグ2022-23・リーグB

タイトル編集

クラブ編集

セヴァストポリ
ヘンク

代表編集

U-21ウクライナ代表

個人編集

  • セリエAトップアシストメーカー : 2020-21 (12アシスト)
  • セリエA月間MVP : 2021年5月

脚注編集

  1. ^ アタランタがヘンクからウクライナ代表MFマリノフスキーを獲得!”. 超ワールドサッカー (2019年7月17日). 2019年12月16日閲覧。
  2. ^ シティの危機を救った「GKウォーカー」値千金セーブがこれ”. Qoly.jp (2019年11月7日). 2019年12月16日閲覧。
  3. ^ チェルシー、MFマリノフスキーの動向を注視…獲得は処分消化後の来夏に”. サッカーキング (2019年10月22日). 2019年12月16日閲覧。
  4. ^ セリエA 2020-21アシストランキング”. フットボールチャンネル (2021年5月25日). 2021年6月17日閲覧。
  5. ^ マルセイユ、アタランタからウクライナ代表MFマリノフスキーを買い取りOP付きのレンタルで獲得”. 超ワールドサッカー (2023年1月10日). 2023年1月10日閲覧。
  6. ^ 7年ぶり主要大会復帰のオランダ、ウクライナとの激闘制して白星発進!ワイナルドゥム弾など3発”. Goal.com (2021年6月14日). 2021年6月14日閲覧。

外部リンク編集