ルディ・ゴベア

フランスのバスケットボール選手 (1992 - )

ルディ・ゴベア=ブーガレルRudy Gobert-Bourgarel1992年6月27日 - )は、フランスサン=カンタン出身のプロバスケットボール選手。NBAミネソタ・ティンバーウルブズに所属している。ポジションはセンター

ルディ・ゴベア
Rudy Gobert
2022年のゴベア
ミネソタ・ティンバーウルブズ  No.27
ポジション C
所属リーグ NBA
基本情報
愛称 The Stifle Tower
フランス語 Rudy Gobert
国籍 フランスの旗 フランス
生年月日 (1992-06-26) 1992年6月26日(31歳)
出身地 ピカルディ地域圏の旗 ピカルディ地域圏
エーヌ県サン=カンタン
身長 216cm (7 ft 1 in)
体重 117kg (258 lb)
ウィングスパン 235cm  (7 ft 9 in)[1]
キャリア情報
NBAドラフト 2013年 / 1巡目 / 全体27位[1]
プロ選手期間 2011年–現在
経歴
2010-2013ショレ・バスケットフランス語版
2013-2022ユタ・ジャズ
2022-ミネソタ・ティンバーウルブズ
受賞歴
Stats ウィキデータを編集 Basketball-Reference.com
Stats ウィキデータを編集 NBA.com 選手情報 NBA.Rakuten
代表歴
キャップ フランスの旗 フランス
獲得メダル
フランスの旗 フランス
オリンピック
銀メダル - 2位 2021 東京

経歴 編集

LNB 編集

2010-11シーズンは1試合のみの出場にとどまった。2011-12シーズンは23試合に出場し、1試合平均4.7得点、3.7リバウンド、1ブロックを記録しチームはプレーオフに進出した。、2012-13シーズンは27試合に出場し、1試合平均8.4得点、5.4リバウンド、1.5ブロックを記録した[2]

ユタ・ジャズ 編集

2013年の6月に行われたNBAドラフトではデンバー・ナゲッツに全体27位で指名され、その後のトレードでユタ・ジャズへと移籍した[3]。 ルーキーシーズンは45試合の出場に終わったが、2014-15シーズンは全82試合にフル出場。ポジションを争っていたエネス・カンターオクラホマシティ・サンダーに移籍して以降はスターターに定着し、平均8.4得点9.4リバウンド2.3ブロックを記録。MIP候補にも上げられた。

2016年10月31日、ジャズと4年1億200万ドルで契約を延長した[4]。2017年1月20日のダラス・マーベリックス戦では、27得点25リバウンドを記録し、NBA入り後初の "1試合20得点20リバウンド" の快記録を達成[5]。3月22日のニューヨーク・ニックス戦では、自己最多の35得点を記録した[6][7]。2016-17シーズンは、平均2.6ブロックショットを記録し、初のブロック王を受賞した。ユタも2012年以来のプレーオフ進出を果たし、第4シードのロサンゼルス・クリッパーズとの対戦となった。ゴベールには初のプレーオフゲームの出場となったが、第1戦の開始直後に左膝を痛めロッカールームに下がった。4月15日、MRI検査によって、左膝の過伸展と骨挫傷と診断され第2、3戦と欠場した[8]が、第4戦で復帰。24分の出場だったが15得点13リバウンドを記録し、勝利に貢献した。

2019-20シーズン 編集

2020年3月11日に新型コロナウイルス陽性反応を示した。これを受け、NBAは別途通知があるまでシーズンを中断すると発表した[9][10]

2020-21シーズン 編集

2020年12月20日にジャズと5年総額2億500万ドルのマックス契約を結び契約延長した。この契約はNBA史上3番目に大きな契約であり、センターの選手としては史上最大の契約である[11][12][13]

2021年2月23日に2年連続でチームメイトのドノバン・ミッチェルとともに、オールスターゲームのウェスタン・カンファレンスのリザーブとして選出された[14][15]。3月14日、ゴールデンステート・ウォリアーズ との対戦ではキャリアハイを更新する28リバウンドを記録した[16]。シーズン終了後、2021年6月9日に2年ぶりに3回目となるNBA最優秀守備選手賞に選ばれ、最優秀守備選手賞を3回受賞するのはNBA史上4人目となった[17]。また、NBA史上初となる4年連続最優秀守備選手賞を国際プレーヤーが受賞することとなった。

ミネソタ・ティンバーウルブズ 編集

2022年7月6日にパトリック・ベバリーマリック・ビーズリージャレッド・バンダービルトレアンドロ・ボルマロ、4つのドラフト1巡目指名権、1つのドラフト1巡目指名交換権とのトレードで、ミネソタ・ティンバーウルブズへ移籍した[18]

2023-24シーズン、4月13日のアトランタ・ホークス戦ではフィールドゴール10本中、10本全て成功させるなど、25得点を記録した[19]

NBA個人成績 編集

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック  PPG  平均得点  太字  キャリアハイ
  リーグリーダー

レギュラーシーズン 編集

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2013–14 UTA 45 0 9.6 .486 --- .492 3.4 .2 .2 .9 2.3
2014–15 82 37 26.3 .604 .000 .623 9.5 1.3 .8 2.3 8.4
2015–16 61 60 31.7 .559 --- .569 11.0 1.5 .7 2.2 9.1
2016–17 81 81 33.9 .661 .000 .653 12.8 1.2 .6 2.6* 14.0
2017–18 55 55 32.4 .615 --- .681 10.7 1.4 .6 2.3 13.5
2018–19 81 80 31.8 .669* --- .636 12.9 2.0 .8 2.3 15.9
2019–20 68 68 34.3 .693 --- .630 13.5 1.5 .8 2.0 15.1
2020–21 71 71 30.8 .675* .000 .623 13.5 1.3 .6 2.7 14.3
2021–22 66 66 32.1 .713* .000 .690 14.7* 1.1 .7 2.1 15.6
2022–23 MIN 70 70 30.7 .659 .000 .644 11.6 1.2 .8 1.4 13.4
通算 681 589 30.0 .654 .000 .639 11.6 1.3 .7 2.1 12.5
オールスター 3 0 14.6 .900 --- .333 8.0 1.0 .3 .3 12.3

プレーオフ 編集

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2017 UTA 9 9 27.3 .635 --- .480 9.9 1.2 1.0 1.3 11.6
2018 11 11 34.8 .655 --- .603 10.7 1.0 .9 2.3 13.2
2019 5 5 30.4 .594 --- .783 10.2 1.4 .6 2.6 11.6
2020 7 7 38.6 .649 --- .524 11.4 1.1 .6 1.4 16.9
2021 11 11 34.2 .741 .000 .636 12.3 .8 .5 2.1 14.7
2022 6 6 32.8 .636 --- .682 13.2 .5 .2 1.0 12.0
2023 MIN 5 5 35.4 .630 --- .630 12.2 2.0 .4 1.0 15.0
通算 54 54 33.4 .659 .000 .606 11.4 1.1 .6 1.7 13.6

フランス代表 編集

 
フランス代表でのゴベール(2015年)

2011年にU-20欧州選手権に出場し銅メダルを獲得[20]、2012年には同じくU-20欧州選手権に出場し銀メダルを獲得し自身は大会ベスト5に選ばれた[21]。同年にはフランス代表にも選ばれた。また、2014年のFIBAバスケットボール・ワールドカップでも銅メダルを獲得している。

脚注 編集

  1. ^ Longest Wingspan in the NBA: Utah Jazz Center Rudy Gobert” (英語). bleacherreport.com (2013年7月17日). 2021年11月23日閲覧。
  2. ^ Rudy Gobert –Cholet –Players –Pro A –LNB.fr
  3. ^ Jazz Signs First-Round Pick Rudy Gobert
  4. ^ Rudy Gobert signing a four-year $102 mln contract extension with the Jazz
  5. ^ Jazz big man Rudy Gobert drops 27 points and 25 rebounds on Dallas
  6. ^ Rudy Gobert scores career high 35 points vs. Knicks with 13 for 14 from the field
  7. ^ ルディ・ゴベールが自己最多35得点、ジャズが連敗脱出 NBA JAPAN
  8. ^ ルディ・ゴベールの負傷は左ひざ過伸展と骨挫傷”. NBA.japan (2017年4月15日). 2017年4月18日閲覧。
  9. ^ NBA、シーズン中断 選手が新型コロナ陽性反応
  10. ^ 米NBAがシーズン中断、選手が新型コロナ「陽性」
  11. ^ Jazz sign Rudy Gobert to contract extension”. NBA.com (2020年12月20日). 2020年12月20日閲覧。
  12. ^ Rudy Gobert agrees to 5-year, $205 million extension with Jazz”. NBA.com (2020年12月20日). 2020年12月20日閲覧。
  13. ^ Rudy Gobert agrees to 5-year, $205 million extension with Utah Jazz”. ESPN (2020年12月20日). 2020年12月20日閲覧。
  14. ^ Utah Jazz's Rudy Gobert and Donovan Mitchell named to NBA All-Star Game, but Mike Conley is left out” (英語). The Salt Lake Tribune. 2021年2月24日閲覧。
  15. ^ Harden, Lillard headline 2021 NBA All-Star reserves | NBA.com”. www.nba.com. 2021年2月24日閲覧。
  16. ^ Warriors hold off NBA-leading Jazz to snap 4-game skid”. NBA (2021年3月15日). 2024年2月16日閲覧。
  17. ^ Rudy Gobert named 2020-21 Kia Defensive Player of the Year”. NBA.com. 2021年6月9日閲覧。
  18. ^ Minnesota Timberwolves Acquire Center Rudy Gobert from Utah Jazz” (英語). www.nba.com. 2022年7月7日閲覧。
  19. ^ Rudy Gobert's big night lifts Timberwolves past Hawks and into a first-place tie in the West” (英語) (2024年4月13日). 2024年4月27日閲覧。
  20. ^ FIBAEUROPE.COM
  21. ^ FIBAEUROPE.COM

関連項目 編集

外部リンク 編集