ルーズベルト・アイランド駅

ルーズベルト・アイランド駅(Roosevelt Island)はマンハッタン区ルーズベルト島のメイン・ストリートに位置するニューヨーク市地下鉄IND63丁目線の駅で、F系統が終日停車する。

ルーズベルト・アイランド駅
Roosevelt Island
NYCS-bull-trans-F.svg
ニューヨーク市地下鉄
NYC Roosevelt Island station.jpg
プラットホーム
駅情報
住所 Main Street near Road 5
New York, NY 10044
マンハッタン区
地区 ルーズベルト・アイランド
座標 北緯40度45分33秒 西経73度57分12秒 / 北緯40.759188度 西経73.953438度 / 40.759188; -73.953438座標: 北緯40度45分33秒 西経73度57分12秒 / 北緯40.759188度 西経73.953438度 / 40.759188; -73.953438
ディビジョン BディビジョンIND
路線 IND63丁目線
運行系統       F Stops all times (終日)
接続 Aerial tramway transportation ルーズベルト・アイランド・トラムウェイ
バスによる輸送 MTAバス: Q102
バスによる輸送 RIOC: レッドバス、オクタゴンエクスプレス
ニューヨーク市フェリー: アストリア行き
構造 地下駅
駅深度 100フィート (30.5 m)
ホーム数 相対式ホーム 2面
線路数 2線
その他の情報
開業日 1989年10月29日(30年前) (1989-10-29[1]
バリアフリー設備 バリアフリー・アクセス
利用状況
乗客数 (2017)2,361,627[2]増加 11.9%
順位 209位(425駅中)
次の停車駅


北側の隣駅 バリアフリー・アクセス 21丁目-クイーンズブリッジ駅: F Stops all times
南側の隣駅 バリアフリー・アクセス レキシントン・アベニュー-63丁目駅: F Stops all times

マーブル・ヒル-225丁目駅とともに、マンハッタン区にありながらマンハッタン島外にある2駅の1つとなっている[3]

歴史編集

配線図
 
 
   
     
     
     
     
 
 
 
 

駅は1989年10月29日に開業した[4][5][6]

駅には当初Q系統が平日に、B系統が週末に停車し、どちらもIND6番街線に接続していた[1][7]

21丁目-クイーンズブリッジ駅が終点だったころは、63丁目トンネルは「どこにもつながらないトンネル」といわれていた[8][1]。その後、2001年にINDクイーンズ・ブールバード線と接続、この際に停車系統が現在のF系統に変更された[9]:5[10] :2[11]

駅構造編集

G 地上階 出入口
改札口、駅員詰所
  (駅舎内にエレベーターあり)
B1 上層メザニン エスカレーターの踊り場
B2 下層メザニン ホーム間連絡通路
B3
ホーム階
相対式ホーム、右側ドアが開く  
南行線   コニー・アイランド-スティルウェル・アベニュー駅行き (レキシントン・アベニュー-63丁目駅)
北行線   ジャマイカ-179丁目駅行き (21丁目-クイーンズブリッジ駅)
相対式ホーム、右側ドアが開く  
B4 1番線 ロングアイランド鉄道 イースト・サイド・アクセス (建設中)
2番線 ロングアイランド鉄道 イースト・サイド・アクセス (建設中)

駅は相対式ホーム2面2線の駅で、ホームは63丁目トンネルに挟まれている関係で地上から約100フィート (30 m)下にあり、ニューヨーク市地下鉄で4番目に深い位置にある駅となっている[12]。また、改札は地上にあるためエスカレーターでは改札からホーム上の連絡通路の間に1か所踊り場がある[13][14][15]

駅にはエレベーターが設置されておりADA対応駅である[16]。駅の西に転轍機があるほか、63丁目トンネルを抜けるとIND2番街線と接続予定の場所がある[17]:21[18]ロングアイランド鉄道イースト・サイド・アクセスが使用する予定のトンネルが下にある[19][20][21]

出口編集

改札はメイン・ストリート付近の地上に1か所ある[22][23]

利用者数編集

開業当時からルーズベルト・アイランド・トラムウェイの利用者数は減少傾向で、1日当たりの利用者数は1989年に約5500人だったものが1993年に約3000人に落ち込んだ[24]。2008年には1日当たり約5900人が駅を利用した[25]。2016年の平日には6630人が利用した[26]。年間利用者数は2,110,471人となっている[2]

周辺編集

ゴールドウォーター・メモリアル病院があるほか[22][27]、南にコーネル大学及びイスラエル工科大学コーネルキャンパスが2,000,000平方フィート (190,000 m²)の敷地内にある[22][28][29]メイン・ストリートにはグッド・シェパード教会がある[22]。これは1888年に建てられ、現在はアメリカ合衆国国家歴史登録財に指定されている[30]。また、ファイアーファイターズ・フィールドと呼ばれる野球場がある[22][31]ルーズベルト・アイランド・トラムウェイが駅入口のすぐ南にのりばを設けている[22][32]

画像編集

脚注編集

注釈編集

出典編集

  1. ^ a b c Lorch, Donatella (1989年10月29日). “The 'Subway to Nowhere' Now Goes Somewhere”. The New York Times. https://www.nytimes.com/1989/10/29/nyregion/the-subway-to-nowhere-now-goes-somewhere.html 2009年9月26日閲覧。 
  2. ^ a b Facts and Figures: Annual Subway Ridership 2013–2018”. メトロポリタン・トランスポーテーション・オーソリティ (2019年7月18日). 2019年7月18日閲覧。
  3. ^ Subway Map (PDF)”. Metropolitan Transportation Authority (2014年9月). 2014年10月7日閲覧。
  4. ^ 63 St Subway Extension Opened 25 Years Ago this Week”. www.mta.info. Metropolitan Transportation Authority (2014年10月31日). 2017年6月12日閲覧。
  5. ^ Kershaw, Sarah (2001年12月17日). “V Train Begins Service Today, Giving Queens Commuters Another Option”. The New York Times. https://www.nytimes.com/2001/12/17/nyregion/v-train-begins-service-today-giving-queens-commuters-another-option.html 2011年10月16日閲覧。 
  6. ^ Howe, Marvine (1993年12月26日). “NEIGHBORHOOD REPORT: ROOSEVELT ISLAND; When Will Troubled Tram Reopen? Give It a Few More Weeks”. The New York Times. ISSN 0362-4331. https://www.nytimes.com/1993/12/26/nyregion/neighborhood-report-roosevelt-island-when-will-troubled-tram-reopen-give-it-few.html 2016年7月26日閲覧。 
  7. ^ Grynbaum, Michael M. (2009年11月25日). “If You Took the Train to the Plane, Sing the Jingle”. 2016年7月3日閲覧。
  8. ^ Proposed Subway Tube Assailed As ‘Nowhere‐to‐Nowhere’ Link”. The New York Times (1964年12月16日). 2015年9月27日閲覧。
  9. ^ Review of F Line Operations, Ridership, and Infrastructure”. nysenate.gov. MTA New York City Transit Authority (2009年10月7日). 2010年5月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年7月28日閲覧。
  10. ^ Review of the G Line”. mta.info. Metropolitan Transportation Authority (2013年7月10日). 2015年8月2日閲覧。
  11. ^ Kennedy, Randy (2001年5月25日). “Panel Approves New V Train but Shortens G Line to Make Room”. The New York Times. https://www.nytimes.com/2001/05/25/nyregion/panel-approves-new-v-train-but-shortens-g-line-to-make-room.html 2010年3月20日閲覧。 
  12. ^ The Deepest and Highest Subway Stations in NYC: 191st St, 190th Street, Smith & 9th”. Untapped Cities (2013年6月26日). 2017年6月12日閲覧。
  13. ^ Cox, Jeremiah (2010年5月24日). “Looking down the station platforms alongside an escalator”. subwaynut.com. 2017年6月12日閲覧。
  14. ^ Cox, Jeremiah (2010年5月24日). “Looking down off the mezzanine to the tracks”. subwaynut.com. 2017年6月12日閲覧。
  15. ^ Vega-Barachowitz, David (2008年2月15日). “Hanging Out with the Gangs of New York on Roosevelt Island”. Columbia Daily Spectator. 2016年12月21日閲覧。
  16. ^ Accessible Stations in the MTA Network”. web.mta.info. Metropolitan Transportation Authority. 2016年11月29日閲覧。
  17. ^ Tracks of the New York City Subway”. Tracks of the New York City Subway. 2015年10月9日閲覧。
  18. ^ Brennan, Joseph (2002年). “Abandoned Stations: Lexington Ave (63 St) north side”. 2011年10月20日閲覧。
  19. ^ Final Environmental Impact Statement for the 63rd Street Line Connection to the Queens Boulevard Line. Queens, New York, New York: Metropolitan Transportation Authority, United States Department of Transportation, Federal Transit Administration. (June 1992). https://books.google.com/books?id=n943AQAAMAAJ&pg=RA3-PT95 2016年7月23日閲覧。. 
  20. ^ East Side Access in New York, Queens, and Bronx Counties, New York, and Nassau and Suffolk Counties, New York: Environmental Impact Statement. Metropolitan Transportation Authority, United States Department of Transportation, Federal Transit Administration. (March 2001). https://books.google.com/books?id=USs3AQAAMAAJ&pg=RA1-SA2-PA12 2016年7月23日閲覧。. 
  21. ^ Project Overview”. MTA.info. 2014年4月21日閲覧。
  22. ^ a b c d e f MTA Neighborhood Maps: Long Island City”. mta.info. Metropolitan Transportation Authority (2015年). 2015年9月27日閲覧。
  23. ^ Haughney, Christine (2012年3月18日). “M.T.A. Uses Bird Recordings to Scare Pigeons From Roosevelt Island Station”. The New York Times. ISSN 0362-4331. https://www.nytimes.com/2012/03/19/nyregion/mta-uses-bird-recordings-to-scare-pigeons-from-roosevelt-island-station.html 2016年7月26日閲覧。 
  24. ^ Howe, Marvine (1993年12月26日). “NEIGHBORHOOD REPORT: ROOSEVELT ISLAND; When Will Troubled Tram Reopen? Give It a Few More Weeks”. The New York Times. ISSN 0362-4331. https://www.nytimes.com/1993/12/26/nyregion/neighborhood-report-roosevelt-island-when-will-troubled-tram-reopen-give-it-few.html 2016年7月26日閲覧。 
  25. ^ Hernandez, Javier C. (2008年6月14日). “What Is Life Without a Tram? Residents Are Getting a Taste”. The New York Times. ISSN 0362-4331. https://www.nytimes.com/2008/06/14/nyregion/14journal.html 2016年7月26日閲覧。 
  26. ^ Facts and Figures: Average Weekday Subway Ridership 2013–2018”. メトロポリタン・トランスポーテーション・オーソリティ (2019年7月18日). 2019年7月18日閲覧。
  27. ^ Hospital Patients Forced Out as Roosevelt Island Tech Campus Moves In - Roosevelt Island”. DNAinfo.com. 2015年7月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年7月19日閲覧。
  28. ^ Harris, Elizabeth A. (2017年9月13日). “High Tech and High Design, Cornell’s Roosevelt Island Campus Opens” (英語). The New York Times. ISSN 0362-4331. https://www.nytimes.com/2017/09/13/nyregion/cornell-high-tech-opens-roosevelt-island.html 2017年9月13日閲覧。 
  29. ^ Lange, Alexandra (2017年9月13日). “Cornell Tech's new NYC campus puts sustainable architecture into practice”. Curbed NY. 2017年9月13日閲覧。
  30. ^ National Park Service (2007-01-23). "National Register Information System". National Register of Historic Places. National Park Service.
  31. ^ Louis Pasteur Park Highlights - Firefighter Field : NYC Parks”. www.nycgovparks.org. 2016年7月28日閲覧。
  32. ^ Brown, Nicole (2016年5月16日). “What to know about the Roosevelt Island Tram” (英語). am New York. http://www.amny.com/transit/roosevelt-island-tram-facts-and-figures-1.11764786 2017年6月12日閲覧。 

外部リンク編集