ルート66 (テレビドラマ)

『ルート66』(原題:Route 66)は、アメリカ合衆国で製作されたテレビドラマ

ルート66
Route 66
Route 66 title shot.svg
ジャンル アドベンチャー
クライム
ドラマ
スリラー
原案 ハーバート・B・レオナルド
スターリング・シリファント
出演者 マーティン・ミルナー
ジョージ・マハリス (1960–1963)
グレン・コーベット (1963–1964)
テーマ曲作者 ネルソン・リドル
作曲 ギル・グラウ
ネルソン・リドル
国・地域 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
シーズン数 4
話数 116
各話の長さ 51分
製作
製作総指揮 ハーバート・B・レオナルド
製作 Lancer Productions
Lancer-Edling Productions
スクリーン ジェムズ
配給 ソニー・ピクチャーズ テレビジョン
放送
放送チャンネルCBS
放送期間1960年10月7日 (1960-10-07) - 1964年3月20日 (1964-3-20)
テンプレートを表示

概要編集

 
リンク・ケース役の グレン・コーベット

アメリカの大学を卒業した若者コンビが、スポーツカー(シボレー・コルベット)で旅する中の出来事を描くロードムービー

CBSにて1960年10月7日から1964年3月20日まで4シーズンに分けて放送された。全116話。

日本では、1962年4月7日から同年10月27日までNHK総合テレビで放送され[1][2]、その後吹き替え声優を変更してフジテレビにて放送された。また、東京12チャンネル(後のテレビ東京)で再放送も行われた。

愛川欽也は本作の吹き替えに参加したことがきっかけで、後に「トラック野郎シリーズ」を企画している[3]

1993年にはリメイク版も制作された。

キャスト編集

役名 俳優 日本語吹き替え
NHK フジテレビ
トッド・スタイルス マーティン・ミルナー 木下秀雄 愛川欽也
バズ・マードック ジョージ・マハリス 近藤洋介 納谷悟朗
リンク・ケース グレン・コーベット N/A

主なゲスト編集

※括弧内は日本語吹替

脚注編集

  1. ^ 番組表検索結果詳細”. NHKクロニクル. 2021年8月14日閲覧。
  2. ^ 番組表検索結果詳細”. NHKクロニクル. 2021年8月14日閲覧。
  3. ^ 「文藝春秋」写真資料部 (2015年6月29日). “愛川欽也、「トラック野郎」の原点「ルート66」を熱く語る”. 文藝春秋. https://books.bunshun.jp/articles/-/3424 2021年8月14日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集

NHK総合テレビ 土曜22:45 - 23:30枠
前番組 番組名 次番組
海外特派員だより
※22:45 - 23:00
テレビコンサート
※23:00 - 23:30
ルート66
(1962年4月 - 10月)
フジテレビ系列 木曜21:45 - 22:41枠
ルート66
(1963年1月 - 1964年9月)
噴煙
東京12チャンネル 金曜20:00 - 20:56枠
劇場中継
※20:00 - 20:30
朝日新聞ワイドニュース
※20:30 - 21:00
ルート66
(1965年1月 - 7月)
勇者