メインメニューを開く
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はベルデシア第二姓(母方の)はロドリゲスです。

レグナ・ベルデシア・ロドリゲス(Legna Verdecia Rodriguez 1972年10月29日- )はキューバグランマ州出身の柔道選手。階級は52kg級。身長154cm[1][2]

獲得メダル
 キューバ
柔道
オリンピック
2000 シドニー 52kg級
1996 アトランタ 52kg級
世界柔道選手権
1993 ハミルトン 52kg級
1999 バーミンガム 52kg級
1991 バルセロナ 48kg級
1995 千葉 52kg級
2001 ミュンヘン 52kg級

人物編集

1990年の世界ジュニアでは48キロ級で金メダルを獲得した[2]。翌年の世界選手権では谷亮子に敗れ3位だった[2]。その後52キロ級に階級を上げると、1992年バルセロナオリンピックでは初戦で敗れるも、1993年の世界選手権で優勝を飾った[2]。さらに1995年の世界選手権では3位、1996年アトランタオリンピックでは銅メダル、1999年の世界選手権では2位、2000年シドニーオリンピックでは金メダル、2001年の世界選手権では3位になるなど、長年にわたってトップレベルの選手として活躍した[1][2]楢崎教子には対戦成績で大きく負け越していたが、アトランタ、シドニーの両オリンピックでは勝っている[1]。小柄な選手ではあったが、しゃがみこんでの袖釣込腰双手刈に威力を発揮していた。

主な戦績編集

48kg級での戦績

52kg級での戦績

  • 1992年 - フランス国際 3位
  • 1992年 - ブルガリア国際 優勝
  • 1992年 - ドイツ国際 3位
  • 1992年 - パンナム選手権 3位
  • 1993年 - フランス国際 3位
  • 1993年 - 世界選手権 優勝
  • 1993年 - 福岡国際 優勝
  • 1994年 - フランス国際 優勝
  • 1994年 - オーストリア国際 優勝
  • 1994年 - ドイツ国際 2位
  • 1994年 - パンナム選手権 3位
  • 1994年 - 福岡国際 優勝
  • 1995年 - ミキハウスカップ団体戦 優勝
  • 1995年 - オーストリア国際 優勝
  • 1995年 - ドイツ国際 優勝
  • 1995年 - パンアメリカン競技大会 優勝
  • 1995年 - ユニバーシアード 3位
  • 1995年 - 世界選手権 3位
  • 1995年 - 福岡国際 2位
  • 1996年 - フランス国際 3位
  • 1996年 - オーストリア国際 優勝
  • 1996年 - ドイツ国際 3位
  • 1996年 - アトランタオリンピック 3位
  • 1996年 - パンナム選手権 2位
  • 1996年 - アメリカ国際 優勝(56kg級)
  • 1997年 - ワールドカップ国別団体戦 優勝
  • 1997年 - フランス国際 2位
  • 1997年 - オーストリア国際 3位
  • 1997年 - ドイツ国際 3位
  • 1997年 - パンナム選手権 優勝
  • 1997年 - 世界選手権 7位
  • 1998年 - フランス国際 優勝
  • 1998年 - オーストリア国際 優勝
  • 1998年 - ドイツ国際 優勝
  • 1998年 - オランダ国際 優勝
  • 1998年 - ワールドカップ国別団体戦 優勝
  • 1998年 - パンナム選手権 優勝
  • 1999年1月 - 福岡国際 2位
  • 1999年 - フランス国際 優勝
  • 1999年 - オーストリア国際 優勝
  • 1999年 - ドイツ国際 優勝
  • 1999年 - ユニバーシアード 優勝
  • 1999年 - パンアメリカン競技大会 優勝
  • 1999年 - 世界選手権 2位
  • 1999年12月 - 福岡国際 2位
  • 2000年 - オーストリア国際 優勝
  • 2000年 - ドイツ国際 優勝
  • 2000年 - ポーランド国際 優勝
  • 2000年 - シドニーオリンピック 優勝
  • 2001年 - 世界選手権 3位

脚注編集

外部リンク編集