レザンの紋章
夏のレザン

レザン(Leysin)は、スイスヴォー州基礎自治体 ( コミューン ) のひとつで、人口2,000人ほどの村。

スノーボードのヨーロッパ選手権などが毎年開催される高級スキーリゾート地として世界に知られる。

多くのヨーロッパの映画スターが避暑に訪れ、公用語はフランス語。

学校編集

多くの大学や大学院、ボーディングスクールなどがあり世界各国からの留学生が集まる町として有名である。

逸話編集

第二次世界大戦の際に連合国軍、枢軸国軍両方の負傷兵が療養した村としても知られている。

作家の芹沢光治良は、このレザンのサナトリウムで療養したといわれている。

交通編集