メインメニューを開く

『レジェンドヒーロー三国伝』(韓国語:레전드 히어로 삼국전)は、2016年にEBSにて毎週水曜・木曜日に3月2日から8月18日の日本時間の19:00から19:30までに全50話が放送された三国志をモチーフとする韓国中国の合作による特撮テレビドラマである。

レジェンドヒーロー三国伝
ジャンル 特撮
脚本 チ・ハンソル、キム・ヒョンヒ
監督 チョン・ジェフン
プロデューサー ソン・ジェヨン、シム・イェヲン
制作 EBS
放送
放送国・地域 大韓民国の旗 韓国
放送期間 2016年
放送時間 毎週水曜日・木曜日19:00~19:30
放送分 30分
回数 50
レジェンドヒーロー三国伝
レジェンドヒーロー三国伝
各種表記
ハングル 레전드 히어로 삼국전
漢字 레전드 히어로 三國傳
発音 レジョンドゥ ヒオロ サムググチョン
日本語読み: れじぇんどひいろう さんごくでん
ローマ字 Lejeondeu Hieolo Samgugjeon

目次

ストーリー編集

伝統ある武術道場桃園館の厨房担当の劉備はある日神仙の徐庶からチェンジャーと英雄牌を受け取ってドリームバトルに参加する。ドリームバトルとはどんな願いでもかなえてくれるという玉璽をめぐってレジェンドヒーローたちが最後の1人になるまで行われる戦いだ。劉備の前に次々と様々なレジェンドヒーローが現れる。

登場人物編集

君主編集

「君主」とはチェンジャーと英雄牌を使ってレジェンドヒーローに変身する人物。

劉備
演: イ・ラン
武術道場桃園館の厨房担当。優しい性格で、飛龍拳でみんなを幸せにすることを願っている。当初は戦いで人の夢を壊してしまうというショッキングな真実に心を乱してしまい英雄心が弱まっていたが、後に戦う覚悟を決め、成長していく。また、かなりの体力不足でした公孫や孫策と拳法で戦う毎に苦戦を強いられていた。
公孫瓚
演 : チェ・ベヨン
桃園館の女性武術師範。劉備とは幼なじみ。第5話で司馬懿に趙雲牌とチェンジャーを渡され、盧植に次ぐ師匠になる願いを叶えるためレジェンドヒーローとなり、劉備と一緒に戦い続けるが、第20話で顔良の攻撃で致命傷を負い脱落し、趙雲牌は劉備に託された。
曹操(旧名はテオ)
演 : キム・サン
元刑事で、殺された先輩の復讐のためドリームバトルに参戦する。
孫策
演 : イム・スンジュン
武術道場江東館の後継者で猛虎拳の伝承者。天下一の武術家を自称し、レジェンドヒーロー太史慈に変身する。しかし、第30話から心臓の病に苦しみ始め、その症状は悪化し、第45話で病で意識を失いドリームバトルを脱落するが、最終回で周瑜が命を託したおかげで病は回復し、復活した。ちなみに、妹の孫尚香に変な手を出した者に対しては容赦なく倒すなど性格は割りとシスコンなところもある。[注釈 1]
糜竺
演 : イ・ヒョンドン
チンピラグループの「糜竺ブラザース」を率いている。これまでに100回以上女性に告白して振られている。自分のハーレムを持つのが夢。第3話で周瑜に張飛牌とチェンジャーを渡され、レジェンドヒーロー張飛となるが、関羽に倒され、夢を失い張飛牌は劉備に託されたが、彼も桃園館で暮らす事となる。生活では公孫にひどい目に逢うことがしばしば。[注釈 2]

神仙編集

「神仙」とは『三国志』の英雄と同名の人物にチェンジャーと英雄牌を与えて君主と為し、この君主を助ける人工生命。

徐庶
演:ハン・ガリム
陽気でにぎやかな性格で好奇心旺盛な女性の神仙。よく事情がわかっていない劉備をドリームバトルに引き入れ、劉備のパートナーとなるが、第25話で童卓が変身した呂布に致命傷を負わされ、劉備の目の前で消滅する。
司馬懿
演 :チョン・ジュンファ
神仙のリーダー。寡黙でいつも謹厳で、曹操のパートナーだったが、第41話で、仲間たちを裏切り、悪となるが、最終決戦に敗北し、消滅する。
周瑜
演 :チョン・ダソル
道術に優れ頭の良いさっぱりした性格の女性の神仙。高慢な雰囲気を漂わせ近寄りがたく見えるが、実は情に厚い。孫策のパートナーだったが、最終回で病で意識を失っていた孫策に命を託した。
諸葛亮
演 :キム・ソンウン
実力が一番高い天才の神仙。ドリームバトルには興味がなく孤高を保っている。徐庶は唯一の友。

その他編集

孫権
演 :ナム・オヒョン
孫策の弟。勉強もサッカーも得意だが、武術を嫌っている。第47話で病で意識を失っていた孫策に代わってレジェンドヒーロー太史慈となる。
盧植
演 :パク・ノシク
桃園館の館長。劉備と公孫瓚の師匠であり育ての親。
孫尚香
演 :レイ
孫策の妹、孫権の姉。武術をビジネスだと考え、孫策に代わって江東館を経営している。第44話で仲間たちを裏切った司馬懿によってダークヒーロー張遼となるが、45話で元に戻る。
貂蝉
幼稚園児で曹操とは特に仲が良い。父親の王允がレジェンドヒーロー呂布のため、呂布と一緒にいるシーンがある。さらに李カクと郭シのバンドは48話で気に入った模様。

その他君主編集

何進
桃園館所属の男性。大会に優勝する願いを叶えるためにレジェンドヒーロー王匡となるが、レジェンドヒーロー関羽との戦闘に敗北し、ドリームバトルを脱落する。
李カク
郭シと共にバンドをしている。ドラム担当。レジェンドヒーロー楊奉に変身し、郭シと共に劉備たちのライバルとして戦い続けたが、最終回で司馬炎の攻撃で郭シと共にドリームバトルを脱落する。
郭シ
李カクと共にバンドをしている。ギター担当。こちらはレジェンドヒーロー樊稠に変身する。李カクと共に劉備たちのライバルとして戦い続けたが、こちらも司馬炎の攻撃で脱落する。
董卓
熊のお面を被った人たちで構成する強盗グループのリーダー。レジェンドヒーロー華雄に変身する。しかし、川に落ちかけるところを夏侯淵の銃撃により、チェンジャーを破壊され川に水落し脱落するが、それは当然フラグとなり、その後に張角に救出され、レジェンドヒーロー呂布となるが、またしても夏侯淵のフェニックスエッジのガンモードの銃撃を何発も受けてチェンジャーを破壊されまたしても脱落する。
王允
レジェンドヒーロー呂布と同時に貂蝉の父親。曹操の先輩。一応劉備たちに敵対心は無いレジェンドヒーローだったが、童卓に殺害され曹操の目の前で死亡する。
陶謙
常に地味な仕事をしているメガネを掛けた青年。レジェンドヒーロー張ガイに変身する。劉備たちには敵対心は無く純粋なレジェンドヒーローだったが、レジェンドヒーロー于吉の針に刺されてしまい、性格が凶暴化してしまい結局夏侯惇に倒され、ドリームバトルを脱落する。さらに第39話にて劉備たちがダークスティクとの戦闘中に再登場した。
張魯
催眠術師のサングラスを掛けたお爺さん。レジェンドヒーロー于吉に変身する。変身して大勢の人間の性格を凶暴化させていたが、関羽と夏侯惇に敗北しドリームバトルを脱落する。
袁紹
劉備たちも気に気に入っている人気アイドル。アイドルとしてのネームは「LINA」。レジェンドヒーロー顔良となるが、自らがとった行動が自滅行為によりおでこ右にライブ会場のライトが当たってしまい、深い傷を負い脱落するがその後第30話にて復活しレジェンドヒーロー文醜となるが、ファイナルバトル戦に敗北しさらに孫策に説得されチェンジャーを破壊され再び脱落する。ちなみに30話でギターが弾けるようになったことが判明した。
劉崎(りゅうざき)
レジェンドヒーロー黄忠に変身する青年。初登場時は変身した状態で劉備や徐庶を襲撃し、最初は敵関係だったが、後に和解し、董卓を倒すが父親と共に董卓の襲撃に逢いチェンジャーが壊れドリームバトルを脱落し黄忠牌は劉備に託した。
劉璋
レジェンドヒーロー馬超に変身する青年ボクサーで劉備の実の兄。初登場時は馬超に変身してボクシングの大会に優勝した選手を襲うが、大会を観戦していた孫策に阻止される。劉備と争ってしまうが、和解する。しかし、戦闘で変身解除した彼は自ら電気壁でチェンジャーを破壊し、脱落して馬超牌を劉備に託した。
韓服
「糜竺ブラザーズ」のメンバーの一人。レジェンドヒーロー潘鳳に変身する。貂蝉が通っている幼稚園の先生の恋人になるハーレムを持つ夢を叶えるため、ドリームバトルに参加するが、劉備たちに敗北し、脱落する。
袁術
カメラマンの男性。第35話冒頭では、一般人男性たちにいじめられたところをレジェンドヒーロー紀霊に変身して襲い掛かろうとした。さらに劉備たちの姿に化けて疑惑を生ませてだが、ついに李カクや郭シを含む劉備たちのチェンジャーを全て破壊しドリームバトルを優勝したと思いきやそれは擬似であり本当は優勝していなかったのだ。36話のファイナルバトルに敗北した後、自ら夢の世界に残り永遠にそこに存在し続けるのだった。

英雄牌編集

英雄牌は君主がレジェンドヒーローに変身する際に使用されるアイテム。君主には敬語で話す。人格があり、通常は小さな人型ロボットのような姿をしており、君主によってチェンジャーに挿入される際には六角形に変形する。また、体調や能力は君主の英雄心に左右される。君主のチェンジャーが破壊されたりなどすると灰となり消滅してしまう。

関羽
声 :キム・ギフン
劉備の英雄牌で劉備が一番最初に会った英雄牌のため一番仲が良い。英雄牌も人間同様風邪は引くらしく、第3話では劉備の英雄心が弱まっていたため、熱を出した。
張飛
声 :ソ・ジョンファン
麋竺→劉備の英雄牌で、性格は男強く、いたずらっ子だが、泣き虫なところもあり徐庶が消滅した時は他の3人以上に泣いていた。
趙雲
声 :シン・ヨンオ
公孫→劉備の英雄牌。「スロースロー」や「オーマイガー」などの英語を多用するギザな性格。君主の公孫にはとても深く信頼しており、脱落した時は公孫の小指の上で泣いていた。
黄忠
声 :ヒョン・ギョンス
馬超
声 :ホン・ボムギ
劉璋→劉備の英雄牌。普通に喋ることはできるものの、語源数が少なく会話では唸り声を使うところもある。一人称は「馬超」。
太史慈
声 :キム・ミョンジュン
黄蓋
声 :キム・ギフン
甘寧
声 :ヒョン・ギョンス
夏侯惇
声 :キム・ヨンチャン
夏侯淵
声 :ホン・ボムギ

レジェンドヒーローと悪の戦力編集

レジェンドヒーロー編集

レジェンドヒーローとは君主がチェンジャーと英雄牌を使って変身するヒーロー。 男性戦士と女性戦士ではスーツの仕様が異なり男性戦士には太い腹周りアーマーがついているが、女性戦士は薄い腹周りアーマーついている上に、ベルトの中央部が垂れ下がっている。

レジェンドチェンジャー
君主がレジェンドヒーローに変身するためのアイテム。金色のモールドは龍の顔を模している。変身には英雄牌をセットし、「君巨一体(クンシンイッタイ)!」の掛け声と共に各レジェンドヒーローのメインカラーのエネルギーが装着者を包み変身が完了する。
メイン3人のように英雄牌を2つ以上持っている場合は形態を変える際はチェンジャーに挿入されている英雄牌をはずして「フォームチェンジ!」の掛け声と共に英雄牌を交換する。[注釈 3]
本編での変身バンクは、関羽、張飛(劉備)(フォームチェンジ)、趙雲(公孫)、華雄、太史慈、黄蓋(フォームチェンジ)の6種類であるかつ、使われたのは中盤までである。
その他の機能として、装着者から見て、左側のボタンを押してレジェンドマシンの召喚、英雄牌との会話も可能(武器挿入時も同様)。
チェンジャーは破壊されるとドリームバトルを脱落してしまう。
レジェンドヒーロー関羽
第1話から登場。劉備がチェンジャーに関羽牌をセットして変身した姿。変身音は「レジェンドヒーロー関羽!出戦!」初期状態では、顔下は縦髭になっている上に、下半身にはスカーフが付いているが自動で髭が横に展開され、スカーフも取れる。
ドラゴンブレード
関羽が使用する専用武器。グリップ付近にある英雄牌スロットに関羽牌をセットすることで、「目覚めよ!」「ドラゴンブレード!」と言う音声が鳴り、起動する。基本は剣状態のブレードモードだが、ブレードパーツとグリップを下げることで、関羽の「ガンモード!」の音声と共にガンモードに変形できる。
関羽青龍斬
緑色のドラゴンのエネルギーを出現させ、切り裂く。
関羽火炎青龍斬       
ドラゴンのエネルギーに火属性を付加させ、切り裂く。
関羽青龍弾
ガンモードの必殺技。緑色のドラゴンのエネルギー弾を発射する。
分裂青龍弾
ガンモードをマジックブレスにかざし、分身して発射する。
レジェンドヒーロー張飛
第3話から登場。変身音は「レジェンドヒーロー張飛!行くぜ!」。[注釈 4]糜竺→劉備が変身するレジェンドヒーロー。
タートルバックラー
張飛の専用武器。英雄牌スロットは持ち手の一番下にある。シールドモードとグリップを180度展開させた状態のアックスモードがある。
張飛玄武波
シールドモードで放つ必殺光線。第5話の趙雲(公孫)戦で失敗したことがある。
張飛玄武断
アックスモードで使う必殺技。オレンジ色の亀のエネルギーを出現させ、切り裂く技で、数人の敵がいても一撃で一掃する。
レジェンドヒーロー趙雲
第5話から登場。変身音は「レジェンドヒーロー趙雲!Let'sgo![注釈 5]公孫→劉備が変身するレジェンドヒーロー。
ユニコーンスピア
趙雲の専用武器。英雄牌スロットは中央部付近にある。最初はバトルモードだが、自動的に両側先端部が延長してスピアモードになる。
趙雲疾風打
趙雲(公孫)が使用する必殺技。高速攻撃で敵を一瞬で倒す。第25話では劉備も使用した。
疾風嵐打
ユニコーンスピアで接近しながら攻撃する。
突然白馬撃
ユニコーンスピアで土の竜巻を相手にぶつけ、その隙に高速攻撃を叩き込む。
趙雲白馬撃
趙雲(劉備)が使用する必殺技。青いユニコーンのエネルギーを出現させ、攻撃する。
レジェンドヒーロー黄忠
劉崎Ver.は第23.24話。劉備Ver.は第25話から登場。[注釈 6]劉崎→劉備が変身するレジェンドヒーロー。
オウルボウガン
黄忠が使用する専用武器。英雄牌スロットはグリップ付近前にある。ボウガンモードの銃口を分割し、180度展開し、下の銃口パーツを展開することでスナイピングモードに変形できる。
黄忠猛禽射
スナイピングモードで発動する必殺技。この時、黄忠は触角が収納され、バイザーが下に下ろされ、ファイナルモードになる。オウルボウガン・スナイピングモードも銃口の羽も展開する。紫色のフクロウのエネルギー弾を発射する。
レジェンドヒーロー馬超
第26話から登場。[注釈 7]劉境→劉備が変身するレジェンドヒーロー。馬超の闘争本能が強すぎるため、並大抵の人間には制御が難しい。
ライオンナックル
馬超の専用武器。英雄牌スロットはライオンの顔の上にある。必殺技時は4つのタテガミが展開し、回転する。さらにライオンの口を展開してエネルギー弾を発射できる。
馬超獅子吼
地上から大ジャンプし、黄色いライオンのエネルギーを飛ばす。
激怒獅子吼
ライオンナックルをマジックブレスにかざし、相手を高速で殴る。[注釈 8]
レジェンドヒーロー夏侯惇
第12話から登場。曹操がチェンジャーに夏侯惇牌をセットまたは、フェニックスエッジをソードモードに変形させて変身した姿。変身音は「レジェンドヒーロー夏候惇!前進!
フェニックスエッジ
夏侯惇及び夏侯淵が使用する専用武器。英雄牌スロットはグリップ付近上にある。スロットは左右2つ存在する。最初は剣とホルスターが分離したソードモードだが、剣をホルスターに収納し、グリップを倒すことで、ガンモードになる。(これと同時に夏侯淵に変身する。)
夏侯鳳凰斬
剣をホルスターに収納し、エネルギーチャージしたあと、引き抜いて、赤い不死鳥のエネルギーを出現させ切り裂く。
レジェンドヒーロー夏侯淵
夏侯惇同様第12話から登場。曹操がチェンジャーに夏侯淵牌をセットまたは、フェニックスエッジをガンモードに変形させて変身した姿。変身音は「レジェンドヒーロー夏候淵!始め!」。
夏侯鳳凰弾
レバーを3回引いてエネルギーチャージをし、赤い不死鳥のエネルギー弾を発射する。
レジェンドヒーロー太史慈
第17話から登場。孫策→孫権がチェンジャーに太史慈牌をセットまたはバトルトロイカのモードをタイガードリルにし、変身した姿。
バトルトロイカ
太史慈、甘寧、黄蓋が使用する専用武器。英雄牌スロットは、3パーツの手前にある。レバーを引いて、タイガードリルシャークソークロッカーガトリングの3モードにモードチェンジが可能。(これと同時にフォームチェンジも可能。)
バトルトロイカ・タイガードリル
太史慈が使用するモード。ドリルを生かした装甲を削る攻撃が得意。
猛虎竜巻拳
ドリルで相手を上空に投げた後、アッパーする技。
太史慈猛虎撃
青い虎のエネルギーを出現させ、高速突進し、攻撃する。
レジェンドヒーロー黄蓋
第18話から登場。孫策がチェンジャーに黄蓋牌をセットまたはバトルトロイカのモードをクロッカーガトリングにし、変身した姿。
バトルトロイカ・クロッカーガトリング
黄蓋が使用するモード。手数攻撃が得意。
黄蓋鰐魚弾
数十発の緑色のエネルギー弾を発射し、さらに緑色のワニのエネルギー弾も発射する。
レジェンドヒーロー甘寧
黄蓋同様第18話から登場。孫策がチェンジャーに甘寧牌をセットまたはバトルトロイカのモードをシャークソーにし、変身した姿。
バトルトロイカ・シャークソー
甘寧が使用するモード。チェーンソーが付いており、敵が数体いても一瞬で蹴散らす。(必殺技本編未使用)
レジェンドヒーロー王匡
第1.2話に登場。何進が変身するレジェンドヒーロー。変身音は「レジェンドヒーロー王匡!
レジェンドヒーロー華佗
第6話から登場。虚植が変身するレジェンドヒーロー。
キティーニードル
華陀が使用する専用の。これを相手に刺し、指鳴らしすることで、爆発する。
レジェンドヒーロー楊奉
李カクがチェンジャーに楊奉牌をセットして変身した姿。
フライドラム
楊奉が使用する専用武器。だけでも武器として使用できる。さらに、超音波を出して攻撃できる。英雄牌スロットは、装着者からみて右にある。必殺技はフライパニッシャー(本編未使用(モスギターストリームも同様))
楊奉&樊稠合体技
ダブルフェニックス
二人で手を組んで突進して、相手を殴る。
ダブルハンマー
二人で突進し、楊奉が頭突きで攻撃する。
ダブルソニックブーム
フライパニッシャーとモスギターストリームのエネルギーを結集させ攻撃する。
レジェンドヒーロー樊稠
郭シがチェンジャーに樊稠牌をセットして変身した姿。
モスギター
樊稠の専用武器。こちらも超音波を出して攻撃できる。英雄牌スロットは、玄盤付近にある。必殺技はモスギターストリーム。
レジェンドヒーロー華雄
童卓が変身するレジェンドヒーロー。変身音は「レジェンドヒーロー華雄!目覚めよ、ヒグマパワー!
ベアマシンガン
華雄が使用する専用武器。マシンガンだけあって、連射性が高い。英雄牌スロットはグリップ上にある。実際のマシンガン同様、弾数が限られており、マガジンを変えてリロードする必要がある。その後、張角によって手が施され、強化ベアマシンガンとなる。
強化ベアマシン
張角によって手が施されたベアマシンガン。銃口から電撃を放ち、対象の生命エネルギーを吸い取る能力が追加されている。
華雄大熊爪
手から爪のエネルギーを放ち、切り裂く。
レジェンドヒーロー呂布
王允→童卓が変身するレジェンドヒーロー。変身音は呂布のうめき声。(童卓は張角によってチェンジャーから呂布牌が外れないようになっているため、わざわざセットしなくても変身可能。)
ホースデスサイス
呂布が使用する専用武器。英雄牌スロットは刃先手前にある。
呂布魔王斬
バイクのハンドルのようなレバーを回して、切り裂く技。
レジェンドヒーロー張闓
陶謙がチェンジャーに張ガイ牌をセットして変身した姿。変身音は「レジェンドヒーロー張ガイ!夜祭りが始まるぜ!
バットブーメラン
張ガイが使用する専用武器。バットブーメランLRがあるが、英雄牌スロットはLの中央部にある。
バットブーメラン・ダブルキャスト
両方のバットブーメランを対象に投げつけ、遠隔攻撃を繰り出す。
張ガイ暗黒翔
大量の紫色のコウモリのエネルギーを出現させ、攻撃する。
レジェンドヒーロー于吉
張魯がチェンジャーに于吉牌をセットして変身した姿。扇子型武器を使用し、針を発射する。針は生物に刺さると体内に侵入し、性格が凶暴化する。変身音は「レジェンドヒーロー于吉!護衛します!
于吉毒風策
扇子型武器を回転させ、風を出現させ、針を飛ばして攻撃する。
レジェンドヒーロー顔良
アイドルの袁紹が変身するレジェンドヒーロー。(これで趙雲(公孫)以来の女性レジェンドヒーローである。)
レジェンドヒーロー文醜
こちらも袁紹が変身するレジェンドヒーロー。このレジェンドヒーローは張角によって作られたレジェンドヒーローのため、レジェンドキングは使用できないが、その代わり闇の力が最大まで活性化すると巨大化する。(王朗も同様)
モスウィップ
文醜が使用する専用武器。電撃を出すこともできる。この武器に英雄牌スロットはない。(王朗のライノガトリングも同様。)
レジェンドヒーロー潘鳳
韓服が変身するレジェンドヒーロー。頭部はガスマスクになっているため、ガスの銃弾が跳ねかえされてもガスの効果を受けない。(だが、すぐ夏侯惇に、管を切られている。)
スカンクボンバー
潘鳳の専用武器。攻撃には、専用の弾を挿入する必要がある。(その弾の効果は変なものばかりだが)。英雄牌スロットは弾挿入場所付近にある。
潘鳳毒布流
撃たれた相手の付近に、ガスを出す。
レジェンドヒーロー紀霊
袁術が変身するレジェンドヒーロー。カメレオンのレジェンドヒーローのため、様々な姿に化けることができる。
カメレオントライデント
紀霊の専用槍型武器。英雄牌スロットは刃先手前にある。
カメレオン三色波
刃先から、三色の光線を発射する。
レジェンドヒーロー王朗
子供の厳虎が変身するレジェンドヒーロー。装甲が非常に高く、太史慈のタイガードリルも通じない。
ライノガトリング
王朗の専用武器。
王朗犀突撃
頑丈な肩アーマーで、相手に突進攻撃する。

エンジェルマジック編集

神仙が使用できる魔法で、ベース系のマジックと属性系のマジックを掛け合わせることで様々な能力を使用できる。レジェンドマシンの中でも使用可能。

ダークヒーロー編集

司馬懿や張角によって人間が変身させられたレジェンドヒーローと対する存在。こちらも巨大化能力を持つ。さらに、武器にも英雄牌スロットはない。さらに呂布を除く三人のダークヒーローの英雄牌は六角形ではなく、五角形になっている。
ダークヒーロー呂布
ぽっちゃり体型の一般人が張角によって変身させられた姿。デザインはレジェンドヒーロー呂布と比べて凶暴になっている。武器はレジェンドヒーロー呂布と同じくホースデスサイスを使用する。ちなみにこちらは張角が操作することで動く。
魔王絶波
ホースデスサイスを地面に刺し、紫色の雷のエネルギーで攻撃する。
ダークヒーロー徐晃
一般人の青年が変身するダークヒーロー。
イーグルアックス
徐晃の専用武器。
徐晃&許チョ合体技
スリープススパイダー
コブラと鷲のエネルギーを出現させ攻撃する技だが第43話では逃走に使用された。
ダークヒーロー張遼
孫尚香が変身するダークヒーロー。
ゴートドラゴンブレード
張遼の専用武器。関羽のドラゴンブレードと類似した武器。(ガンモードに変形出来るかは不明。)
張遼飛龍斬
赤いドラゴンのエネルギーを出現させ切り裂く。
ダークヒーロー許褚
ぽっちゃり体型の男が変身するダークヒーロー。
コブラハンマー
許チョの専用武器。
大君主司馬炎
曹操(司馬懿合体)が変身した姿。専用の剣で相手を石化させることができる。さらに、初代ドリームバトルを壊滅させた張本人でもある。
大君主暗黒斬
剣を地面に突き刺し、暗黒龍を出現させ攻撃する(しかもその威力はインペリアルの覇王黄龍斬を凌ぐほど。)

その他編集

レジェンドヒーローインペリアル
劉備が黄金牌をチェンジャーにセットまたはバックルの中央部に所持している英雄牌をセットして黄金牌にしてセットして変身した姿。しかし、黄金龍の意志が強すぎるため、意識を乗っ取られ、暴走することもある。
インペリアルソード
インペリアルの専用大剣武器。中央部には5つもの英雄牌スロットがあり、今まで使った英雄牌をセットでき、さらにそのしたには、黄金牌用の英雄牌スロットもある。
覇王青龍斬
横から見て5つの英雄牌スロット中央部に関羽牌をセットし、緑色のドラゴンのエネルギーを出現させ、切り裂く。
覇王玄武断
横から見て、5つの英雄牌スロット左上に張飛牌をセットし、オレンジ色の亀のエネルギーを出現させ、切り裂く。
覇王白馬撃
横から見て、5つの英雄牌スロット左下に趙雲牌をセットし、青いユニコーンのエネルギーを出現させ、切り裂く。
覇王猛禽射
横から見て、5つの英雄牌スロット右下に黄忠牌をセットし、弓矢を発射する要領で紫色のフクロウのエネルギーを出現させ、拡散したエネルギー弾を発射する。
覇王獅子吼
本編未使用。横から見て、5つの英雄牌スロット右上に馬超牌をセットし発動する。
覇王黄龍斬
5つの英雄牌スロットに5つ全ての英雄牌が挿入された状態でグリップ上に黄金牌をセットし、さらに5つの英雄牌スロット付近のパーツが展開し、フィニッシュモードになり黄金龍を出現させ、切り裂く。
レジェンドヒーローカイザー
曹操が変身するレジェンドヒーロー。武器は夏侯惇、夏侯淵同様フェニックスエッジを使用する。
帝王鳳凰斬
暗黒の不死鳥のエネルギーを出現させ、切り裂く。
帝王鳳凰弾
暗黒の不死鳥のエネルギー弾を発射する。(本編未使用)

悪の戦力編集

ダークペンダント
張角や司馬懿が所有している常に不気味な色で発光している立体形状の物体で、様々な能力を持っている。さらに人間に入れて人格を変えることができる。
攻撃を加えたり、神仙が手をかざすことで消滅させることができる。
ファンタスティックボム
張角が袁術に渡した爆弾型アイテム。劇中では夢の世界と現実の世界の行き来のために使用された。
ダークスティク
ダークヒーロー同様。張角によって変身させられたダークヒーローと擬似存在。デザインはメイン10人と楊奉、樊稠、顔良、呂布を除く7人のレジェンドヒーローのデザインがベースで姿は従来とほぼ変わらないが違いは胸部中央に書いてあるレジェンドヒーローの語尾の名前の頭文字の漢字が書かれていないのが大きな違いである。ちなみに闇の力が最大限まで活性化すると巨大化するが巨大化したのは王匡のみである。さらにダークスティクは狂い声しか出さない。
ダークスティク王匡
レジェンドヒーロー王匡がベースのダークスティク。
ダークスティク華雄
レジェンドヒーロー華雄がベースのダークスティク。
ダークスティク張ガイ
レジェンドヒーロー張ガイがベースのダークスティク。
ダークスティク于吉
レジェンドヒーロー于吉がベースのダークスティク。
ダークスティク潘鳳
レジェンドヒーロー潘鳳がベースのダークスティク。
ダークスティク紀霊
レジェンドヒーロー紀霊がベースのダークスティク。

神仙の戦力編集

マジックブレス
諸葛亮が扇子型アイテムで変身した姿。25種類の魔法が使用でき、アイテムの状態でも会話が可能(バインダー、チェッカーも同様。)
マジックバインダー
司馬懿が変身した姿。能力は上記と同様。
マジックチェッカー
周瑜が変身した姿。能力は上記と同様。

巨大戦力編集

ファイナルバトル
レジェンドヒーロー全員が所有する能力。発動すると巨大なバリアが展開され、空間内の時間が止まる。レジェンドキングは戦闘終了までこの空間内から出ることはできず、戦闘終了後は破壊された建物等は一瞬にして修復する。
レジェンドマシン
レジェンドチェンジャーの装着者から見て左側の赤いボタンを押して「召喚!レジェンドマシン!」の音声と共にロボのコアとなるマシンと共に六角形のワープホールから召喚される。小さいマシンには英雄牌スロットがあり、「伝説の力、目覚めよ!」の発声と共に投げて挿填することで、その英雄牌の意識で移動できるように

なる。

レジェンドギアトレーラー
劉備専用のマシン。レジェンドキングのコアのマシンのひとつ。回転しながらの体当たりは強力。
ドラコンキャノン
関羽のマシン。イメージカラーは緑色。[注釈 9]ボディ上部に砲身があり、「ドラコンキャノン!突撃!」の発声と共にキャノン砲を発射できる。レジェンドギアトレーラーと合体することでレジェンドキングドラコンなどになる。後部には武器「ドラコンカリバー」が二本装備されているが、マシンの状態では使用しない。さらに、デュアルやトリニティで腕になった時でも射撃攻撃が可能。また、打撃攻撃「ドラコンパンチ」を放てる。
タートルショベル
張飛のマシン。イメージカラーはオレンジ。モチーフはショベルカー。得意技は後部に収納されている武器「タートルアックス」をショベルでくわえ高速回転しながら切りつける「タートルスピンアタック」。また、腕になった時は「タートルスマッシュ」も放てる。
ユニコーンレーサー
趙雲のマシン。イメージカラーは水色。ボディ下部に「ユニコーンシザース」が装備されている。得意技はシザースの刃を閉じ、高速回転しながら切りつける「ユニコーンレーサー・スピンアタック」。腕になった時は「ユニコーンレーサー・スーピドパンチ」が放てる。
オウルレーザー
黄忠のマシン。イメージカラーは紫。上部のアンテナから赤いレーザー光線を発射する。
ライオンランチャー
馬超のマシン。イメージカラーは黄色。上部から「ライオンミサイル」を放つ。
マジックウイング
諸葛亮が所有するマシン。イメージカラーは薄い緑色。先端からレーザーを発射できる。
レジェンドギアエアロ
曹操が所有するマシン。レジェンドキングフェニックスのコアになる。
フェニックスチョッパー
夏候惇のマシン。イメージカラーは赤。マジックウイング同様先端からレーザーを発射できる。
フェニックスジェット
夏候淵のマシン。イメージカラーはチョッパー同様赤。上述2台同様レーザーを発射できる。
レジェンドギアクルーザー
孫策→孫権のマシン。前部にあるクローで攻撃する。トレーラー同様体当たりも強力。
タイガータンク
太史慈のマシン。イメージカラーは青。前部から「タイガードリル」を展開して攻撃する。
シャークダイバー
甘寧のマシン。イメージカラーはレーザーより薄い紫。能力不明。
クロックホバー
黄蓋のマシン。イメージカラーは黄緑。能力不明。
レジェンドギアタンク
レジェンドキングのコアになるマシンのひとつ。主砲の一発だけでも強力。
レジェンドギアトレイン
レジェンドキングのコアになるマシンのひとつ。
レジェンドギアジャイロ
レジェンドキングのコアになるマシンのひとつ。
オックスブルドーザー
メイン10人以外で唯一名前が判明している王匡のマシン。体当たり攻撃が得意。
レジェンドキング
大型のマシンと小型のマシンが合体した姿。「機甲一体!レジェンドコンバイン!」の発声と共に合体を開始する。合体時に英雄牌が「○○(名乗り)!レジェンドキング△△(ロボの語尾名)!」の音声と共に合体が完了する。それぞれ個別の武器を使用して戦う。
レジェンドキングドラコン
トレーラーとキャノンが合体した姿。武器はキャノンの後部に搭載されている双剣「ドラコンカリバー」。首回りには「ドラコンミサイル」があり、「ドラコンビーム」を放てる。必殺技は二本のドラコンカリバーを連結した「ドラコンカリバー・フィニッシュモード」にし、龍のエネルギーをと共に切り裂く「ドラコンスラッシュ」。
レジェンドキングタートル
トレーラーorトレインとショベルが合体した姿。武器は胸部に収納されている斧「タートルアックス」。強力なパワーを生かした攻撃が得意だが、トレインでは縻竺と張飛の英雄心が共鳴できていなかったため、あまり使いこなせてなかった。[注釈 10]また、防御力は高いが、動きは鈍い。必殺技は玄武のエネルギーで相手を叩き斬る「タートルチョップ」。(トレインでは未使用だがトレーラーでは使用している。)。
レジェンドキングユニコーン
タンクとレーサーが合体した姿。武器は胸部内側に収納されている槍「ユニコーンシザース」。もちろん鋏ではない。タートルとは正反対に趙雲のスピードを生かした攻撃が得意で、攻撃、カウンター共に隙は無いが、防御力は低い。必殺技は一角獣のエネルギーで相手を刺し突く「ユニコーンスパイク」。[注釈 11]
レジェンドキングデュアル
トレーラーをベースにキャノン、ショベルが合体した姿。また、このロボにはフォームが存在する。さらにそのフォームのマシンが胴体になる。(トリニティ、マリンも同様。)
ドラコンフォーム
胴体にキャノン、右腕にショベルが合体した状態。武器はドラコンカリバーだが、最初からフィニッシュモードを使用する。必殺技は龍と玄武のエネルギーで切り裂く「デュアルドラコンスラッシュ」。
タートルフォーム
胴体にショベル、左腕にキャノンが合体した姿。武器はタートル同様タートルアックスを使用する。必殺技は龍と玄武のエネルギーで叩き斬る「デュアルタートルチョップ」。
レジェンドキングトリニティ
トレーラー、キャノン、ショベル、レーサーが合体した姿。最初は公孫が合体させようとしたが三人と共鳴できていなかったため失敗したが、劉備のお人好しな性格が良い意味で災いしたため、合体に成功した。また、公孫脱落前までは公孫がマシンを召喚していないと使用できないので前述のデュアルに頼らねばならなかった。
ドラコンフォーム
胴体にキャノン、右腕にショベル、左腕にレーサーが合体した姿。必殺技はシザースを下、アックスを真ん中、カリバー・フィニッシュモードを上に連結させて「トリニティカリバー・ドラコンモード」にし、龍と玄武と一角獣のエネルギーで相手を斬る「トリニティドラコンスラッシュ」。
タートルフォーム
胴体にショベル、右腕にキャノン、左腕にレーサーが合体した姿。必殺技はシザースを下、アックスを真ん中、カリバーをアックスの刃先手前に連結させ「トリニティカリバー・タートルモード」にし龍と玄武と一角獣のエネルギーで叩き斬る「トリニティタートルチョップ
ユニコーンフォーム
胴体にレーサー、右腕にタートル、左腕にショベルが合体した状態。必殺技はトリニティカリバー・タートルモードの刃先にシザースを連結させ「トリニティカリバー・ユニコーンモード」にし龍と玄武と一角獣のエネルギーで刺し突く「トリニティユニコーンスパイク」。[注釈 12]
レジェンドキングオウル
タンクとオウルが合体した姿。武器は合体時に自動で取り外されたレーザー銃。「オウルレーザー」。[注釈 13]顔がバイザーになっていて、正確的な射撃攻撃が得意。必殺技はオウルレーザーからフクロウのエネルギー弾を放つ「オウルエクスプロージョン」。
レジェンドキングライオン
トレインとランチャーが合体した姿。武器はミサイルランチャーの「ライオンランチャー」。銃口からマシン時同様「ライオンミサイル」が放てる。必殺技はライオンのエネルギー弾を放つ「ライオンストライク」。
レジェンドキングマジェスティ
トリニティをベースにレーザーとランチャーを下駄にウイングが胴体に合体した姿。圧倒的な戦闘力を誇り、ヘアヴェニージェネラルとも互角以上に戦えるが、5体もの小型マシンと合体しているため、君主と英雄牌が共鳴しずらく、戦闘終了後合体が解除されてしまった。(後に克服)。
必殺技は5体のマシンの武器を連結させて大剣、「マジェスティカリバー」にし、5匹の動物のエネルギーで切りつける「マジェスティスラッシュ」。

音楽編集

オープニング

エンディング

  • "Yes, I'm Ready To Fight!"
    • 作詞: / 作曲: / 歌:コ・ギハン

放送日程編集

放送日 話数 サブタイトル
2016年
3月2日
1 誕生! レジェンドヒーロー
3月3日 2 君臣一体! 劉備と関羽
3月9日 3 天下無敵の張飛牌
3月10日 4 武将の夢、桃園の誓い
3月16日 5 真の後継者
3月17日 6 本当の夢を見つけよう
3月23日 7 以心伝心、魂のロッカーたち
3月24日 8 トランス音楽バトル
3月30日 9 クマファミリーの野心
3月31日 10 最強のヒーロー、呂布
4月6日 11 クマファミリーの逆襲
4月7日 12 誕生!赤い光のヒーロー
4月13日 13 希望のドリームバトル
4月14日 14 コウモリの選択
4月20日 15 羽根の催眠術師、張魯(上)
4月21日 16 羽根の催眠術師、張魯(下)
4月27日 17 江東の虎、孫策
4月28日 18 龍虎対決!桃園館対江東館
5月4日 19 ボディーガード・テンペスト
5月5日 20 無限疾走、蝶の夢
5月11日 21 レインボーイベント
5月12日 22 神仙が必要
5月18日 23 名探偵劉備
5月19日 24 爆竹は思い出に乗って
5月25日 25 復讐の化身、董卓
5月26日 26 三顧の礼、諸葛亮を得よ
6月1日 27 夢に描いた兄
6月2日 28 天下無双諸葛亮
6月8日 29 江東のスパイ
6月9日 30 帰ってきた蝶
6月15日 31 蝶、飛び立つ
6月16日 32 願いを聞いてください
6月22日 33 噴出!スカンクの愛
6月23日 34 飛龍拳の危機
6月29日 35 玉璽降臨!最後の勝者
6月30日 36 ファンタスティック・ドリームバトル
7月6日 37 天下無敵の子供君主(上)
7月7日 38 天下無敵の子供君主(下)
7月13日 39 終結!ドリームバトル
7月14日 40 止められない君臣の情
7月20日 41 最強の黒君主
7月21日 42 黄金牌の所有者
7月27日 43 曹操の選択
7月28日 44 逆襲!新しい黒君主
8月3日 45 咆哮せよ、江東の虎
8月4日 46 予測不可能、江東の虎
8月10日 47 レッドクリフ
8月11日 48 大君主降臨
8月17日 49 出師表
8月18日 50 決戦!レジェンドヒーローズ

映像ソフト化編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 第29話
  2. ^ 第7話では、公孫に二回目の告白をして、蹴られたなど。
  3. ^ 曹操の場合は武器のモードを切り替えてフォームチェンジする上に曹操はフォームチェンジ時は「フォームチェンジ」と叫ばない。
  4. ^ 劉備Ver.は第5話から。
  5. ^ 劉備Ver.は第20話から。
  6. ^ 劉備Ver.は馬超に並び登場回数が少ない。
  7. ^ 劉備Ver.は上記の通り登場回数が少ない。
  8. ^ 第39話
  9. ^ 玩具版では灰色に近い色になっている。
  10. ^ 第4話では使いこなせているがレジェンドキングドラコンに呆気なく撃破されている。
  11. ^ トレーラーでも合体は可能だが、いずれも本編未登場である。(後述のオウル、ライオンも同様)。
  12. ^ 22話では一角獣のエネルギーだけで攻撃している。
  13. ^ 基本は手持ちだが、両肩のどちらかにも装備可能。(玩具版では構造上持たせられない(ライオンランチャーも同様))。

出典編集

外部リンク編集