レジーナ・デッラ・スカラ

ベアトリーチェ・レジーナ・デッラ・スカラBeatrice Regina della Scala, 1331年 - 1384年6月18日)は、イタリアの貴族女性。ヴェローナの領主家門デッラ・スカラ家の娘で、ミラノの僭主ベルナボ・ヴィスコンティの妻。

レジーナ・デッラ・スカラ
Regina della Scala
Bernabò e Beatrice Visconti.jpg
レジーナと夫ベルナボ・ヴィスコンティ、1350年頃

出生 1331年
ヴェローナ
死去 1384年6月18日
サンタンジェロ・ロディジャーノ
配偶者 ミラノ僭主ベルナボ・ヴィスコンティ
子女 本文参照
家名 デッラ・スカラ家
父親 ヴェローナ僭主マスティーノ2世
母親 タデア・ダ・カッラーラ
テンプレートを表示

ヴェローナ僭主マスティーノ2世とその妻でパドヴァ僭主ジャーコポ1世の娘であるタデア・ダ・カッラーラの間の娘として生まれた。1350年9月27日にベルナボと結婚する。この縁組はミラノとヴェローナ両市の政治的結びつきを築いた。夫妻は間に15人の子女をもうけた。

参考文献編集

  • Charles Cawley, Medieval Lands, Lords of Milan
  • Barbara W. Tuchman, A Distant Mirror, Alfred A. Knopf Inc., New York, 1978