メインメニューを開く

レスター賞(Lesters)は、イギリス騎手に贈られる賞。賞には1954年から1992年の間、11度のイギリス平地競走最多勝利騎手に輝き、30のクラシックレースを勝利したレスター・ピゴットの名が冠されている。1990年に始まり、前年度中に優秀な成績を収めた平地競走、障害競走の騎手が表彰される。

毎年1月に授賞式が行われていたが、2008年から聖木曜日の開催に、2010年には2月下旬の開催に移行した。後者は20周年記念開催となり、シャドウェルが協賛した[1]

外国人騎手編集

International Jockey of the Year

平地年間最優秀騎乗編集

Flat Ride of the Year
  • 1998 – 7月30日、ダリル・ホランド(騎乗馬ダブルトリガー)のグッドウッドカップでの騎乗。
  • 1999 – 10月2日、フランシス・ノートン(騎乗馬シーズアワメア)のカンブリッジシャーハンデキャップでの騎乗。
  • 2000 – 5月10日、ゲイリー・バードウェル(騎乗馬バンガロー)のチェスターカップでの騎乗。
  • 2001 – 6月21日、スティーヴ・ドローン(騎乗馬ハーモニックウェイ)のコークアンドオラリーステークスでの騎乗。
  • 2002 – 5月25日、ダリル・ホランド(騎乗馬ジャストジェイムズ)のニューマーケット競馬場での騎乗。
  • 2003 – 10月18日、マーティン・ドワイヤー(騎乗馬パージアンパンチ)のジョッキークラブカップでの騎乗。
  • 2004 – 5月31日、ポール・マルレナン(騎乗馬ブルースピネイカー)のゼットランドゴールドカップでの騎乗。
  • 2005 – 7月4日、トニー・カルヘイン(騎乗馬トスザケイダー)のマッセルバラ競馬場での騎乗。
  • 2006 – 6月3日、マーティン・ドワイヤー(騎乗馬サーパーシー)のダービーステークスでの騎乗。
  • 2007 – 10月13日、ポール・ハナガン(騎乗馬フォンシルロード)のヨーク競馬場での騎乗。
  • 2008 – 5月7日、ジム・クロウリー(騎乗馬ブルワーク)のチェスターカップでの騎乗。
  • 2009 – 11月6日、トム・クウィリー(騎乗馬ミッデイ)のブリーダーズカップ・フィリー&メアターフでの騎乗。
  • 2010 – 9月17日、Paul Hanagan(騎乗馬Opening Nite)のエア競馬場での騎乗。
  • 2011 – 4月13日、Paul Hanagan(騎乗馬Barefoot Lady)のネルグウィンステークスでの騎乗。
  • 2012 – 5月6日、Michael O'Connell(騎乗馬Qubuh)のハミルトンパーク競馬場での騎乗。
  • 2015 – 9月10日、David Nolan(騎乗馬Rex Imperator)のドンカスター競馬場での騎乗。
  • 2016 – 10月1日、Robert Winston(騎乗馬Librisa Breeze)のアスコット競馬場での騎乗。

障害年間最優秀騎乗編集

Jump Ride of the Year
  • 1998 – 3月18日、ブライアン・ハーディング(騎乗馬ワンマン)のクイーンマザーチャンピオンチェイスでの騎乗。
  • 1999 – 3月18日、リチャード・ジョンソン(騎乗馬アンザム)のステイヤーズハードルでの騎乗。
  • 2000 – 3月16日、トニー・ドビン(騎乗馬マスターターン)のヴィンセントオブライエンカントリーハードルでの騎乗。
  • 2001 – 4月7日、リチャード・ゲスト(騎乗馬レッドマローダー)のグランドナショナルでの騎乗。
  • 2002 – 12月21日、ロディ・グリーン(騎乗馬ジュランコンII)のアットエクセター競馬場での騎乗。
  • 2003 – 11月22日、アンドリュー・ソーントン(騎乗馬キングスクリフ)のアスコット競馬場での騎乗。
  • 2004 – 11月13日、ティミー・マーフィ(騎乗馬ストーメツ)のサーヴォコンピューターサーヴィストロフィーでの騎乗。
  • 2005 – 3月17日、マッティ・バチェラー(騎乗馬キングヘラルド)のジューソンノヴィセズハンデキャップチェイスでの騎乗。
  • 2006 – 4月18日、ヘンリー・オリヴァー(騎乗馬シッシングハーストストーム)のチェプストウ競馬場での騎乗。
  • 2007 – 12月27日、アンドリュー・ソートン(騎乗馬ミコドボシュヌ)のウェルシュナショナルでの騎乗。
  • 2008 – 3月14日、ロバート・ソーントン(騎乗馬ネニュファールコロンジュ)のアルバートバートレットノヴィセズハードルでの騎乗。
  • 2009 – 3月10日、トニー・マッコイ(騎乗馬ウィチタラインマン)のウィリアムヒルトロフィーでの騎乗。
  • 2010 – 11月19日、Matt Crawley(騎乗馬Lastroseofsummer)のMusselburgh競馬場での騎乗。
  • 2011 – Maurice Linehan(騎乗馬Tarvini)のHuntingdon競馬場での騎乗。
  • 2012 – 3月16日、トニー・マッコイ(騎乗馬Synchronised)のチェルトナムゴールドカップでの騎乗。
  • 2015 – 4月25日、シーン・ボーウェン(騎乗馬Just A Par)のベット365ゴールドカップでの騎乗。
  • 2016 – 2月9日、Colm McCormack(騎乗馬Fiddler's Flight)のセッジフィールド競馬場での騎乗。

出典編集