レッドジェニアル

日本の競走馬

レッドジェニアル(欧字名:Red Genial2016年4月5日 - )は、日本競走馬[1]2019年京都新聞杯の勝ち馬である。

レッドジェニアル
2019年京都新聞杯
欧字表記 Red Genial[1]
品種 サラブレッド[1]
性別 セン[1]
毛色 黒鹿毛[1]
生誕 2016年4月5日(8歳)[1]
登録日 2018年11月8日[2]
抹消日 2023年9月8日
キングカメハメハ[1]
レッドアゲート[1]
母の父 マンハッタンカフェ[1]
生国 日本の旗 日本北海道千歳市[1]
生産者 社台ファーム[1]
馬主 (株)東京ホースレーシング[1]
調教師 高橋義忠栗東[1]
競走成績
生涯成績 23戦2勝[1]
獲得賞金 8489万円[1]
勝ち鞍
GII 京都新聞杯 2019年
テンプレートを表示

馬名の意味は、冠名+素晴らしい(フランス語)。王道を突き進む快進撃を期待して[3]

戦績

編集

3歳(2019年)

編集

1月13日に行われた京都競馬場の3歳新馬戦北村友一鞍上でデビューしたが3着に敗れ。2戦目の未勝利戦でも勝てず、鞍上が酒井学に乗り替わった3戦目で初勝利する。その後に出走した条件戦のアザレア賞に5番人気で出走して4着となった。

続いて出走した京都新聞杯では11番人気と完全な伏兵扱いだったが、直線でのちにダービー馬となるロジャーバローズを交わして1着入線。人気を覆す勝利で重賞初制覇を果たした[4]

そして迎えた東京優駿(日本ダービー)では皐月賞サートゥルナーリアが人気の中心となったため、本馬は単勝11番人気にとどまった。レースは道中後方に付けて直線で進出を試みるも先行勢を捕らえるに至らず8着となった。優勝したのは本馬が京都新聞杯で破ったロジャーバローズで、12番人気での大金星を収めた。

秋は神戸新聞杯から始動。4番人気となったがレースは1番人気サートゥルナーリアが完勝。その後に2番人気ヴェロックス、3番人気ワールドプレミアが続いて本馬は4着だった[5]

迎えたクラシック最後の一冠菊花賞はサートゥルナーリアは天皇賞(秋)を目指し、ロジャーバローズは屈腱炎ですでに引退していたため、皐月賞馬、ダービー馬不在で行われた。本馬はダービー馬を破った経験はあったが、ヴェロックスなどが人気を集め、本馬は最終的に7番人気となる。レースは道中は好位置に付けたが直線で追い込めず6着となった。

4歳(2020年)

編集

日経新春杯から始動。武豊が騎乗したこともあって人気を集めたが、スタートで後手を踏み道中の行脚もつかない展開で7着に終わった[6]。3か月後の大阪杯では酒井に騎乗が戻る。最低人気での出走で8着に敗れた。続く鳴尾記念は最後方から上がり最速の脚で追い込み3着を確保する。宝塚記念は中団やや後ろにつけたが10着に終わった。その後は休養し京都大賞典で復帰予定だったがトレセンでの追い切り後に鼻出血を発症したため、同レースを回避することとなった[7]

5歳(2021年)~7歳(2023年)

編集

復帰までに時間がかかり、前走から9か月後の大阪城ステークスで復帰を迎える。レースはやや出遅れ後方からの競馬となり9着に終わった。その後、休養を挟んで7月18日の函館記念に出走するも15着と大敗する。以降はオープン特別を中心に使われるも勝利を挙げることはできず、2023年9月8日をもってJRAの競走馬登録を抹消された。引退後は乗馬になる[8][9][10]

競走成績

編集

以下の内容は、JBISサーチ[11]およびnetkeiba.com[12]に基づく。

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上がり3F)
着差 騎手 斤量
[kg]
1着馬(2着馬) 馬体重
[kg]
2019.01.13 京都 3歳新馬 芝2000m(良) 16 5 10 013.70(3人) 03着 R2:04.5(36.1) -0.1 0北村友一 56 サトノソロモン 498
0000.02.02 京都 3歳未勝利 芝2000m(良) 10 8 9 003.30(2人) 03着 R2:03.1(35.2) -0.7 0北村友一 56 パトリック 488
0000.02.17 京都 3歳未勝利 芝2000m(良) 14 4 6 004.00(2人) 01着 R2:02.1(35.4) -0.5 0酒井学 56 (サンライズアキレス) 484
0000.03.30 阪神 アザレア賞 500万下 芝2400m(稍) 9 8 9 008.00(5人) 04着 R2:27.5(35.7) -0.3 0酒井学 56 ヒーリングマインド 480
0000.05.04 京都 京都新聞杯 GII 芝2200m(良) 14 3 3 034.6(11人) 01着 R2:11.9(34.7) -0.0 0酒井学 56 ロジャーバローズ 480
0000.05.26 東京 東京優駿 GI 芝2400m(良) 18 6 11 092.9(11人) 08着 R2:23.4(35.1) -0.8 0酒井学 57 ロジャーバローズ 476
0000.09.22 阪神 神戸新聞杯 GII 芝2400m(良) 8 4 4 022.80(4人) 04着 R2:27.8(33.1) -1.0 0酒井学 56 サートゥルナーリア 488
0000.10.20 京都 菊花賞 GI 芝3000m(良) 18 6 12 015.00(7人) 06着 R3:06.6(36.4) -0.6 0酒井学 57 ワールドプレミア 486
2020.01.19 京都 日経新春杯 GII 芝2400m(良) 14 2 2 003.60(1人) 07着 R2:27.7(34.5) -0.8 0武豊 56 モズベッロ 486
0000.04.05 阪神 大阪杯 GI 芝2000m(良) 12 5 6 107.8(12人) 08着 R1:59.1(34.5) -0.7 0酒井学 57 ラッキーライラック 486
0000.06.06 阪神 鳴尾記念 GIII 芝2000m(良) 16 4 8 009.90(4人) 03着 R2:00.2(35.2) -0.1 0酒井学 56 パフォーマプロミス 486
0000.06.28 阪神 宝塚記念 GI 芝2200m(稍) 18 4 8 169.0(15人) 10着 R2:16.7(38.9) -3.2 0酒井学 58 クロノジェネシス 484
2021.03.07 阪神 大阪城S L 芝1800m(良) 16 3 6 007.80(3人) 09着 R1:46.7(33.8) -0.6 0酒井学 57 ヒンドゥタイムズ 494
0000.07.18 函館 函館記念 GIII 芝2000m(良) 16 8 16 033.2(13人) 15着 R2:01.8(39.1) -3.1 0坂井瑠星 57 トーセンスーリヤ 506
0000.08.07 函館 札幌日経OP L 芝2600m(良) 15 6 11 029.8(10人) 09着 R2:41.0(36.9) -1.2 0坂井瑠星 57 ディアスティマ 496
2022.02.06 小倉 関門橋S OP 芝2000m(良) 12 4 4 017.50(8人) 05着 R2:01.1(35.3) -1.1 0鮫島克駿 57 ダブルシャープ 482
0000.03.06 阪神 大阪城S L 芝1800m(良) 12 6 8 028.50(8人) 11着 R1:47.0(36.1) -2.2 0鮫島克駿 56 アルサトワ 482
0000.12.10 中山 師走S L ダ1800m(良) 16 4 8 083.9(14人) 15着 R1:54.8(40.3) -2.9 0石橋脩 56 キタノヴィジョン 488
2023.03.05 中山 総武S OP ダ1800m(良) 16 1 2 234.5(14人) 12着 R1:55.3(38.4) -1.7 0津村明秀 58 ホウオウルバン 478
0000.05.13 京都 都大路S L 芝1800m(良) 10 8 9 087.1(10人) 08着 R1:46.8(34.2) -0.9 0幸英明 58 エアファンディタ 478
0000.07.02 函館 巴賞 OP 芝1800m(良) 16 7 14 215.0(14人) 13着 R1:49.2(36.0) -1.2 0横山琉人 58 アラタ 476
0000.08.05 札幌 札幌日経OP L 芝2600m(稍) 14 3 3 229.1(13人) 08着 R2:43.8(36.0) -1.8 0横山琉人 58 ブローザホーン 480
0000.09.03 札幌 丹頂S OP 芝2600m(良) 14 4 6 039.4(11人) 12着 R2:44.4(39.9) -2.6 0横山琉人 56 ジャンカズマ 474

血統表

編集
レッドジェニアル血統 (血統表の出典)
父系 ミスタープロスペクター系

キングカメハメハ
2001 鹿毛
父の父
Kingmambo
1990 鹿毛
Mr.Prospector Raise a Native
Gold Digger
Miesque Nureyev
Pasadoble
父の母
*マンファス
Manfath
1991 黒鹿毛
*ラストタイクーン *トライマイベスト
Mill Princess
Pilot Bird Blakeney
The Dancer

レッドアゲート
2005
黒鹿毛
マンハッタンカフェ
1998 青鹿毛
サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
サトルチェンジ Law Society
Santa Luciana
母の母
*セカンドチャンス
1997 栗毛
*スキャン Mr. Prospector
Video
ベップイチバン シーホーク
トーエイプリンセス
母系(F-No.) 3号族(FN:3-l)
5代内の近親交配 Mr. Prospector3×4、Northern Dancer5×5


脚注

編集
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o レッドジェニアル”. JBISサーチ. 公益財団法人日本軽種馬協会. 2023年5月13日閲覧。
  2. ^ 競走馬情報: レッドジェニアル
  3. ^ 競走馬情報 - レッドジェニアル”. jra.go.jp. 日本中央競馬会. 2023年5月13日閲覧。
  4. ^ 【京都新聞杯】レッドジェニアル大金星 11番人気の伏兵が令和初JRA重賞制覇! | 競馬ニュース”. netkeiba.com. 2019年10月23日閲覧。
  5. ^ 【神戸新聞杯】京都新聞杯Vレッドジェニアルは4着 酒井「これだけ上がりが速いと…」”. スポーツ報知 (2019年9月22日). 2019年10月23日閲覧。
  6. ^ 【日経新春杯】レッドジェニアル 行きっぷり悪く7着「ゲートが悪くて…」 スポーツニッポン、2020年1月20日、2020年1月22日閲覧
  7. ^ 【JRA】レッドジェニアルは鼻出血のため京都大賞典を回避 | 競馬ニュース”. netkeiba.com. 2021年6月3日閲覧。
  8. ^ レッドジェニアルが競走馬登録抹消”. 日本中央競馬会 (2023年9月8日). 2023年9月9日閲覧。
  9. ^ 19年京都新聞杯を制したレッドジェニアルが引退」『スポーツ報知』2023年9月8日。2023年9月9日閲覧。
  10. ^ 2019年の京都新聞杯を勝ったレッドジェニアルが登録を抹消、乗馬に」『サンケイスポーツ』2023年9月8日。2023年9月9日閲覧。
  11. ^ レッドジェニアル 競走成績”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2024年4月8日閲覧。
  12. ^ レッドジェニアルの競走成績”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd.. 2024年4月8日閲覧。

外部リンク

編集