メインメニューを開く

レニー・ハーリン コベナント 幻魔降臨

レニー・ハーリン コベナント 幻魔降臨』(レニー・ハーリン コベナント げんまこうりん、原題:The Covenant)は、2006年制作のアメリカ合衆国ホラーファンタジー映画レニー・ハーリン監督。日本では劇場未公開。

レニー・ハーリン コベナント 幻魔降臨
The Covenant
監督 レニー・ハーリン
脚本 J・S・カーダン
製作 ゲイリー・ルチェッシ
トム・ローゼンバーグ
製作総指揮 J・S・カーダン
スコット・アインビンダー
キャロル・コッテンブルック
アンドレ・ラマル
ジェームズ・マクウェイド
ロジャー・ミンチェフ
出演者 後述
音楽 トムアンドアンディ
撮影 ピエール・ギル
編集 ニコラス・デ・トス
製作会社 スクリーン・ジェムズ
レイクショア・エンターテインメント
配給 アメリカ合衆国の旗 スクリーン・ジェムズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2006年9月8日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 97分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $20,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $23,380,495[2]
世界の旗 $37,597,471[2]
テンプレートを表示

目次

あらすじ編集

1692年マサチューセッツ州イプスウィッチでは、魔女狩りの嵐が吹き荒れていた。

そんな中、特殊な能力を持つ5つの家族が周囲の迫害を恐れ、ある誓約を交わした。それは自分たちの力をお互いに秘密にしておく、もしその誓約を破ると、その一族はすべて滅亡させられてしまうというものであった。

時は流れ現在、名門私立高校にその5つの家族の血を引く特殊な力を備える4人の学生がいた。ケイレブ、リード、ポーグ、タイラーの4人だ。

ある日、学校のパーティーの後で学生の死体が発見されたことをきっかけに4人の周囲で不穏な出来事が起こり始め、ついには彼らの一族が守り続けてきた沈黙の誓約が危機にさらされることになる。

キャスト編集

脚注編集

外部リンク編集