メインメニューを開く

レネ・スタブスRennae Stubbs, 1971年3月26日 - )は、オーストラリアシドニー出身の女子プロテニス選手。ダブルスの名手としてよく知られ、長年アメリカリサ・レイモンドとペアを組んで多くのタイトルを獲得してきた。WTAツアーでシングルスの優勝はないが、ダブルスで60勝を挙げた。自己最高ランキングはシングルス64位、ダブルス1位。身長178cm、体重65kg、右利き。4大大会では女子ダブルス4勝、混合ダブルス2勝を挙げた。

レネ・スタブス
Rennae Stubbs
Tennis pictogram.svg
Rennae Stubbs at the 2010 US Open 01.jpg
レネ・スタブス
基本情報
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
出身地 同・シドニー
生年月日 (1971-03-26) 1971年3月26日(48歳)
身長 178cm
体重 65kg
利き手
バックハンド 片手打ち
ツアー経歴
デビュー年 1986年
引退年 2011年
ツアー通算 60勝
シングルス 0勝
ダブルス 60勝
生涯通算成績 995勝537敗
シングルス 186勝176敗
ダブルス 809勝361敗
生涯獲得賞金 $5,198,172
4大大会最高成績・シングルス
全豪 2回戦(1996)
全仏 1回戦(1996)
全英 2回戦(1995)
全米 1回戦(1995・96)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 優勝(2000)
全仏 準優勝(2000)
全英 優勝(2001・04)
全米 優勝(2001)
優勝回数 4(豪1・英2・米1)
4大大会最高成績・混合ダブルス
全豪 優勝(2000)
全仏 準優勝(2000)
全英 ベスト4(2010)
全米 優勝(2001)
優勝回数 2(豪1・米1)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 64位(1996年10月14日)
ダブルス 1位(2000年8月21日)

目次

来歴編集

レネ・スタブスは1992年から女子テニス国別対抗戦・フェドカップオーストラリア代表選手となり、2011年まで代表選手として活躍を続けた。通算のフェド杯戦績でも、彼女はほとんどすべてダブルス戦の出場であり、シングルスはわずか3試合の出場しかない(3戦全敗)。オリンピックの代表選手としても、1996年アトランタ五輪2000年シドニー五輪2004年アテネ五輪2008年北京五輪の4大会に出場した。アテネ五輪の女子ダブルスではアリシア・モリクとペアを組み、準々決勝で中国ペアの李婷&孫甜甜組に 3-6, 2-6 で敗れた。

フェド杯代表選手に選ばれた1992年から、スタブスはWTAツアーでもダブルスのスペシャリストとして成績を伸ばしてきた。彼女のダブルス初優勝は1992年2月、日本大阪の大会でヘレナ・スコバとペアを組んだ勝利から始まる。この大阪大会では、1回戦で神尾米のペアに勝ち、準決勝では伊達公子のペアを破って勝ち進んだ。同年5月のドイツハンブルク大会ではシュテフィ・グラフとのペアで勝ち、この後も2勝を挙げて、1992年度は女子ダブルスで年間4勝を記録した。

1996年から、スタブスはほとんどの大会でリサ・レイモンドと組むようになる。2000年全豪オープンで、スタブスはレイモンドとの女子ダブルスと、ジャレッド・パーマーと組んだ混合ダブルスの2部門で優勝し、両部門で4大大会初優勝を飾った。女子ダブルス決勝では、スタブスとレイモンドはマルチナ・ヒンギスマリー・ピエルスの組を 6-4, 5-7, 6-4 で破り、ヒンギスの全豪ダブルス4連覇を阻止している。2001年、スタブスとレイモンドの組はウィンブルドン全米オープンで4大大会女子ダブルス2連勝を達成した。ウィンブルドン決勝では杉山愛キム・クライシュテルスの組を 6-4, 6-3 で破り、全米オープンでスタブスは2度目の女子ダブルス・混合ダブルス2部門制覇を果たしている。

スタブスとレイモンドは、ダブルスでパートナーを組んでいた間、私生活でもレズビアン関係にあった(後にスタブスが明らかにした)[1]2004年ウィンブルドン女子ダブルスでは、ジンバブエカーラ・ブラックとペアを組んで3年ぶり2度目の優勝を果たし、杉山愛リーゼル・フーバーの組を 6-3, 7-6 で破った。2006年度は年頭にアメリカコリーナ・モラリューと組んだ優勝が1つあるが、シーズン途中からカーラ・ブラックと組むことが多くなった。2007年2008年クベタ・ペシュケと組み、2009年以後は同じオーストラリアのサマンサ・ストーサーと組んで大半の試合に出場している。

スタブスはシングルスはあまり得意ではなく、4大大会の女子シングルスでも2回戦止まりの成績であった。そのため、2001年以後はWTAツアー大会でもダブルスのみに出場した。

レネ・スタブスはダブルス初優勝を飾った1992年大阪大会の後も、日本のトーナメントに数多く出場してきた。最近では2001年から2004年にかけて、東京体育館の「東レ パン・パシフィック・オープン・テニストーナメント」でダブルス4連覇を達成している。2001年2002年はレイモンドとのペアであったが、2003年ロシアエレーナ・ボビナ2004年ジンバブエカーラ・ブラックと組んで優勝した。

スタブスは2011年に現役を引退した。

WTAツアー決勝進出結果編集

ダブルス: 103回 (60勝43敗)編集

結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
優勝 1. 1992年2月9日   大阪 カーペット (室内)   ヘレナ・スコバ   サンディ・コリンズ
  レイチェル・マッキラン
3–6, 6–4, 7–5
優勝 2. 1992年5月3日   ハンブルク クレー   シュテフィ・グラフ   マノン・ボーラグラフ
  アランチャ・サンチェス・ビカリオ
4–6, 6–3, 6–4
優勝 3. 1992年6月14日   バーミンガム   ロリ・マクニール   サンディ・コリンズ
  エルナ・ライナッハ
5–7, 6–3, 8–6
優勝 4. 1992年8月23日   モントリオール ハード   ロリ・マクニール   ジジ・フェルナンデス
  ナターシャ・ズベレワ
3–6, 7–5, 7–5
準優勝 1. 1993年1月17日   シドニー ハード   ロリ・マクニール   パム・シュライバー
  エリザベス・スマイリー
6–7(4), 2–6
準優勝 2. 1993年2月1日   東京 カーペット (室内)   ロリ・マクニール   マルチナ・ナブラチロワ
  ヘレナ・スコバ
4–6, 3–6
優勝 5. 1993年3月15日   インディアンウェルズ ハード   ヘレナ・スコバ   アン・ブンダーリヒ
  パトリシア・ヒー
6–3, 6–4
優勝 6. 1993年5月2日   ハンブルク クレー   シュテフィ・グラフ   ラリサ・ネーランド
  ヤナ・ノボトナ
6–4, 7–6(5)
準優勝 3. 1993年8月1日   サンファン ハード   ジジ・フェルナンデス   アン・ブンダーリヒ
  デビー・グラハム
7–5, 5–7, 5–7
優勝 7. 1994年2月10日   大阪 カーペット (室内)   ラリサ・ネーランド   パム・シュライバー
  エリザベス・スマイリー
6–4, 6–7(2), 7–5
優勝 8. 1994年5月22日   ストラスブール クレー   ロリ・マクニール   パトリシア・タラビーニ
  カロリネ・ビス
6–3, 3–6, 6–2
準優勝 4. 1995年2月5日   東京 カーペット (室内)   リンゼイ・ダベンポート   ジジ・フェルナンデス
  ナターシャ・ズベレワ
0–6, 3–6
準優勝 5. 1995年2月19日   パリ カーペット (室内)   マノン・ボーラグラフ   メレディス・マグラス
  ラリサ・ネーランド
4–6, 1–6
準優勝 6. 1995年5月22日   エディンバラ クレー   マノン・ボーラグラフ   メレディス・マグラス
  ラリサ・ネーランド
2–6, 6–7(2)
優勝 9. 1995年6月12日   バーミンガム   マノン・ボーラグラフ   ニコル・ブラドケ
  クリスティン・ラドフォード
3–6, 6–4, 6–4
準優勝 7. 1995年9月10日   全米オープン ハード   ブレンダ・シュルツ=マッカーシー   ジジ・フェルナンデス
  ナターシャ・ズベレワ
5–7, 3–6
準優勝 8. 1995年11月5日   ケベックシティ ハード
(室内)
  リサ・レイモンド   ニコル・アレント
  マノン・ボーラグラフ
6–7(6), 6–4, 2–6
準優勝 9. 1996年3月3日   リンツ カーペット (室内)   ヘレナ・スコバ   メレディス・マグラス
  マノン・ボーラグラフ
4–6, 4–6
優勝 10. 1996年11月3日   シカゴ カーペット (室内)   リサ・レイモンド   Angela Lettiere
  宮城ナナ
6–1, 6–1
優勝 11. 1996年11月17日   フィラデルフィア カーペット (室内)   リサ・レイモンド   ニコル・アレント
  ロリ・マクニール
6–4, 3–6, 6–3
優勝 12. 1997年10月26日   ケベックシティ ハード
(室内)
  リサ・レイモンド   アレクサンドラ・フセ
  ナタリー・トージア
6–4, 5–7, 7–5
優勝 13. 1997年11月16日   フィラデルフィア カーペット (室内)   リサ・レイモンド   リンゼイ・ダベンポート
  ヤナ・ノボトナ
6–3, 7–5
優勝 14. 1998年2月22日   ハノーファー カーペット (室内)   リサ・レイモンド   エレーナ・リホフツェワ
  カロリネ・ビス
6–1, 6–7(4), 6–3
準優勝 10. 1998年4月5日   ヒルトン・ヘッド クレー   リサ・レイモンド   コンチタ・マルティネス
  パトリシア・タラビーニ
6–3, 4–6, 4–6
準優勝 11. 1998年6月14日   バーミンガム   リサ・レイモンド   エルス・カレンズ
  ジュリー・アラール=デキュジス
6–2, 4–6, 4–6
優勝 15. 1998年8月14日   ボストン ハード   リサ・レイモンド   マリアン・デ・スウォート
  メアリー・ジョー・フェルナンデス
6–4, 6–4
準優勝 12. 1998年10月25日   モスクワ カーペット (室内)   リサ・レイモンド   マリー・ピエルス
  ナターシャ・ズベレワ
3–6, 4–6
優勝 16. 1999年2月28日   オクラホマシティ ハード
(室内)
  リサ・レイモンド   アマンダ・クッツァー
  ジェシカ・ステック
6–3, 6–4
準優勝 13. 1999年4月11日   アメリアアイランド クレー   リサ・レイモンド   コンチタ・マルティネス
  パトリシア・タラビーニ
5–7, 6–0, 4–6
準優勝 14. 1999年8月15日   ロサンゼルス ハード   リサ・レイモンド   アランチャ・サンチェス・ビカリオ
  ラリサ・ネーランド
2–6, 7–6(5), 0–6
優勝 17. 1999年8月29日   ニューヘイブン ハード   リサ・レイモンド   エレーナ・リホフツェワ
  ヤナ・ノボトナ
7–6(1), 6–2
優勝 18. 1999年10月17日   チューリッヒ カーペット (室内)   リサ・レイモンド   ナタリー・トージア
  ナターシャ・ズベレワ
6–2, 6–2
優勝 19. 1999年10月24日   モスクワ カーペット (室内)   リサ・レイモンド   ジュリー・アラール=デキュジス
  アンケ・フーバー
6–1, 6–0
優勝 20. 1999年11月14日   フィラデルフィア カーペット (室内)   リサ・レイモンド   チャンダ・ルビン
  サンドリーヌ・テスチュ
6–1, 7–6(2)
優勝 21. 2000年1月30日   全豪オープン ハード   リサ・レイモンド   マルチナ・ヒンギス
  マリー・ピエルス
6–4, 5–7, 6–4
優勝 22. 2000年5月21日   ローマ クレー   リサ・レイモンド   アランチャ・サンチェス・ビカリオ
  マギ・セルナ
6–3, 4–6, 6–2
優勝 23. 2000年5月28日   マドリード クレー   リサ・レイモンド   ガラ・レオン・ガルシア
  マリア・サンチェス・ロレッツォ
6–1, 6–3
準優勝 15. 2000年6月25日   イーストボーン   リサ・レイモンド   杉山愛
  ナタリー・トージア
6–2, 3–6, 6–7(3)
優勝 24. 2000年8月6日   サンディエゴ ハード   リサ・レイモンド   リンゼイ・ダベンポート
  アンナ・クルニコワ
4–6, 6–3, 7–6(6)
準優勝 16. 2000年11月12日   フィラデルフィア カーペット (室内)   リサ・レイモンド   マルチナ・ヒンギス
  アンナ・クルニコワ
2–6, 5–7
準優勝 17. 2001年1月14日   シドニー ハード   リサ・レイモンド   アンナ・クルニコワ
  バルバラ・シェット
2–6, 5–7
優勝 25. 2001年2月4日   東京 カーペット (室内)   リサ・レイモンド   アンナ・クルニコワ
  イロダ・ツルヤガノワ
7–6(5), 2–6, 7–6(6)
優勝 26. 2001年3月4日   スコッツデール ハード   リサ・レイモンド   キム・クライシュテルス
  メガン・ショーネシー
不戦勝
準優勝 18. 2001年4月1日   マイアミ ハード   リサ・レイモンド   アランチャ・サンチェス・ビカリオ
  ナタリー・トージア
0–6, 4–6
優勝 27. 2001年4月22日   チャールストン クレー   リサ・レイモンド   ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
  パオラ・スアレス
5–7, 7–6(5), 6–3
準優勝 19. 2001年5月26日   マドリード クレー   リサ・レイモンド   ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
  パオラ・スアレス
5–7, 6–2, 6–7(4)
優勝 28. 2001年6月23日   イーストボーン   リサ・レイモンド   カーラ・ブラック
  エレーナ・リホフツェワ
6–2, 6–2
優勝 29. 2001年7月8日   ウィンブルドン   リサ・レイモンド   キム・クライシュテルス
  杉山愛
6–4, 6–3
優勝 30. 2001年9月9日   全米オープン ハード   リサ・レイモンド   キンバリー・ポー
  ナタリー・トージア
6–2, 5–7, 7–5
優勝 31. 2001年11月4日   ミュンヘン ハード (室内)   リサ・レイモンド   カーラ・ブラック
  エレーナ・リホフツェワ
7-5, 3-6, 6-3
優勝 32. 2002年1月13日   シドニー ハード   リサ・レイモンド   マルチナ・ヒンギス
  アンナ・クルニコワ
不戦勝
優勝 33. 2002年2月3日   東京 カーペット (室内)   リサ・レイモンド   エルス・カレンズ
  ロベルタ・ビンチ
6–1, 6–1
優勝 34. 2002年3月3日   スコッツデール ハード   リサ・レイモンド   カーラ・ブラック
  エレーナ・リホフツェワ
6–3, 5–7, 7–6(4)
優勝 35. 2002年3月16日   インディアンウェルズ ハード   リサ・レイモンド   エレーナ・デメンチェワ
  ヤネッテ・フサロバ
7–5, 6–0
優勝 36. 2002年4月1日   マイアミ ハード   リサ・レイモンド   ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
  パオラ・スアレス
7–6(4), 6–7(4), 6–3
優勝 37. 2002年4月21日   チャールストン クレー   リサ・レイモンド   アレクサンドラ・フセ
  カロリネ・ビス
6–4, 3–6, 7–6(4)
準優勝 20. 2002年6月9日   全仏オープン クレー   リサ・レイモンド   ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
  パオラ・スアレス
4–6, 2–6
優勝 38. 2002年6月22日   イーストボーン   リサ・レイモンド   カーラ・ブラック
  エレーナ・リホフツェワ
6–7(5), 7–6(6), 6–2
優勝 39. 2002年7月28日   スタンフォード ハード   リサ・レイモンド   ヤネッテ・フサロバ
  コンチタ・マルティネス
6–1, 6–1
準優勝 21. 2003年1月12日   シドニー ハード   コンチタ・マルティネス   キム・クライシュテルス
  杉山愛
3–6, 3–6
優勝 40. 2003年2月2日   東京 カーペット (室内)   エレーナ・ボビナ   リサ・レイモンド
  リンゼイ・ダベンポート
6–3, 6–4
優勝 41. 2003年8月10日   ロサンゼルス ハード   マリー・ピエルス   エレーナ・ボビナ
  エルス・カレンズ
6–3, 6–3
優勝 42. 2003年10月12日   フィルダーシュタット ハード
(室内)
  リサ・レイモンド   カーラ・ブラック
  マルチナ・ナブラチロワ
6–2, 6–4
準優勝 22. 2003年11月2日   フィラデルフィア ハード
(室内)
  カーラ・ブラック   リサ・レイモンド
  マルチナ・ナブラチロワ
3–6, 4–6
優勝 43. 2004年1月17日   シドニー ハード   カーラ・ブラック   ディナラ・サフィナ
  メガン・ショーネシー
7–5, 3–6, 6–4
優勝 44. 2004年2月8日   東京 カーペット (室内)   カーラ・ブラック   エレーナ・リホフツェワ
  マグダレナ・マレーバ
6–0, 6–1
準優勝 23. 2004年5月22日   ウィーン クレー   カーラ・ブラック   リサ・レイモンド
  マルチナ・ナブラチロワ
2–6, 5–7
優勝 45. 2004年7月3日   ウィンブルドン   カーラ・ブラック   リーゼル・フーバー
  杉山愛
6–3, 7–6(5)
優勝 46. 2004年7月26日   サンディエゴ ハード   カーラ・ブラック   ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
  パオラ・スアレス
4–6, 6–1, 6–4
優勝 47. 2004年10月10日   フィルダーシュタット ハード
(室内)
  カーラ・ブラック   アンナ=レナ・グローネフェルト
  ユリア・シュルフ
6–3, 6–2
優勝 48. 2004年10月24日   チューリッヒ ハード
(室内)
  カーラ・ブラック   ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
  パオラ・スアレス
6–4, 6–4
準優勝 24. 2004年11月8日   ロサンゼルス ハード   カーラ・ブラック   ナディア・ペトロワ
  メガン・ショーネシー
5–7, 2–6
準優勝 25. 2005年4月2日   マイアミ ハード   リサ・レイモンド   スベトラーナ・クズネツォワ
  アリシア・モリク
5–7, 7–6(5), 2–6
優勝 49. 2005年6月18日   イーストボーン   リサ・レイモンド   エレーナ・リホフツェワ
  ベラ・ズボナレワ
6–3, 7–5
優勝 50. 2005年7月25日   スタンフォード ハード   カーラ・ブラック   エレーナ・リホフツェワ
  ベラ・ズボナレワ
6–3, 7–5
準優勝 26. 2005年10月2日   ルクセンブルク ハード
(室内)
  カーラ・ブラック   サマンサ・ストーサー
  リサ・レイモンド
5–7, 1–6
準優勝 27. 2005年10月16日   モスクワ カーペット (室内)   カーラ・ブラック   サマンサ・ストーサー
  リサ・レイモンド
2–6, 4–6
優勝 51. 2005年10月23日   チューリッヒ ハード
(室内)
  カーラ・ブラック   ダニエラ・ハンチュコバ
  杉山愛
6–7(6), 7–6(4), 6–3
優勝 52. 2005年11月6日   フィラデルフィア ハード
(室内)
  カーラ・ブラック   リサ・レイモンド
  サマンサ・ストーサー
6–4, 7–6(4)
準優勝 28. 2005年11月13日   ロサンゼルス ハード
(室内)
  カーラ・ブラック   サマンサ・ストーサー
  リサ・レイモンド
7–6(5), 5–7, 4–6
準優勝 29. 2006年1月7日   ゴールドコースト ハード   カーラ・ブラック   ディナラ・サフィナ
  メガン・ショーネシー
2–6, 3–6
優勝 53. 2006年1月17日   シドニー ハード   コリーナ・モラリュー   パオラ・スアレス
  ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
6–3, 5–7, 6–2
準優勝 30. 2006年2月5日   東京 カーペット (室内)   カーラ・ブラック   サマンサ・ストーサー
  リサ・レイモンド
2–6, 1–6
準優勝 31. 2006年2月12日   パリ カーペット (室内)   カーラ・ブラック   エミリー・ロワ
  クベタ・ペシュケ
6–7(5), 4–6
優勝 54. 2006年8月6日   サンディエゴ ハード   カーラ・ブラック   アンナ=レナ・グローネフェルト
  メガン・ショーネシー
6–2, 6–2
準優勝 32. 2006年10月8日   シュトゥットガルト ハード
(室内)
  カーラ・ブラック   リサ・レイモンド
  サマンサ・ストーサー
3–6, 4–6
優勝 55. 2006年10月22日   チューリッヒ ハード
(室内)
  カーラ・ブラック   リーゼル・フーバー
  カタリナ・スレボトニク
7–5, 7–5
準優勝 33. 2006年11月12日   マドリード ハード
(室内)
  カーラ・ブラック   リサ・レイモンド
  サマンサ・ストーサー
6–3, 3–6, 3–6
準優勝 34. 2007年2月4日   東京 カーペット (室内)   バニア・キング   リサ・レイモンド
  サマンサ・ストーサー
6–7, 6–3, 5–7
準優勝 35. 2007年7月23日   イーストボーン   クベタ・ペシュケ   リサ・レイモンド
  サマンサ・ストーサー
7–6(5), 4–6, 3–6
優勝 56. 2007年8月19日   ロサンゼルス ハード   クベタ・ペシュケ   アリシア・モリク
  マラ・サンタンジェロ
6–0, 6–1
優勝 57. 2007年10月7日   シュトゥットガルト ハード
(室内)
  クベタ・ペシュケ   詹詠然
  ディナラ・サフィナ
6–7(5), 7–6(4), [10–2]
優勝 58. 2007年10月21日   チューリッヒ ハード
(室内)
  クベタ・ペシュケ   リサ・レイモンド
  フランチェスカ・スキアボーネ
7–5, 7–6(1)
優勝 59. 2008年2月24日   ドーハ ハード   クベタ・ペシュケ   カーラ・ブラック
  リーゼル・フーバー
6–1, 5–7, [10–7]
準優勝 36. 2008年6月21日   イーストボーン   クベタ・ペシュケ   カーラ・ブラック
  リーゼル・フーバー
6–2, 0–6, [8–10]
準優勝 37. 2008年10月5日   シュトゥットガルト ハード
(室内)
  クベタ・ペシュケ   アンナ=レナ・グローネフェルト
  パティ・シュナイダー
2–6, 4–6
準優勝 38. 2008年11月5日   ドーハ ハード   クベタ・ペシュケ   カーラ・ブラック
  リーゼル・フーバー
1–6, 5–7
準優勝 39. 2009年6月20日   イーストボーン   サマンサ・ストーサー   杉山愛
  アクグル・アマンムラドワ
4–6, 3–6
準優勝 40. 2009年7月4日   ウィンブルドン   サマンサ・ストーサー   セリーナ・ウィリアムズ
  ビーナス・ウィリアムズ
6–7(4), 4–6
準優勝 41. 2009年8月23日   トロント ハード   サマンサ・ストーサー   ヌリア・リャゴステラ・ビベス
  マリア・ホセ・マルティネス・サンチェス
6–2, 5–7, [9–11]
優勝 60. 2010年6月20日   イーストボーン   リサ・レイモンド   クベタ・ペシュケ
  カタリナ・スレボトニク
6–2, 2–6, [13–11]
準優勝 42. 2010年8月8日   サンディエゴ ハード   リサ・レイモンド   マリア・キリレンコ
  鄭潔
4–6, 4–6
準優勝 43. 2010年8月15日   シンシナティ ハード   リサ・レイモンド   ビクトリア・アザレンカ
  マリア・キリレンコ
6–7(4), 6–7(8)

4大大会ダブルス優勝編集

脚注編集

  1. ^ Never lost for words”. theage.com.au (2006年1月7日). 2008年11月20日閲覧。

外部リンク編集