レメディオス (キューバ)

レメディオススペイン語San Juan de los Remedios)は、キューバの中央部ビジャ・クララ州に位置する。キューバ北海岸から4.8km内陸に位置する都市。また、かつてのラスビラ州で最古のスペイン人入植地である。

サンファン・デ・ロス・レメディオス
San Juan de los Remedios
キューバの旗
イグレシア教会
イグレシア教会
位置
の位置図
座標 : 北緯22度29分32秒 西経79度32分44秒 / 北緯22.49222度 西経79.54556度 / 22.49222; -79.54556
歴史
建設 1514年
行政
 キューバ
 州 ビジャ・クララ州
 市 サンファン・デ・ロス・レメディオス
地理
面積  
  市域 560 km2 (220 mi2)
標高 25 m (82 ft)
人口
人口 2017年現在)
  市域 44,453人
    人口密度   81.47人/km2
その他
等時帯 東部標準時 (UTC-5)

概要編集

レメディオスは、「パランダス」と呼ばれる伝統的祭りのゆかりの地として知られており、カリブ海で最大かつ伝統的な祭りである。

地名について編集

正式には、サンファン・デ・ロス・レメディオスとも呼ばれる。

元々は、サンタ・クルス・デ・ラ・サバナと呼ばれていた。他にも、

  • サンタ・クルス・デ・バスコ・ポルカロ
  • サンタ・クルス・デ・ラ・サバナ・デ・ルカヨ

最後に、1578年までは、サンファン・デ・ロス・レメディオス・デ・ラ・サバナ・デ・ルカヨだった。

地理編集

レメディオスは首都ハバナからバスで約4時間、州都サンタ・クララから約50分の場所に位置している。

隣接する自治体編集

北にカイバリエン、南はカマフアニープラセータス、東はサンクティ・スピリトゥス州ヤグアハイと隣接している。

歴史編集

 
植民地時代の家

キューバでは8番目に古い歴史を持つ都市とされている。

地域の経済は、農業と牛の畜産業に依存しており、これはスペインフロリダ植民地への主要な牛肉供給の1つとなった。

畜産とともに、サトウキビ産業は奴隷労働のプランテーションに依存して発展した。

スペインの王冠は、悪魔を避けるために、1684年1月29日付けの王立令を送り、和解を別の場所に移した。18の氏族が町を出て、1689年7月15日サンタ・クララに街を建設した。 次第にこの街が、キューバ中心部の重要な都市として発展し、現在のビジャ・クララ州州都となる。

17世紀のスペインの建築物が市の中心部に多く残っている。

対外関係編集

姉妹都市・提携都市編集

交通編集

出身関連著名人編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

出典編集

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集