レ・サント諸島 (Îles des Saintes) とは、カリブ海フランスグアドループにある小さな諸島である。

レ・サント諸島
Les Saintes French West Indies
国歌ラ・マルセイエーズ
Map of les saintes.gif

首都Fond-du-Curé
最大の都市 プチ・アンス英語版
公用語 フランス語
現地語 フランス語系クレオール語
アメリカ・フランス語
民族  ヨーロッパ人
ムラート
メスティーソ
政府 海外領土
 -  フランス大統領 フランソワ・オランド
 -  グアドループ県知事 Amaury de Saint-Quentin
 -  一般評議会大統領 Hilaire Brudey
 -  国民議会議員 en:Victorin Lurel
 -  元老院議員 Félix Pierre Desplan
グアドループ県の
 -  フランスの植民地 1648年 
 -  イギリスの占拠 1759年 
 -  フランスへの返還(パリ条約 (1763年) 1763年2月10日 
 -  2度目のイギリスの占拠 1782年 
 -  2度目のフランスへの返還(パリ条約 (1814年) 1814年5月30日(事実上は1816年) 
 -  グアドループ県(フランスの海外領土) 1946年3月19日 
面積
 -  総計 12.8 km2 (not ranked)
4.9 sq mi 
 -  水面積 (%) ごくわずか
人口
 -  2008年統計 3,418 
 -  人口密度 267/km2 
691.5/sq mi
HDI  n/a (unranked) (n/a)
通貨 ユーロ () (EUR)
時間帯 AST (UTC-4)
ccTLD .fr.gpを使用
国際電話番号 590(グアドループと共通)

バス・テール島の南の方にあり、テール・ド・バ島 (Terre-de-Bas) を中心にテール・ド・オー島 (Terre-de-Haut) など6つの島々から成る。

総面積は13km2で、中心地はテール・ド・バ島にあるテール・ド・バ。テール・ド・オー島にもテール・ド・オーと言う町がある。

戦略上、重要な場所だったため、フランスはヨーロッパ諸国との間で1666年1782年の2回も島の争奪戦争が起きたが、1782年にフランスの領有が確定した。要塞の跡地が現在も残っている。美しいビーチがあり、観光も盛んである。

イル・デ・サント