ロイド・マクレンドン

ロイド・グレン・マクレンドンLloyd Glenn McClendon, 1959年1月11日 - )は、アメリカ合衆国インディアナ州ゲーリー出身の元プロ野球選手外野手)、右投右打。2017年シーズンよりMLBデトロイト・タイガースで打撃コーチを務める。

ロイド・マクレンドン
Lloyd McClendon
デトロイト・タイガース コーチ #20
Lloyd McClendon Mariners at MMP July 2014.jpg
マリナーズでの監督時代(2014年7月)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 インディアナ州ゲーリー
生年月日 (1959-01-11) 1959年1月11日(59歳)
身長
体重
5' 10" =約177.8 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手捕手一塁手
プロ入り 1980年 MLBドラフト8巡目(全体183位)でニューヨーク・メッツから指名
初出場 1987年4月6日
最終出場 1994年8月11日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
監督・コーチ歴

目次

経歴編集

プロ入りとメッツ傘下時代編集

1980年MLBドラフト8巡目(全体183位)でニューヨーク・メッツから指名され、プロ入り。

レッズ時代編集

1982年12月16日トレードシンシナティ・レッズへ移籍した。

1987年の開幕戦に代打でメジャーデビューを果たした。

カブス時代編集

1988年オフの12月18日シカゴ・カブスへトレードで移籍した。

パイレーツ時代編集

1990年9月7日ピッツバーグ・パイレーツへトレードで移籍した。

1994年10月25日FAとなった。

1995年クリーブランド・インディアンスとマイナー契約を結んだ。この年のオフに引退した。

パイレーツでのコーチ・監督時代編集

1997年からパイレーツのコーチを務めた。

2000年オフにパイレーツの監督に就任した。

2005年9月6日に成績不振で解雇された。

タイガースでのコーチ時代編集

2006年からは、デトロイト・タイガースでブルペンコーチ(2006年のみ)と打撃コーチ(2007年から2013年まで)を務めた。

マリナーズ監督時代編集

2013年11月5日シアトル・マリナーズの監督に就任した[1]

2014年ア・リーグワイルドカード2位のオークランド・アスレチックスに1ゲーム及ばず、プレーオフ進出は逃したものの87勝75敗でア・リーグ西地区3位と健闘した。

2015年は76勝86敗でア・リーグ西地区4位の成績に終わる。同年10月9日、監督解任が発表された[2]

タイガースでのコーチへ復帰編集

2015年11月23日にタイガース傘下のAAA級トレド・マッドヘンズの監督に就任した[3]

2016年4月15日第4回WBCアメリカ合衆国代表コーチを務めることが発表された[4]10月22日には2017年シーズンよりタイガースの打撃コーチへの2度目の就任が発表された[5]

エピソード編集

1971年リトルリーグ・ワールドシリーズで5打数5本塁打5敬遠の記録を残しており[6]、「Legendary Lloyd」の異名をとった。

パイレーツ監督時代の2001年6月26日ミルウォーキー・ブルワーズ戦、7回裏にジェイソン・ケンドールが遊ゴロを放ち一塁に駆け込んだ際、微妙なタイミングとなったが一塁塁審のリック・リードはアウトを宣告。これを見たマクレンドンは、猛抗議して退場となる。さらには、1塁ベースを引き抜いてベンチに持ち帰り、投げ捨てた。

詳細情報編集

背番号編集

  • 23(1987年 - 1988年、1992年 - 1994年、2001年 - 2005年、2014年)
  • 10(1989年 - 1990年途中)
  • 30(1990年途中 - 同年終了)
  • 22(1991年)
  • 21(2006年、2015年)
  • 12(2007年 - 2010年途中)
  • 8(2010年途中 - 2012年)
  • 20(2017年 - )

脚注編集

  1. ^ Mariners introduce new manager McClendon
  2. ^ Associated Press (2015年10月9日). “Seattle Mariners fire manager Lloyd McClendon after two seasons”. ESPN. 2015年10月14日閲覧。
  3. ^ Lloyd McClendon named new Mud Hens skipper トレド・マッドヘンズ公式サイト
  4. ^ Jim Leyland To Manage Team USA in 2017 World Baseball Classic Archived 2016年7月1日, at the Wayback Machine. USABaseball.com: The Official Site of USA Baseball (英語) (2016年4月15日) 2016年6月5日閲覧
  5. ^ タイガース、新打撃コーチに元マリナーズ指揮官が就任”. MSN (2016年10月22日). 2016年11月5日閲覧。
  6. ^ 「30球団マンスリー・リポート ピッツバーグ・パイレーツ 16年ぶりの三ケタ敗戦の大ピンチ 受け止め方は首脳陣と選手で相違」『月刊メジャー・リーグ』 2001年10月号 ベースボール・マガジン社 64頁

関連項目編集

外部リンク編集