メインメニューを開く
2007年のAJCダービー当日の場内

ロイヤルランドウィック競馬場(Royal Randwick Racecourse)は、オーストラリアニューサウスウェールズ州シドニー近郊ランドウィックにある競馬場。運営はオーストラリアターフクラブ(ATC)。オーストラリア競馬において最も地位のあるダービーであるオーストラリアンダービーを開催する競馬場でもある。

概要編集

1810年にオーストラリア初の競馬が開催された後、1833年に開設された競馬場である。開設当時は一部の利用者による私的な開催にのみ使われていたが、1840年にオーストラリアレーシングアソシエーション(1842年にオーストラリアンジョッキークラブに改編)が設立され、その後幾度かの改修を経て現在に到っている。2010年にオーストラリアンジョッキークラブがシドニーターフクラブ(カンタベリーパーク競馬場及びローズヒルガーデンズ競馬場を運営)と合併したため、現在は合併後のATCが運営を行っている[1]

ニューサウスウェールズ州の競馬場としては最大規模のもので、1861年創設のオーストラリアンダービーなどの大競走を多く開催している。

コース編集

楕円形のコースで、メイントラックの1周は2,254メートル。メイントラックの内側にはレース用の全天候馬場コースのほか、トレーニング用のトラックが用意されている。

主な競走編集

グループ 競走名 馬齢 性別 斤量 距離(m) 開催時期
1 チッピングノートンステークス Open Open 定量 1600 3月
1 サラウンドステークス 3歳 牝馬 定量 1400 3月
1 カンタベリーステークス Open Open 定量 1300 3月
1 オーストラリアンダービー 3歳 Open 定量 2400 4月
1 オーストラリアンオークス 3歳 牝馬 定量 2400 4月
1 クイーンエリザベスステークス Open Open 馬齢 2000 4月
1 クイーンオブザターフステークス Open 牝馬 馬齢 1600 4月
1 サイアーズプロデュースステークス 2歳 Open 定量 1400 4月
1 オールエイジドステークス Open Open 馬齢 1400 4月
1 シャンペンステークス 2歳 Open 定量 1600 4月
1 ドンカスターハンデキャップ Open Open ハンデ 1600 4月
1 エプソムハンデキャップ Open Open ハンデ 1600 10月
1 フライトステークス 3歳 牝馬 定量 1600 10月
1 ジョージメインステークス Open Open 馬齢 1600 9月
1 ランドウィックギニーズ 3歳 Open 定量 1600 3月
1 スプリングチャンピオンステークス 3歳 Open 定量 2000 10月
1 シドニーカップ Open Open ハンデ 3200 4月
1 TJスミスステークス Open Open 馬齢 1200 4月
ジ・エベレスト[2] Open Open 馬齢 1200 10月
1 メトロポリタンハンデキャップ Open Open ハンデ 2400 10月
1 ウィンクスステークス Open Open 馬齢 1400 8月

脚注編集

外部リンク編集