ロイヤル・トランプ

チャウ・シンチーのロイヤル・トランプ』は、1992年公開のチャウ・シンチー(周星馳)主演の映画シリーズ。金庸の小説『鹿鼎記』が原作で、原作者の金庸は「友人周星馳」を公言。日本では劇場未公開であり、ビデオスルーとして各種ソフトが発売されている。

ロイヤル・トランプ編集

ロイヤル・トランプ
鹿鼎記
監督 ウォン・ジン(王晶)[注釈 1][注釈 2]
脚本 ウォン・ジン[注釈 1][注釈 2]
製作総指揮 チャールズ・ヒョン
ジミー・ヒョン
音楽 ジェームズ・ウォン
撮影 デヴィッド・チャン
公開   1992年
上映時間 106分
製作国   イギリス領香港
言語 広東語
次作 ロイヤル・トランプ2
テンプレートを表示

ストーリー編集

妓楼、麗春院の女郎・韋春花の弟韋小寶(ワイ・シウポウ)は成り行きから天地会の総帥陳近南を助け反清復明を目指す天地会の一員となる。

総帥からオーバイを討つため、宮中へ潜り込む任務を与えられた韋小寶は、またもや成り行きから、偽宦官として宦官・海大富に仕えることに。海大富は、一撃で人を溶かす「化骨錦掌」の使い手で、韋小寶に毒の技を仕掛け、太后の部屋からあるものを盗むよう命じる。

忍び込んだ先で、またもや成り行きから韋小寶は皇帝の康煕帝とその妹の公主(プリンセス)と知り合いになり、今度は皇帝からオーバイと海大富を探るよう命じられる。もつれにもつれた探り合いが展開する。

キャスト編集

スタッフ編集

ロイヤル・トランプ2編集

ロイヤル・トランプ2
鹿鼎記II 神龍教
監督 ウォン・ジン(王晶)[注釈 1][注釈 2]
脚本 ウォン・ジン[注釈 1][注釈 2]
製作 スティーヴン・シュウ
ジミー・ヒョン
製作総指揮 チャールズ・ヒョン
ジミー・ヒョン
音楽 ジェームズ・ウォン
撮影 デヴィッド・チャン
公開   1992年
上映時間 94分
製作国   イギリス領香港
言語 広東語
前作 ロイヤル・トランプ
テンプレートを表示

ストーリー編集

公主(プリンセス)が呉三桂の息子呉応熊のもとに嫁ぐことになり、韋小寶(ワイ・シウポウ)も公主の護衛として同行することになった。さらに、呉応熊の護衛として神龍教の聖女・龍兒(ロン・イー)が現れる。しかしその道中、獨臂神尼が一行を襲撃。なぜか、韋小寶と呉応熊は連れ去られてしまい、龍兒も付いていく。その後、宿で先回りしていた多隆とその部下に出会い、『奇淫合歓散』を使って獨臂神尼を酔わせてしまう。そして今度は龍兒が連れ去られてしまう。韋小寶の運命はどうなってしまうのか…。

キャスト編集

スタッフ編集

注釈編集

  1. ^ a b c d e f 王晶(ウォン・ジン)は香港の映画監督・プロデューサーであり、日本語圏に限り「バリー・ウォン」として知られる。日本語圏以外(中国語圏含む)で「バリー・ウォン」として知られる香港の映画脚本家、黄炳耀(ウォン・ピンユー)とは別人である。
  2. ^ a b c d e f 本作における王晶のクレジット表記は「バリー・ウォン」となっているが、ウォン・ジンは「バリー・ウォン」と自ら名乗ったことは一度もない。詳細は王晶 (映画監督)黄炳耀の各項目を参照。

外部リンク編集