ロザリア(Rosalía、1992年9月25日 - )は、スペインシンガーソングライター[2]。アーバン・フラメンコの歌姫の異名を持ち[3]、地元スペインの伝統音楽であるフラメンコエレクトロR&Bなどの現代音楽を融合した音楽性が特徴[3]

Rosalía
Rosalia 2019-portrait.jpg
ゴヤ賞でのRosalía 2019年
生誕Rosalia Vila Tobella
(1992-09-25) 1992年9月25日(30歳)
スペインの旗 スペイン カタルーニャ州バルセロナ
出身校Catalonia College of Music
職業
活動期間2013年 -
公式サイトrosalia.com
音楽家経歴
ジャンル
レーベル

2019年3月に発売したJ.バルヴィンエル・グインチョ英語版とのコラボ曲「Con Altura」が、スペインのチャートで9週連続1位を保持していたドン・パトリシオスペイン語版の「CONTANDO LUNARES」を破り1位でデビュー[4]。公開からわずか一週間でSpotifyでスペインの女性歌手で最もストリーミングされた曲となり、YouTubeでも公開から7カ月で10億回再生を達成し[5]2019年に女性歌手で最も再生された曲となるなど様々な快挙を成し遂げた[6]

ディスコグラフィ編集

スタジオ・アルバム

  • Los Ángeles (2017年)
  • El Mal Querer (2018年)
  • Motomami (2022年)

フィルモグラフィ編集

受賞歴編集

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集