メインメニューを開く

ロシア52人虐殺犯/チカチーロ』(Citizen X)は、1995年のアメリカ合衆国のテレビ映画である。ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国で実際に起こったアンドレイ・チカチーロによる連続殺人事件を描いており、ロバート・カレンによるノンフィクション本『子供たちは森に消えた』を原作としている。監督・脚本はクリス・ジェロルモである。

ロシア52人虐殺犯/チカチーロ
Citizen X
監督 クリス・ジェロルモ
脚本 クリス・ジェロルモ
原作 ロバート・カレン
子供たちは森に消えた
製作 ティモシー・マークス
製作総指揮 マシュー・チャップマン
ローラ・ビックフォード
デヴィッド・R・ギンズバーグ
音楽 ランディ・エデルマン
撮影 ロベール・フレース
編集 ウィリアム・ゴールデンバーグ
製作会社 アサイラム・フィルムス
シタデル・エンターテインメント
HBO
配給 アメリカ合衆国の旗 HBO(テレビ放送)
日本の旗 カルチュア・パブリッシャーズ(劇場公開)
公開 アメリカ合衆国の旗 1995年2月25日(テレビ放送)
日本の旗 1996年4月27日(劇場公開)
上映時間 103分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

日本ではカルチュア・パブリッシャーズ配給で劇場公開された。LD発売時の日本語題は『チカチーロ』、衛星放送時は『市民X』である。

目次

キャスト編集

受賞歴編集

部門 候補 結果
エミー賞 作品賞 (テレビ映画部門) 『ロシア52人虐殺犯/チカチーロ』 ノミネート
ゴールデングローブ賞[1] テレビ作品賞(ミニシリーズ・テレビ映画部門) 『ロシア52人虐殺犯/チカチーロ』 ノミネート
テレビ助演男優賞 ドナルド・サザーランド 受賞

参考文献編集

  1. ^ The 53rd Annual Golden Globe Awards (1996)”. HFPA. 2010年12月29日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年6月3日閲覧。

外部リンク編集