ロジャー・クリスチャン

ロジャー・クリスチャンRoger Christian, 1944年 - )は、イギリス出身の映画監督美術監督、装置監督である。

ロジャー・クリスチャン
Roger Christian
Roger Christian
生年月日 1944年
出生地 イングランドの旗 イングランド ロンドン
職業 映画監督美術監督装置監督
活動期間 1970年 -

ジョージ・ルーカスの『スター・ウォーズ』には装置監督として参加し、アカデミー美術賞を受賞した。また、『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』では第二班監督を務めている。

映画監督としても活動しているが、2000年公開の『バトルフィールド・アース』が酷評され、最低監督賞を受賞した[1]

フィルモグラフィ編集

参考文献編集

外部リンク編集